自転車☆ゆらゆら日記

自転車☆ゆらゆら日記 記事一覧表

UPした記事一覧です。

記事名をクリックすると、そのページになります。
「記事一覧」に戻る時はブラウザの<もどる>をご利用下さい。

また、記事を初めからご覧になる場合は、このままページダウンすると、ご覧いただけます。
 
                                (2008.7.07 現在)

  

Icon_44_1日々の思い 編

Icon_44_1現状 編

Icon_44_1 Please click it   

  • ランキング参加中です。
    とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
     ポチっとクリックして下さると幸せです♪

 

| | コメント (0)

180度チェーンジ!

夫は、GIOSの <NATURE> という自転車に乗っています。
購入は去年の夏のことですが、その頃は、ぜーんぜん、まったく自転車に対して、理解のなかった私。
自転車を買うと言い出した夫に、

「え~。自転車ごときにウン十万円!?ありえないっ!」

とか、

「自転車を家の中に入れるぅ?却下!」

などなど、さんざん言っておりました。
とはいえ、十数万円もした自転車を外にだしておくのも、どうかと思ったので、結局妥協。家の中にスペースを確保しました。
でも、専用の部屋を作るというわけにもいかず、

P1010855 (ウッドカーペット photo) 

 

  

  

  

↑ を敷いた畳1枚分、部屋の一角のみが、夫専用スペースとなりました。
でも、そのスペースのせいで、お客様用の和室だったその部屋のイメージは一変!ウチに遊びに来た妹に、奇異なモノを見る目で見られてしまいました。
なので、その当時は、その畳1枚分のスペースの家賃を夫から取ろうかと本気で考えたこともあります。

しかーし、自分が自転車を買うことになってからは、すっかり改まり、今では自転車に対する理解は、海のように広く深く豊かで、ありあまるくらいです。
例えば、

  • 自転車の価格が結構するの仕方なし!
            (→一時は、<BD-1R>を買おうかとも検討してたし・・・)
  • カスタマイズに費用がかかるのも仕方なし!
            (→だって、自転車買ったらガンガンするつもりなんだモン)
  • 家の中に置くのは当然!
            (→夫の自転車を外に放り出さなくて良かった・・・)

というような感じです。

人間、きっかけ次第で、180度かわるなんて簡単なのね・・・・というお話でした(笑)。
  

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです

     にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (0)

考えるだけならタダだけど

先日、道の駅スタンプラリーをスタートした話の関連ですが、実は、あの日、自転車(もちろんMy BD-1。まだ名ナシ)で、

「道の駅めぐりって無謀かな・・・・?」 

なんて、考えていたりしました。

題して、

<自転車で道の駅巡り>

です。
その心は、一石二鳥。自転車を楽しみつつ、スタンプラリーも楽しむ!

で、前回のスタンプラリー開催中は、全然自転車に興味がなかったため、自転車で行った場合という想定をしているはずもなく、普通に景色を楽しみながら、ドライブ気分で巡っていましたが、今回はほんの少しだけ、そんな考えを念頭に置きながら、車に乗っていました。

結論は、

「私にはムリ・・・・」

何故なら、とにかく道が怖い。
結構交通量が多いし、道幅狭いし、ダンプやバスがビュンビュン走っているし、自転車に対して無茶な追い越しをかけている車を何台か目撃してしまったし・・・・・。

それに、例え私がものすごく極太な神経を持って「走りに行く!」と言っても、夫の強烈な反対にあいそうです。
ものすごく心配性な夫なので、買物に行くため道のりを、ちょっと走るだけでも神経質・・・・。用心しながら走るにこしたことありませんが、それにしても心配性すぎです。

それはさておき、56駅巡った時の記憶を掘り起こしてみると、今回の<いながわ>から<淡河>の道のり同様、狭い道や交通量の多い道を通って行くことが多かったのが現状なので、やっぱり道の駅めぐりを自転車でするのは無謀だし、何よりも、山の中の細いクネクネ道を走った記憶もあるので、BD-1で行くには体力的にもかなりキビシそう・・・・・。

よって、この企画は、構想半日で簡単にボツになりました(チャンチャン)。
 

House_5その問題のルート

 

道の駅<いながわ>から道の駅<淡河>へ。

House_5memo   

ただ、滋賀県は裏道を選んで走れば、いくつかの道の駅巡りは可能かもしれません。なので、滋賀県くらいは、琵琶湖1周のついでに巡れたら楽しいかもって、考えています。

House_5 attention

  • スタンプラリーは、開催期間があります。スタンプラリーを目的とする場合、開催期間などをご確認の上、お出かけされることをおすすめします。       

House_5

please click it 

  • ポチっと1日1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです。
  • 元のラインキングサイトへ戻られる方もこちらをご利用下さいませませ♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ  

| | コメント (0)

一番最初に走るコースはコレだ!

駅からはじまるポタリング 空想 編

自転車を注文してから、はや3週間。
頭の中で、

「あそこへ行きたい!こんなところも走ってみたい!」

と、空想と連想と妄想、大爆発中です。
その詳しい内容は、

空想 = どこへ行く?
連想 = どこで何のおいしいご飯たべよう?何見よう?
妄想 = 颯爽と街を走る自分の姿に酔いしれたりして(てへッ)

だったりするのですが、手に入れた小道具「駅からはじまるハイキングマップ」の中で、結構行ったことがあるコースを探しては、結構リアルに想像して楽しんでいます。

さて、そんな小道具の中から、今一番の候補となっているコースはコレ!

駅からはじまるハイキング36番 京都コース

です。
京都駅から出発して二条駅へ到着するこのコースのコンセプトは、「町家を歩き歴史の流れを感じる」ですが、西国33ヶ所の札所を3つも回ることのできるコースでもあるので、一石二鳥が大好きな私にピッタリ!
さらに、自転車を迎えに行ったついでに、二条駅から京都駅に向うという逆コースを走るとすると、一石三鳥。

ふっふっふ。早く自転車に乗りたいです☆
             

Dogplease click it 

  • ポチっと1日1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです。
  • 元のラインキングサイトへ戻られる方もこちらをご利用下さいませませ♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ  

| | コメント (0)

トータル5台になりました

清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入した、夫の<BD-1 Capreo>がウチにやってきました。

改めて考えると、ただ今、我が家には自転車が5台もあります。
ひとりあたり、2.5台所有。
時価総額、現時点で約60万円(オプション含む)なり~。
いやはや、今年が始まった時には、このような状態になるとは、夢にも思わずです。

さて、その5台のうち1台は、マンションの駐輪場へ。言わずと知れた、買物用の私のママチャリです。
4年目ですが、駐輪場に置いているので、強風にドミノのようになぎ倒されることも多々あり、塗装などが剥げてボロボロです。
もう1台は、夫のママチャリ。こちらは、ママチャリなのに、傷つくことを嫌った夫が、我が家前の共有廊下のデッドスペースに置いています。
なので、比較的キレイです。
ちなみに、この2台の総額約2万円(笑)。差し引きした金額の、その差が恐ろしく大きいです。

そして、夫のGIOS。
もちろん家の中。専用のバイクスタンドを立てて、ぶら下げています。
さらに、今回買った<しまなみ君>と<相棒くん(名無しなので勝手に命名)>は、その足元の畳み1帖スペースに置かれています。

Photo_74 (我が家の自転車置き場 photo) 

 

  

 

 

 

 

 
なんだかスゴイぞ!そして、すごく変!
1帖スペースではなく、ちゃんとした自転車ルームが欲しいかも!
なにしろ、私の<しまなみ君>だけではなく、<相棒くん>も増えた分、1帖スペースがギュウギュウ状態です。
折りたたんだ状態での保管OKということを<Moku 2+4>にて聞いていたので、安心して折りたたんで置いていますが、そうでなければ、大変なことになっていました。

ここに引越ししてきて3年目の夏です。
部屋の間取りも広さも、なかなか気に入っていましたが、本日は、もう一部屋多いマンションへ引越ししたくなってきた日でした・・・・・。
 

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1日1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです。
  • 元のラインキングサイトへ戻られる方もこちらをご利用下さいませませ♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (0)

パンクする確率って?

もしも、誰かに、

「運が良いほう? 悪いほう?」

と聞かれた場合は、

「絶対に良いほう」

と、自信を持って答えます。 
良い運も、それにたぶん悪運もバランス良く持っているような気がするので、ここぞというとき、あまりハズレを引かないし、何かあっても、不幸中の幸いとか、災い転じて福となすとか、終わりよければすべてよしとか、結局そんなに悪い感じにはなりません。

と、いうわけで、夫に、

パンク修理キット買わないとダメ?」

なんて、ついつい聞いてしまう私。

「自分に限ってパンクなんてありえないかも?」

なんて、呑気に、まだまだ素人考え&甘い考えです。
もちろんモノの本には、必ず購入するものリストに含まれていますし、夫にも早くから購入を急かされていました。
いわく、

「して欲しくないときに限ってするもんだ」 

ということだそうです。
なのに、何故今頃そんなことを言うかといいますと、買う資金がないからとか、買うのが面倒だからだとか、そういう理由よりも、

「なんかパンクなんて全然しなさそうな気するし・・・・」

と、あくまでも、自分の身に不幸は降りかからないだろう、という妙な自信から購入に消極的。
もちろん夫に、即座に却下されましたので、一通り購入する予定です。

でも、パンクする確率ってどれくらいなのでしょう?
走行距離や乗る頻度にもよると思うけど、やっぱり運もあるような気がするのは、私だけでしょうか。

ちなみに、夫の<NATUREくん>の場合、

Photo_102 (設置場所 photo) 

 

 

 

  
[SHIMANO]のボトルの中に入れて常備しているようです。
その中身をのぞくと、

Photo_75 (中身 photo) 

 

 

 

 
 ↑ こんな感じです。

で、<しまなみ君>とその<相棒くん>に乗るときは、<NATUREくん>のモノは不要なんだからと思い、流用する案を出したところ、即座に却下されてしまいました。

どうやら、いちいちボトルを取り外す面倒と、タイヤを入れ替える手間を惜しんでのことのようですが、そもそもコレは夫のお小遣いで買ったものだし、仕方ないカンベンしてあげるとしましょー(笑)。
  

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1日1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです。
  • 元のラインキングサイトへ戻られる方もこちらをご利用下さいませませ♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (0)

[MADE IN TAIWAN]の主張

my 自転車・しまなみ君をじっくり見ていたようで、目がスルーしていたのが、コレ。
[MADE IN TAIWAN] のシールです。

Photo_72 (正面 photo)  

 

 

 

 
確かに、台湾で作られているって聞いてはいましたが、

「こんなところで、大きく主張しなくっても・・・・・」

と、思ったのは私だけでしょーか?
別に台湾で作られたのがどうこうというよりも、予想以上に大きなシールが貼られていることに驚きです。
もちろん、この撮影の後、スッキリと剥がしましたとも。

さて、先日ネットを見ていた夫が、

「これ見て!」

とパソコンの前から叫ぶので、そばによって画面を見てみたら!

07_birdy_touring_orange  

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとオレンジ色のBD-1(正しくはbirdy?)
[riese und mueller] の本社のページを見ていて発見した模様です。
実物を見ないとなんとも言えませんが、結構濃いオレンジがカワイイかも。
万が一車体に傷ついた場合、

「こんな色に塗装しようかな~」

って、ちょっぴり本気で考えました。
もちろん、気持ち的には、本体に傷つけるつもりは毛頭ナシです。 

でも、今現在、傷つけるよりも何よりも、全然乗りに行けていない状況なので、早く初ポタしに行きたいです。
買う前も買ってからも、なんだかサクサクしていなくって、のんびりトロトロしていますが、人生先が長いので、ゆっくり楽しむつもりです 

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1日1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです。
  • 元のラインキングサイトへ戻られる方もこちらをご利用下さいませませ♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (2)

驚きの早さ

夏なので毎日毎日、当然暑いです。
外へ出る気力が萎えますが、本日は、夫の実家へ収穫物を頂きに行ってきました。
モノは、採れたてのトウモロコシです。

さて、お昼から出かけましたが、出かける前に洗濯をしていて驚いてしまいました。

昨日買った自転車用のが、乾くの早すぎ!

「非常に高い吸水拡散性」と説明書きされていたとはいえ、洗濯機から出した段階で、あんまり濡れている様子もなく、ほぼ乾いている感じでした。
商品の説明を見ると、

メッシュ地で涼しく、吸水拡散性に優れた素材。炎天下でのスポーツ時も素早くクールダウン。ハニカム(ハチの巣)状に編み上げたウイックロンクールを使用したTシャツです。

と、書かれています。

はて?「ウイックロンクール」とは、なんぞや?
続く説明を見ると、

Maker18_pict01_1   

  

 

 

 

 

 

 

 

  
                     

と、図入りで説明(モンベルのサイトにて)されていましたが、要は「清涼・速乾素材」ということらしいです。
夫と違って、あまり説明を見ないワタクシは、ものすごく興味あること以外、別に詳しく知らなくても全然気にならないタイプ。
それでも、あまりの乾き具合の早さにネットを開いて調べてしまいました(笑)。

いやはや、これなら確かに快適に走れること請け合い。
ちなみに、同じく昨日買った八分丈のズホンの乾きも、とっても良かったです。家を出る頃には、すっかり乾いていました。

313  ズホン photo)

 

 

 

 

 

 

 
こちらは、ギャレウエスト内にある[フェールラーベン]というスウェーデンのアウトドア用品店で買ったモノですが、バーゲンで50%の値札を見て、ついつい購入してしまったものです。
スウェーデンの国旗が小さなタグで付いているのが、とってもオシャレです。
  

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです。
  • 元のラインキングサイトへ戻られる方もこちらをご利用下さいませませ♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ  

| | コメント (0)

暑さのせいで計画倒れ

自転車がきてから、はや3週間もたってしまいました。
以前、空想やら連想やら妄想やら、大暴走いたしていましたが、蓋を開ければ全然乗れていない日々です。

その理由は、明らかに購入時期のタイミングを誤ったことにあると申せましょう。
自転車きた時に梅雨入りしてしまい、雨のせいで乗れなくなり、その後、何故か予定がぎっちり入っていて、やっぱり乗れなくて、そして今。

あまりの暑さに、やっぱり乗れないっ!  

先日、自転車を迎えに行くついでに、<駅からはじまるハイキング36番 京都コース>を走ろうと考えていましたが、それもポシャってしまい意気消沈していたワタクシですが、

「今度こそ!」

と、色々考えたりしていました。
そうして、チョイスしたコースは、まずコレ。

<駅からはじまるハイキング21番 明石>コース

です。
明石焼きを食べに行くのをメインにして、ついでに明石海峡大橋を見に行くか、余裕があれば、「タコフェリーに乗りたいなぁ~」なんて考えたりしていました。
もしくは、

<33番 日根野コース>

で、こちらだと、関西空港を遠くに眺めつつ、りんくうプレミアムアウトレットにも立ち寄ったりして・・・・・・・。

しかーし。

「ポタしに行こうよ~」    

ということばは、

「熱中症になるよ~」

と、夫により簡単に却下されてしまいました。

せっかく揃えた道具が~。服が~。小道具が・・・・・・・・。  

とは思いましたが、確かに家の中は、風が通り抜けていき快適空間だとしても、一歩外にでると、融けてしまいそうな日差しです。  
あんまりガッカリしている私に、

「高原なら大丈夫だと思うけど」

と、夫のフォローが入ったけれど、ううむ。
なんとなく、涼しくなるまで、しまなみ君と相棒君は高価なオブジェと化すような気がしてきました。

・・・・・・・・やっぱり高原へGO?
     

Dogplease click it 

  • ポチっと1日1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです。
  • 元のラインキングサイトへ戻られる方もこちらをご利用下さいませませ♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ 

| | コメント (0)

朝型に変えてみる?

高原ポタ計画がなかなか進まない今日この頃、

「まずちょっとでも乗ることから初められないものか?」

と、夫が趣旨を変更し、

「早起きして、近所を1周っていうのはどう?」

と、なんとか乗る工夫を思案し提案してくれました。
でも、

「却下!」

と速攻で棄却してしまった私。
して、その理由は、

  • 朝起きられないから。
  • 全然気乗りしないから。

と、実に単純なモノであります。
本気で自転車に乗ろうと思ったら、多分朝起きるくらいできるかもしれませんが、あいにく我が家周辺では良いサイクリングコースがないので、夫の案にはまったく食指が動きません。
さらに、私は完璧夜型人間です。
旅行や遊ぶとき以外、早寝早起きの習慣はないし、朝早く起きるのはニガテです。
ましてや、別にトレーニングがしたくて自転車に乗るわけではないので、この暑い中、気合と根性を入れて乗ることなんて無理です。
よって、

朝方に変えてみるのは、絶~対にムリ!

と断言です。
とっても軟弱ですが・・・・・仕方ないので、すっぱり自転車に乗ることを諦めて、ちょっとでも涼しくなる時期を待つことに決定。
そして、その間に、ベストポタ地を厳選することにしました。

というワケで、現在、

今後、のんびりと自分のペースで楽しめれば良いや

という心境デス。
  

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ  

| | コメント (0)