アリスのCDラック

レ・フレールってすごい!

『得ダネ』で、レ・フレールという、兄弟のピアノユニットの連弾の放映をしていました。レ・フレールって、フランス語で「兄弟」の意味だそうですが、そのピアノの音の楽しさったら!音がはねている~。聞いていてすっごく楽しい!

1台のピアノを二人で、楽しそうに弾いている姿が、また良いです

『たけしのだれでもピカソ』や『題名のない音楽会21』などに、出演していたとのことですが、全然知らなくて、ものすごくソンをしたような気持ちになりました。

絶対CD買う!買う価値ありです! 発売は、11月8日ということなので、もちろん今から予約します。

       

   

Note CD information

  • CDについての他の情報をお知りになりたい方やご購入をご希望の方は、CDのタイトルをクリックしてください。「Amazon.co.jp」サイトへご案内します。 

      ピアノ・ブレイカー(初回限定盤)(DVD付)
  
        ピアノ・ブレイカー(初回限定盤)(DVD付)

Note please click it   

    この記事を気に入って、クリックして頂けたら、うれしいです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ  

   
 

| | コメント (0)

レ・フレールのCD買いました!

今日発売のレ・フレールのCD『ピアノ・ブレーカー』をさっそく買いました!聴きました!最高です!

とても大好きな音です。

力強い音なのに、とっても柔らかく響いて、とても優しく感じられるから、とてもとても良いと思うのです。さらに、ふたりの息ぴったりの演奏も素敵です。

でも、きっと、CDで聴くよりもナマで聴くほうが、さらに良いんだろうな・・・て、思ったから、絶対に来年3月28日のツアーに行きます。

ちなみに、私は「とっても良いよ~」と叫んでいますが、きっと、このレ・フレールの音は、誰かの意見を参考にするよりも、何よりも、絶対に自分で聴くほうが良いと思います。

そして、ダイレクトに<音>を感じてみてください。

   

Note CD information

CDについての他の情報をお知りになりたい方は、CDのタイトルをクリックしてください。
「Amazon.co.jp」サイトへご案内します。 

      ピアノ・ブレイカー(初回限定盤)(DVD付)
  
        ピアノ・ブレイカー(初回限定盤)(DVD付)

Note please click it   

    この記事を気に入って、クリックして頂けたら、うれしいです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ     
 

| | コメント (0)

レ・フレール コンサート情報(大阪)

レ・フレールのCD買って、来年のコンサートに行く気満々なのは良いのだけど、いつ発売とかって、全然チェックしていないことに、ハタっと気づいた私って、かなりおマヌケかもしれない・・・。

で、慌てて調べました。

なんと、来週の土曜日の発売だったのですね・・・。あぶないあぶない。来年の3月のことだからと、かなり油断していました。気が付いて良かったです。

あとは、当日に頑張って電話をかけるだけですね

 

Note ticket information

公 演 名 :デビューアルバム発売記念「Piano Breaker」ツアー
公演日時:2007年3月28日(水) 18時30分
会    場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
入場料金:5000円(全席指定)
発売情報:2006年12月2日(土)から
       ・電子チケットぴあ   0570ー02ー9559(当日専用)
              ・ローソンチケット        0570ー084ー685(当日専用)
発売時間:いずれも10時から発売

 

House_5 attention

  • 上記の情報は、梅田芸術劇場にて確認したものです。発売前には、念のため情報をご確認下さい。
  • チケットぴあの情報はこちらからどうぞ。 ⇒  電子チケットぴあ   

Note please click it   

    この記事を気に入って、クリックして頂けたら、うれしいです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ      

 

| | コメント (0)

レ・フレールのチケットGET!

今日発売の、レ・フレールのコンサート チケットですが、無事取ることができました~!

チケットの引き換えはまだなので、座席がどこになるか判りませんが、来年がすっごく楽しみです

 

Note information

公 演 名 :デビューアルバム発売記念「Piano Breaker」ツアー
公演日時:2007年3月28日(水) 18時30分
会    場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
入場料金:5000円(全席指定)

 

| | コメント (2)

アンジェラ・アキさんのコンサート情報

昨年の夏、妹が東京タワー観光へ行った時、たまたまアンジェラ・アキさんのライブをやっていたそうです。
その一件で、妹は、一気にファンになり即CDを購入して、私にもダビングしてくれました。
もちろん、私もお気に入りです。

そのアンジェラ・アキさんのコンサートが5月にあります。
気が付くのが遅くて、チケットぴあのプレリザーブ受付期間は終了していましたが、まだ一般発売があります。

フェスティバルホールなので、取れにくいかもしれませんが、「ちょっと頑張ってみようかな」と、考え中です。

 

Noteattention

Note CD information

文中のCDについて詳細をお知りになりたい方は、CDタイトルをクリックして下さい。
「Amazon.co.jp」サイトへご案内します。 

Home (通常盤)

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

SOLD OUT

先日、アンジェラ・アキさんがご結婚されたという話を聞いて、突然で驚きました。さらに、アメリカに住んでいた時に、結婚されていた話に、二重の驚き・・・・・。
ちなみに、今回発売のCDは、そのアメリカに住んでいたときの想い出を書いたものだそうです。

この人となら・・・・と思っての結婚だそうなので、今度こそ幸せ一杯らぶらぶ生活であることを、心からお祈りしたいです。

さて、本日は、その新婚ホヤホヤのアンジェラさんのコンサートの発売日でしたが、電話をかけて、約10分。繋がったときには、<SOLD OUT>でした。

がっかり。
 

Noteattention

Note CD information

文中のCDについて詳細をお知りになりたい方は、CDタイトルをクリックして下さい。
「Amazon.co.jp」サイトへご案内します。 

サクラ色 (初回限定盤)(DVD付)

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

  

| | コメント (0)

とってもとっても良かった!

今日は、待ちに待った<レ・フレール>のコンサートの日でした。
で、行ってきました。すっごく良かったです!最高でした!CDで聴くより、TVを見るより、断然ナマで見て聴くのが一番です。

会場には、18時15分頃に入りましたが、入口のとろこでCDの販売をしていました。
以前、私が買ったCDではなく、今回のツアーのためのスペシャル・エディション版が販売されていて、それを買うと、なんと本人から限定クリアファイルを手渡ししてもらえるという特典付でした。

 ピアノ・ブレイカー スペシャル・エデイション

しかーし、スペシャル・エデイションで6曲も増えているとはいえ、結局購入しませんでした。欲を言えば、増えた分だけが欲しかったです・・・・。

さて、そんな商売上手な売り手を横目にホール入ると、舞台の上には、スポットライトに当たった Bösendorfer が静かに佇んでいました。
座席は、舞台に向かって右手前方。舞台との距離がものすごく近くて、予想以上にレ・フレールの弾いているところが良く見えそうでした。
座席についてから、始まるまでの15分間、こんなにドキドキしたコンサートは、以前、矢井田瞳さんのアコースティックギターのライブを見に行った時以来のことです。
始まる前の期待感で、もう胸一杯でした。

そして、肝心の演奏は、

Ooh See Boogie
Dos Caballos

と、2曲連続で弾いてから、二人のトーク。まるで、ボケとボケの漫才を見ているかのようなお話の後、

Over & Over
Apple Cake

と続いていきました。
もう、初めの演奏から、会場に手拍子が響き、曲に合わせて自然に体が動き出してしまう楽しさ。
ちなみに、手拍子だと掌が痛くなってしまうので、レ・フレールのコンサートの場合は、まさに足拍子でリズムを取ると、楽しさ倍増だと思います。
それと、うれしかったのが、舞台にスクリーンが設置されていて、演奏中の手元が映っていたことです。私たちの座っていた場所からは、やっぱり手元は見えませんでしたが、そのスクリーンのおかげで、演奏テクニックのすごさがより伝わってきました。
カメラは、二人の正面、左手からの鍵盤の側、上から、足元と計4台設置されていて、その場その場で、場面が切り替わっていました。

さらに、

G sign
Piano Breaker Boogie

と2曲弾いた後、バラードへ。

Cross #2
Eagle
宝石
宝探し

と、4曲連続で弾いた後、デビュー前のエピソードを披露してくれました。
今みたいに有名になる前は、幼稚園や小学校などをめぐり、体育館などでアップライトのピアノを演奏してきたそうです。
その時の思いを曲にした

For Kids’

は、レ・フレールの幼少の頃の写真や幼稚園での演奏風景をスクリーンで流しつつの演奏。
そして、

Boogie Woogie Impro
Flower Dance
Club IKSPIARI

と、順調に曲を弾き、

Happy Song

でラスト。
アンコールは、

Prokorue
Boogie Back to YOKOSUKA
Ou y ve
なんでやねん Boogie

と、4曲も披露してくれました。
最後の「なんでやねん Boogie」は、なんと最初は予定されていなかったようで、即興で弾いた曲のようです。

こうして、約2時間。本当に夢のようなコンサートでしたが、その後、さらにすごい偶然なできごとがありました。
なんと、コンサートのアンケートを入口付近で書いていたとき、レ・フレールの二人がすぐそばを通って行ったのです。
目が合ってしまって、とっさに、

「お疲れ様でした~」

なんて、まるでスタッフかのようなセリフを言ってしまった私・・・・・。何故そこで「すっごく楽しかったです!」のようなことばが出ないかな?って、自分にツッコンでしまいました。
そして、激しく後悔している横で、その時、背を向けて一所懸命にアンケートを書いていた夫は、そんなやり取りに気が付かず、

「なんで教えてくれなかったの~?」

と、後ですねてしまいました。
いやはや、それどころではありませんでした。まったく余裕ナシでした。ハイ。

ちなみに今後の彼らの予定は、

4月28日のNHK「トップランナー」に出演
9月に再び大阪でのコンサート

を予定しているそうです。
9月のコンサートでは、メインホールでの演奏になるそうです。
その詳細が決まれば、案内を送ってくれるといっていたので、今からものすごーく楽しみです。

   

Note CD information

CDの詳細をお知りになりたい方は、CDタイトルをクリックしてください。
「Amazon.co.jp」サイトへご案内します。 

Note please click it   

    この記事を気に入って、クリックして頂けたら、うれしいです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ     
 

| | コメント (0)

ついウッカリ・・・

先週のはじめ、「とくダネ!」の司会者・小倉さんが、オープニングトークで竹内まりあさんの 『Denim』 というCDのことを取り上げていました。

Denim (通常盤)  ( 『Denim』 のジャケット)

約6年ぶりのCDの発売に、

「すっごく良い!」

と、小倉さんも大絶賛。
もともと好きなアーティストだし、

「買うぞ~」

と、思っていて、本日ようやく購入しました。

ですが、・・・・・・・・・ハイ。
CDコンポが永眠した後だということを、すっかり忘れていました。

とりあえず、水曜日にコンポを買いに行く予定デス・・・・(泣)。
 

Note CD information

文中のCDの詳細はこちら ⇒ 『Denim (通常盤)   

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

レ・フレール コンサート発売情報(大阪)

なんということでしょう!
レ・フレールの秋のコンサートチケットの発売が今週末だなんて!

前回に行ったコンサートで、アンケートに記入して、「次回のコンサート情報をお知らせする」に○をしたのに、なんということでしょう!
お知らせなんて来ていないじゃあーりませんか!

前回のコンサート発売前と同じく、なーんとなく、

「もうそろそろ?」

と、思って、ネットを覗いて見ると、6月13日に情報がオープンになっているし(怒)。 
でも、まー。とりあえず、発売前に気づくことができたし良しとします。
自分の動物的勘を誉めてあげようかと思います(笑)。
 

Noteattention 

公 演 名  : レ・フレール結成5周年記念ライブ
公演日時 : 2007年9月8日(土) 18時開演
会    場 : 梅田芸術劇場 メインホール
入場料金 : S席5000円 A席4500円(全席指定・税込)
一般発売 : 2007年6月30日(土) 10時より


チケットぴあの情報はこちらから ⇒ コンサートの詳細(プレリザーブ)
                         コンサートの詳細(一般発売)

Note CD information

8月22日発売のCDについての情報はこちらをどうぞ。
新星堂サイトへご案内します。 
 
  Cross

Noteattention

  • コンサート情報の詳細につきましては、直接「梅田芸術劇場」へお問い合わせ下さい。       

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

意外にGOOD!カバーアルバム

今までは、カバーアルバムなんて、ほとんど眼中にありませんでしたが、 コレは別。

  (『VOCALIST 3 』CDジャケット)

先日の「とくダネ!」の番組内にて、小林明子さんの歌を、サラリと歌う歌声にシビレました。

普通、オリジナルの歌声でイメージがバッチリと染込んでいる歌は、他の人が歌うと、ものすごくイメージが崩れるのでイヤです。
なので、今まで、その手の番組は見なかったし、あまり聞かないようにしていましたが、コレに関しては、本当に別でした。
徳永さんの歌声が、何故かストンと耳に入ってきたので、ついついCDを購入してしまったほどです。
独特の声や優しい歌い方が、素直に聞かせてくれるのかもしれません。
 
というわけでコレ。なかなか良いと思います。 オススメです。
 

Note CD information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  VOCALIST 3

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ  

| | コメント (0)

より以前の記事一覧