« 西国三十三ヵ所巡礼の旅 | トップページ | 嬉しい予感と劇的変化 »

紫陽花のお花

 
Photo_6

紫陽花のお花の色はちょっと不思議。
ちなみに、赤系よりも青系のお花の色が好きです。
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

|

« 西国三十三ヵ所巡礼の旅 | トップページ | 嬉しい予感と劇的変化 »

アリスのアルバム」カテゴリの記事

コメント

同感です(^^)
ピンクも可愛いし、白色もキレイですけど・・・
やっぱり『青い紫陽花』が好きですねぇ(o^-^o)

投稿: 鈴蘭 | 2009年6月10日 17時49分

青系がお好きですか。でしたらやや酸性土壌で育てられると良さそうです。
アジサイは酸性だと青、アルカリ性だと赤くなる傾向があるようです。参照↓
http://www.kasaya.net/ajisai/1_ajisai/ajisai_4.html
本当はアルミニウムイオン量の増減が関係するようですけど大体↑のように考えれば良いと思います。

投稿: Berry | 2009年6月10日 19時25分

お花栽培農家の方に教わったのですが、アジサイの中には、例えば青が奇麗に鳴くように改良した品種があるそうです。酸度だけでもなく、奥が深いですね〜。

投稿: かいづ | 2009年6月10日 23時12分

鈴蘭さんへ
 
白色も赤系統の色のお花も色々あったのに、写真は好みの青系ばかり
やっぱり紫陽花は青系が良いですね~♪
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年6月11日 09時04分

Berryさんへ
 
そういえば、加納朋子さんの小説『ななつのこ』の中のお話に、紫陽花の色のことが載っていました。そして、主人公は鉢の中に1円玉を18枚埋めてみるという・・・。なかなかほのぼのしていて良い短編集デス
ただ、最近近所に咲いている紫陽花の株で、赤系と青系が混在しているのがありました。
アレは一体・・・?と、オットと一緒に悩んでしまいました(笑)。
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年6月11日 09時37分

かいづさんへ
 
綺麗な青い色には、すっごく心惹かれる魅力がありますが、その一部は栽培農家の方々の努力の賜物でもあるのですね
そう考えると、青系の紫陽花を見るたびに、「このお花はどっち?」と考える楽しみが増えます♪

投稿: ありす・ゆらら | 2009年6月11日 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西国三十三ヵ所巡礼の旅 | トップページ | 嬉しい予感と劇的変化 »