はじめまして

はじめまして

はじめに・・・。

あんまり興味なかったブログに、ついに手をだしてしまいました・・・。
ただの思いつきと勢いではじめますが、少しずつ、カテゴリーを増やしていけたらなって思います。

コンセプトは、ブログタイトルとおり。

一番心地よいゆらぎに身をまかせるようにゆらゆらとした日々のことをお伝えします。
  

                     2006.10.20  ありす・ゆらら

 

興味のあること

Icon_58_5読 書

一番好きな作家は、北村薫さん。
どちらかというと、長編よりも、短編の方が好きです。他には、恩田陸さん、加納朋子さん、森博嗣さんなどが好きです。
最近読んで一番良かったのは、有川浩さんです。

Icon_58_5旅 行

国内、海外どちらも行きたいところは、たくさんあります。
でも、今一番行きたい場所は、国内なら夏の礼文島。海外なら南アフリカです。
行ったところで一番良かったのは、国内は屋久島で、海外は、スペインのバルセロナ。
あちこち行った頃は、デジカメでの撮影ではないから、せっかく撮った写真を載せることができないのが、とても残念です。

Icon_58_5お料理

作るよりも、食べるほうが好きです。おいしいお店の情報をキャッチしては、気が向いた時にでかけます。
作る方はというと、クックパッドというサイトに、たまにレシピを投稿したりしています。

Icon_58_5ちなみに・・・・

最近は、道の駅めぐりにハマッています。

 

p.s.

この「はじめまして」の記事は、元はサイドバーの<プロフィール>欄に載せていたものです。今さらながら記事欄に持ってきた理由は、カテゴリーの中に自己紹介文がないのはおかしいかなぁ・・・・という理由です。
去年UPした時から少し時間がたっているので、ちょっとだけ内容が変わっています。

                                  (2007.4.6 編集)

 

| | コメント (0)

1/f って知っていますか?

答えは、「ゆらぎ」のことです。fは周波数のことで・・・って難しい話はおいておくとして、ポイントはズバリ、人間にとって心地よいゆらぎが「1/fゆらぎ」という点なのです。

このことばを知ったのは、もうずいぶん前のことで、新聞に掲載された本の紹介欄で発見しました(※1)

さて、「1/fゆらぎ」は、そよ風や小川のせせらぎなど、さまざまな自然現象の中にあります。さらに、人の心拍の間隔やクラシック音楽などもそうで、それが心地よい気持ちにしてくれるのだそうです。だから、たとえば「モーツアルトの交響曲はゆらいでいるけど、騒音はゆらいでいない」なんて例をみると、自分の好き嫌いとマッチしているところが良いなぁ、って思います(ちなみに、私はモーツアルトの交響曲の中では、「第41番ジュピター」が一番好き)

とりあえず何事もない日もあれば、いろいろあって、考え込んだり、悩んだり、迷ったり、落ち込む日もあります。だけど、日々の生活の中で、心地よくゆらぐものを探して見つけていくと、きっと素敵な毎日になると思います。

だから、これからすこしずつでも、心地よいと思うものを集めたいと思いますので、気長にお付き合いいただければうれしいです。

       ※1 武者利光氏『ゆらぎの発想』(日本放送協会出版)

| | コメント (0)