« 嬉しい予感と劇的変化 | トップページ | 本日のブルーベリーの実 »

凛々子の生長記録 その10

 
悲しい出来事・・・トマトの凛々子

まじめにコツコツと育てているトマトの凛々子ちゃん。
凛々子ちゃん2号は、第4花房もお花が咲きだしました。

さて、そんな中。
先日、

  「なんだか第一果がヘン?」

なんて、悠長に思っている間に、

611_2

こんなことになってしまいました~
凛々子ちゃん1号の第1果です。

初めは、ぶつかって色が付いてしまったのかと思っていたのですが、そうではなくドンドンと黒ずんだようになってきました。
果実の先端部分は、

611_3

こんな感じで、特に渇変しているようには見ませんが、

  「なったらイヤだな~」

と思っていた生理障害の「尻腐れ果症」のような気が・・・。
そうだとすると、考えられる理由はただひとつ。

  多肥・・・・・かも

ああ。
初めて実った実だったのにィ。
よりにもよってその実を失うことになるとは・・・・・トホホ、ホ~
万が一、疫病だったりしたら怖いので、泣く泣く、

611_4  

もぎました。
赤くならないうちに、もぎる破目になろうとは、今までが順調だっただけに、とってもショックですが、とりあえず、

  「他の実が、こうならないように気をつけよう!」

と決意新たに、収穫まで頑張ります
 

Icon_44_1guiedbook

  ~生育不良について~

  • この時期、以下のような症状が見られるようになります。生育不良は病気ではないので、伝染することはありませんが、同じ時期に着いた実は大抵同じような症状が現れるので、すぐに対応しましょう。 

  ~生理障害~

  • 加湿、過乾、多肥、高温によるカルシウム欠乏によって起きる「尻腐れ果症」
  • 日照不足、窒素過剰、カリウム欠乏などによって起きる「すじ腐れ果」
  • 不適切な水分管理によって起きる「裂果」

   *発生した部位の回復は望めませんので、ただちに取り除き、その後の適
     正
栽培を心がけましょう。

  ~肥料過剰症~

  • 窒素分やカルシウム分の余剰が考えられます。
  • 対策には、プランターや鉢栽培の場合は水やりの量を多くし、余剰菜肥料分を流出させるようにります。

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

  

|

« 嬉しい予感と劇的変化 | トップページ | 本日のブルーベリーの実 »

アリスのベランダ(凛々子)」カテゴリの記事

コメント

こちらの記事に今気付きました…。
黒いシミ…不気味ですね…。
尻腐れ病ともちょっと違うような…。

もしウィルスや細菌による病気だったら、きっと葉やヘタにも変化が出てくると思います。
同じような写真がないかいろいろ調べてみたんですが…見つかりませんでした

これひとつで済むこと、祈ってますね


投稿: さちこ | 2009年6月13日 00時03分

原因は何なのでしょうね。。。
うちでは、毎年水やりや肥料は適当ですけど、見たことありませんねぇ。
とりあえず実も取った訳ですし様子見ですね。

他の実が無事なことを祈ってます。

投稿: very blue | 2009年6月13日 00時32分

未熟の実を摘果するのは辛いですね。
しかも最初の実なら尚更でしょうね。
早めの対処が功を奏することをお祈りしておきます。

投稿: kurobon | 2009年6月13日 06時25分

さちこさんへ
 
本当に不気味でした~
この症状は、まるで謀ったかのように1番果のみ。しかも、葉っぱなどには何も変化が見られませんでした。
一瞬疫病を疑ったのですが、それらの症状の写真を見ても、どれも当てはまらないんですよね・・・・。
かと言って、症状が進むのを観測するわけにもいかないし(苦笑)。
とりあえず、今のところは他に影響がなさそうだし、大丈夫そうです。
色々と調べてくれたみたいで、ありがとうございました♪
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年6月13日 09時06分

very blueさんへ
 
リリコちゃん2号はなんともないのに、1号だけ・・・
まったく同じ条件なのに、一体何が違うのやら?
 
とりあえず、他には何も変化ないし、件の実は泣く泣く取り除いたので、後は大丈夫だと思いたいです(苦笑)。
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年6月13日 09時09分

kurobonさんへ
 
本当にもう、半ベソかきながら、プツリといきました~
しかも、リリコちゃんってジョイントレス品種のため、結構簡単に取れちゃうんです。それがまた悲しくて・・・・。
とりあえず、問題の1コは取り除いたので、後は平穏無事に育って欲しいものデス。
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年6月13日 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嬉しい予感と劇的変化 | トップページ | 本日のブルーベリーの実 »