« 芸術の秋にはミュージカル | トップページ | スクスクと伸びる »

凛々子の生長日記 その14

                                 gremz(グリムス):砂漠化
トマトの凛々子、初収穫!

東京へ遊びに行っていた間の3日間を無事乗り切ってくれたトマトの凛々子ちゃんですが、

  トマトは水を控えると甘くなるよ~

ということばをよく聞くので、この3日間の間に、ググッと甘くなってくれていたら、すごーくラッキーです。

というわけで、ようやく

  凛々子ちゃんを初収穫いたしましたっ!

わ~いっ!

本当に「ようやく」ということばがピッタリです。
いつも遊びに行くブルーベリーblogで、トマトを栽培されている方々の「収穫しました記事」を読むたびに、

  「まだ~?ウチはまだまだなの~?」

って思っていましたが、まずは1個目とはいえ、ちゃーんと収穫できました 

Photo

測っている写真を撮り忘れましたが、約6cmです。
で。
本当は、ジョイントレス品種なので、ヘタを残してプツリと簡単にもげるのですが、一番初めだし、トマトらしい写真を撮ろうと思い、ハサミで収穫しました♪

そして、1個目は生で食べてみようと思っていたので、バジルがあることだし、「カプレーゼ」にしてみました。

Photo_2

ちなみに、輪切りにした断面は、

Photo_3  

こんな感じです。
ブヒブヒ・・・・という鳴き声が聞こえてきそうな断面です(笑)。

そして、肝心のお味はというと・・・・

  しまった!ちょっと早かったかもっ!

ということで、2個目はもっとしっかりと完熟した頃合を見計らって、収穫したいと思います 
 

凛々子ちゃんの収穫数  ・・・ 1個 
 

Icon_44_1guiedbook

 ~収 穫~

  • 凛々子はヘタの上部にジョイント(接合部)のないジョイントレス品種です。
    ハナミなどは使わず、手でトマトの実を手前にひねるようにすると簡単に収穫でき、ヘタが茎側に残ります。
  • トマトをはじめ、盛夏期に旬を迎える夏野菜の収穫には、気温がまだあがらない早朝が収穫に適しています。

 ~美味しく食べるためには~

  • 凛々子はトマトジュース専用品種のため、加工適正に優れており、加熱することでトマト本来の旨みや甘みが増し、幅広いメニューに組み合わせることができます。
    生で召し上がる場合は、生食用トマトに比べると果皮が固いです。

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

|

« 芸術の秋にはミュージカル | トップページ | スクスクと伸びる »

アリスのベランダ(凛々子)」カテゴリの記事

コメント

良い色、良いアレンジなのに、早かったですか・・・、次がありますから今度こそ!
次のお料理は考えましたか(^^)

投稿: かいづ | 2009年7月19日 21時45分

カプレーゼ、とっても美味しそうだしお店のメニュー並みに、飾り付けと彩りが綺麗ですぅ

凛々子ちゃんの収穫、おめでとうございます
本当に、ようやく、ですね(笑)
そして小さく散らしてあるのがブッシュバジルなのですよね?
今まで思っていたものよりも、本当に小さくて可愛いです
なんか、自分のことのように嬉しいし、ちょっとハッピィな気持ちを分けていただけました

次こそ、あま~い凛々子ちゃんをいただけるといいですね

投稿: さちこ | 2009年7月19日 21時59分

盛りつけ・・・プロっぽいですね~(笑)
お店の料理みたいにみえましたよ。

でも、トマトの方は少し早かったみたいで・・・次は甘い実が採れるといいですね~。

輪切りの断面・・・可愛いですね!

投稿: very blue | 2009年7月20日 00時39分

いよいよ収穫ですね。甘くするにはかなり水分を抑えた方が良いですよ。しんなりしてきたら少し水を遣る感じです。だからといって枯らさないでくださいね!

投稿: Berry | 2009年7月20日 17時24分

おー、初収穫やりましたね(^_^)v
しかもオシャレな料理に変身して、トマト冥利に尽きるんではないですか(笑
次は甘ーい凛々子ちゃんだと良いですね。
実は今日縁あって凛々子ちゃん1個貰って、夕飯で食べましたよ(^_^)
うちはタダの輪切りですけどね(^_^;)

投稿: kurobon | 2009年7月20日 20時33分

かいづさんへ
 
色は良いのに、後もう少し!残念っ!という感じでした(笑)。
まだまだ赤くなったものが控えているので、次に期待ですが、次は、ガイドブックもオススメしている加熱でいこうかなって思います
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年7月20日 21時41分

さちこさんへ
 
写真の腕が上がったな~って、最近思います(笑)。
 
ありがとうございます
本当に、ようやくって感じでしたが、それだけに、さらに嬉しさ倍増でした♪
 
ブッシュバジル、こんなにも小さくて可愛いのに、ちゃーんとバジルの香りと味がするんですよ
次回の加熱用のメニューも、バジルもちゃんと使えるようなモノを考え中です
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年7月20日 21時46分

very blueさんへ
 
切って並べただけなんですが、写真の撮り方がうまくいくと、本当に良く見えますね~(笑)。
 
リリコちゃんの皮が硬い分、完熟の見分けが難しそうですが、次こそうまくタイミングを見計らって、収穫したいです
 
輪切りの断面、ブタさんの鼻みたいで、写真撮りながら笑ってしまいました
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年7月20日 21時49分

Berryさんへ
 
なかなかお水の加減難しそうですが、まだまだ赤くなっていない実があるし、頑張ってみます
 
目指せ!甘~いリリコちゃんデス♪
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年7月20日 21時51分

kurobonさんへ
 
やりましたよ~!
ついに、収穫できました
ただ・・・ちょっぴり早かった点が、失敗デス(笑)。
 
頂いたリリコちゃんのお味はいかがでした?
2個目は、バッチリのタイミングで収穫して、甘さを堪能したいと思います
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年7月20日 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芸術の秋にはミュージカル | トップページ | スクスクと伸びる »