« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

凛々子の生長記録 その8

 
支柱を立てる

先日枝がシナシナ~でヘロヘロだったトマトの凛々子ちゃん。
昨日支柱を買ってきたので、さっそく立ててみました。

Photo

ちなみに3本たっています。
支柱を買ってきて、いざ立てようと思ったのですが、1本どーんと立てて、適当な間隔で茎と支柱を結びつけようと思ったら、予想以上のクネクネで難しく、ヘタに無理やり支柱と結ぼうとすると、パッキリいってしまいそうな不吉な予感がしたので、苦肉の策の3本たてです。

横から見ると、

61

こんな感じになっています。

現在、花房は第4花房を確認。
凛々子ちゃんは、芯止まり品種だそうで、どうやらこのあたりで生長点が止まるようです。
なので、これ以上は大きくならないので、洗濯物を干す場所にまで進出してこないことに、ひと安心。

そして、第1花房には、

61_2

3つ実っていて、お花は第6番花までついているので、1つの花房からは6つの実が収穫できそうです。
おお~。
そうすると、単純計算すると、24個は収穫できるということです♪
わき芽についている分も含めると、さらに多く収穫できそうですが、完全に皮算用です(笑)。

第2花房もお花が咲きだしているし、昨日は支柱も立てたし、今日は2回目の追肥もしたし、夏の収穫期へ向けて着々。
収穫は、通常50~60日くらいできるそうなので、だいたい7月の終わりくらいでしょうか。
その間に、いくらなんでもブルーベリーも色づくでしょうし、期待の日まで、きっとあっという間かな~
 

Icon_44_1guiedbook

 ~支柱立て~

  • 凛々子は芯止まり品種のため、支柱に誘引したり、立ち上げたりする必要のない無支柱栽培に適しています。有支柱栽培をした場合は一般のトマトよりも草丈が低くなります。
  • 基本的には支柱を立てる必要はありませんが、狭いスペースにたくさん植えた場合や、果実に土がつくと蒸れて腐りやすくなるため、支柱を立てた方が育てやすいようです。
  • 誘引する際は、茎と支柱の間に多少あそびが出るよう、8の字型にし、きつく結ばないことがポイントです。

 ~芯止まり品種とは?~

  • 一般に市販されているトマトの苗(桃太郎やミニトマトなど)は、生長点がのび続ける非芯止まり型品種ですが、「凛々子」は、花房が3段程着くと生長点が止まる芯止まり型です。

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (8)

根元がぎぅぎぅ 

 
ウチのブルーベリーの中で、一番元気なのは、ブルーリッジです。
どんどこ、新しい梢を伸ばしてくれています。
かなり、ワサワサです。

・・・・・が。
元気すぎて、こんな感じ(↓)

531

になっています
根元が、ぎぅぎぅ~。

ブルーベリーblogの皆さんの記事に載っているブルーベリー写真を見ていると、根元スッキリ。
どちらかと言うと、私も根元はスッキリしている樹形の方が好き。
あ~
スッキリさせたいっ! 

ううむ。
これって、今の時期に して、スッキリさせても良いものなのでしょーか?それとも、このまま放置?
とりあえず、何事もやってみて・・・・ということでも良いのですが、どうしたものか迷うところデス
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (13)

可愛い芽が出てきました♪

 
ぎぅぎぅの根元のブルーベリーの<ブルーリッジ>については、細い枝だけカットすることにいたしました~
今度、お天気の良い日にでも作業しようと思っていますが、残すモノについては、カットした分の養分をガッツリ摂って、しっかりと育ってほしいものです。

さて。
今度は、ぎぅぎぅではない、<ティフブルー>の根元に芽を発見♪

Up   

ポッチリ2本。
まるで双子のように同じ大きさと形で出てきています。
<ブルーリッジ>の時のように、モッサモサではない樹形の<ティフブルー>。
なので、遠慮なくどんどん芽を出して大きくなって欲しいです
   

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (8)

妹夫婦北上中

 
ふらふらと<東北うまいもの巡りツアー>に出かけた妹夫婦。
米沢・湯の沢温泉では、時の宿すみれにご宿泊。
なんでも、テレビや時計のないお宿で、部屋は10部屋のみ。
しかも、その10部屋もそれぞれ趣が違うそうで、

  「すっごく良いで~。絶対にオススメ

と、力説しておりました。
お宿の雰囲気が良いことはもちろんのことですが、米沢牛の創作料理が絶品だったそうです。
米沢牛。良いですね~

   

やっぱり、せっかく泊まるお宿、夕食が美味しいというのは絶対にハズせない条件のうちの1つです。
お部屋やお料理が、どんな感じだったのか、妹夫婦が帰ってきた時に見せてもらう写真が楽しみです。

さて。
そんな妹夫婦。
今日は、竜飛岬へ行くそうです。

  

ひたすら北上の旅。
ついたら「津軽海峡・冬景色」を熱唱するそうですが、今日はあいにく雨模様。それでも「ご機嫌に出発」というメールがきました。

きっとその理由は、コレ(↓)

 

大間のマグロが食べられるということに違いなし!
ちなみに、明日の楽しみだそうです。
 

Icon_44_1hotel information  

Icon_44_1please click it 

  • 本日もご訪問下さってありがとうございます。
    とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 記載の情報は、2009年6月4日現在のものです。内容をご確認の上、お出かけください。

   

| | コメント (0)

ダマサレタ~!

 
4月19日の記事「まるで食べられそうなプリムラの葉っぱ」で、

  「なんだか葉っぱが少しヘンだな~」

と思いつつも、あまり気にしていなかった過去があります。
その時の写真はコレ(↓)。

Photo

ぎぅぎぅなお花の間に、はびこる葉っぱ。
明らかに一番下にある葉っぱの形とは違います。
それでも、

  「そういうこともアリなのかな?」

と思いつつ、あまり深く考えずに今までいました。

で。
その後、この葉っぱ60cmくらいまでニョキニョキ伸びてきました。
今頃になって、

  「いくらなんでもこれは変だ!あきらかにおかしい!」

と思い、本日思い切ってその葉っぱを根元付近から切りました。
そのニョキニョキ葉っぱ写真は切る前も切った後も、撮り忘れてしましたが、さらに思い切って根っこを引き抜いてみると、

Photo

プリムラとは違う根っこが、スッポリと抜けましたとさ・・・・・・

雑草なんだと思います。
雑草だって必死に大きくなって頑張っているってことも、判っています。
が。
コレを抜いた後のプリムラが

Photo_2

こんな(↑)状況なのを見ると、

  「おのれ~。雑草め~

と、怒りがフツフツ。
プリムラの真ん中から生えていたし、引っ張るとプリムラまで引っ張られていたので、すっかり騙されてしまいました。
コレを抜いた後のプリムラは、頼りないくらいにスカスカ・・・

でも、ま。
とりあえず、プリムラがコレのせいで全滅して枯れなかったことだけは、良かったと心から思います。
  

Icon_44_1please click it 

  • いつも読んでくださってありがとうございます。
    ランキング参加中で、とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (2)

もうすぐ大人の木?

我が家のグリムスくん、発芽してから81日目に突入。
朝見たときには、特に何の変化もありませんでしたが、ふと今見ると、木の中心部分に、芯が入ったように色がついています。

         81

こ・これは!
ついに大人の木になる時がきたということでしょうか?

どんな木になるのでしょう?
今からドキドキ・わくわくです
  

Icon_44_1please click it 

  • 本日もご訪問下さってありがとうございます。
    とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
     ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (2)

凛々子の生長記録 その9

 
次々実が大きくなって、どんどんお花が咲いて

春にひょんなことから我が家にきた、トマトの凛々子ちゃん。
いつも記事にUPしているのは、凛々子ちゃん1号の方ばかりでしたが、その1号の最初の花房の実が日ごと大きくなっています。

64_2 
淡いグリーンの実がツルンとしていて、可愛いです♪

そして、今まで紹介されなかった2号ちゃんの様子はこんな感じ。
葉っぱが大きくなって、自分の重みに耐えられない感じがしてポッキリいきそうだったので、柔らかい園芸用の針金で吊っています。

64 
そして現在、実っている第1花房の果実は、1号ちゃんのモノよりもずっとずっと小さいのですが、その代わりかのように、第3花房までのお花(↑)と

64_3

わき芽(↑)にまでお花が咲いています。

ハッ
今この記事を書いていて気付きましたが、凛々子2号ちゃんには、実へ栄養がいくよりも、お花や葉っぱにいっているということ?

ううむ。
同じ時に植えて、置いている場所もほぼ同条件。遣るお水も追肥もまったく同じだというのに、生長スピードの違う、1号ちゃんと2号ちゃん。
トマトもそれぞれ個性的ですね
   

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (12)

パセリのお花

 
最近、ベランダでの朝の日課が増えています。
まず、何か異常がないかを水やりしながらチェック。
これは、いつものことですが、増えた作業とは、

  • トマトの凛々子のお花を指ではじくこと。
  • 割り箸片手にアオムシくんを探し出し、放逐すること

です。
去年はアブラムシに随分泣かされましたが、今年はアオムシ。
それにしても、割り箸をベランダに常備するハメになるとは思いませんでした(笑)。

さて、話題変わって、あれは5月4日のことでございました。
パセリにお花が咲くかも?と思ってから、はや1ヶ月。
どんどん背丈が伸び高さ50cmを超え、はてさて一体どんなお花が咲くのかと、今か今かと待ち続けていました。

そして、ついに蕾がっ!

Photo

と喜んだのが、先月下旬のこと。
この小さな蕾がどのように花開くのかっ!?

期待していましたが・・・・・・・

Photo_2

どうやらコノ(↑)状態がお花のようです・・・・・・・(苦笑)。
とっても地味でした。

派手なお花から地味なお花まで。本当に色々デスね
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (2)

キウイの思い出・・・

 
前回、日曜日の午前中に買物へ行ったならば、ラッキーなことにトマトの凛々子ちゃん苗をGET!
で。
本日も、別に味を占めたわけではないけれど、午前中に買物へ行ったら、ニュージーランド産のキウイフルーツのフェアをやっていました。
フェアというだけあって、

  「お味見どうぞ~」

と、とっても愛想良く差し出してくれたキウイは、1個の半分。
試食なのに、1個の半分という量がすごいです。
気前が良いですね~。
もちろん遠慮なんてせずにガッツリ頂きましたが、なかなか美味しかったので、

Photo_3

買って帰りました。
すっかり戦略に嵌っていますが、カゴに入った10個入りが398円。
とってもお買い得な買物だったのでOKです♪

ちなみに、これを買って、

  キウイフルーツの苗がもらえる!

なんてコトをしてくれたら、さらに「スゴイぞっ!」と思ったけれど、そんな美味しい話にはなりませんでした(笑)。  

さて。
キウイフルーツといえば、むかーしベランダで育てるべく、苗を買ってきたことがあります。
ちゃーんと、雄雌1本ずつ買ってきて植えました。
私の妄想の中では、

        

このような実りの風景を見ることができるハズだったのに、何故か必ず雌株が枯れるという悲しいできごとがありました。
雄株よりも雌株の方が高かったのに、枯れてしまった時はショックでしたが、再びチャレンジ!
もう一度、雌株を買ってきました。

その結果・・・・・惨敗

その後、諦めて再び雌株を買うことはありませんでしたが、雄株はすっごく強かったようで生き残り、グングン生長して毎年たくさんの花を咲かせていました。
キウイを見るたびに、

  「花だけ咲いてもね~」

と、遠い目をしたくなるような、ホロ苦~い思い出アリです
 

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (12)

もう少しこのままで・・・

 
なかなか2次伸長をせず、沈黙しているブルーベリーの各種挿木たち・・・・。
どれもこれも、ウチの子たちは焦らすのが好きなようです

しかーし。
今月に入ってから、デュークが、

67

1本だけですが、先陣きって新芽を出して、ニョキニョキと伸びてきだしました~

わ~い!
良かった~!
無事発根しているということでOK?

とにかく、ウキウキと新しい鉢を用意して、土まで入れて、

Photo

さあ!

  「植替えするぞ~

と思ったところで、ハタと冷静になってみました。

何分、初めての挿木・・・・。
2次伸長を見たからと言って、即お引越しして良いものなのでしょ~か???
一応、本にはOkとは書いてあります。
その一方で、翌年の発芽前の方が良いとも書かれています。

ううむ。
今挿している所は、ちゃんとした鉢ではないので、できればお引越ししてあげたいような気もするし、かと言って、移動が早すぎて、万が一枯れでもしたら!

とりあえず、急にウキウキ気分から一転、慎重モードに(笑)。
もう少し、ガッツリと伸びてから植替えしようと思います
    

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (12)

ミニなバジルが欲しいっ

 
梅雨にまだ入っていないこの時期だというのに、もうすでに蚊に刺されたオット・・・・・。
いくら蚊に好かれているからと言って、6月上旬に刺されているのを見たのは初めてのことです。
さっそく電気式蚊取り線香を出してきましたが、やっぱり温暖化の影響で、時期が早くなっているのでしょうか?
なんとも、かわいそうなことです・・・・と思いつつ、私は刺されないので余裕。

さて。
先日、遊びに行った先のblogで、「アフロバジル」という種類のバジルが紹介されていました。

別名「ブッシュバジル」だそうですが、こんな(↓)

  

感じです。

うわ~!
良いですね~。
葉っぱが小さくて、密集していて、まさにブッシュのよう!
それに小さいバジルなのに、ちゃーんとバジルの香りがするそうです。
もちろんお料理にも使えるそうです。

そのblog記事を読んだ瞬間、すっかりトリコになってしまい、すかさず、

  「欲しい!」

と思いましたが、近所のお園芸店には、売っていませんでした・・・・。
ネットで購入の場合、

  種もしくは苗+送料=1000円くらい?

高っ!
しかも、ほとんど売り切れです・・・・。

どこかで見かけるようなことがあれば、覚えていて買いたいと思いますが、それにしてもバジルって、色々な種類があったのですね。
shopの一覧を見ると、

  • アフリカンブルー(ダークオパールとカンファーバジルの改良種。寒さに強い)
  • グリークバジル(ブッシュバジルよりもさらに葉が細かい、コンパクトな品種)
  • グリーンラッフルズ(ウェーブのある大型の紫葉)
  • シナモンバジル(メキシコ原産のバジル。シナモンの香り)
  • ダークオパール(スイートバジルの紫葉。花はピンク)
  • タイバジル(タイ料理に利用される。スパイシーな香り)
  • パープルラッフルズ(青ジソのようなウェーブのある大型の緑葉)
  • ブッシュバジル(非常に細かい葉。分枝の多い株立ち性)
  • ライムバジル(さわやかなライムの香り。珍しい品種。)
  • レタスバジル(レタスを思わせる大きめの葉で、香りが良い)
  • レッドルビン(ダークオパールの改良種。美しい安定した紫葉)
  • レモンバジル(レモンの香りがする小葉の品種)
  • セイクリッドバジル(=ホーリーバジル。ヒンドゥー教では神聖な植物とされる。白花)

と、名前がズラズラ~リと並んでいます。

ちなみに私は今まで、一般的に「バジル」と言われている

  

この「スイートバジル(↑)」しか、知りませんでした・・・・・
  

Icon_44_1memo 

  • 今回見ていたshopはこちら ⇒ shop  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (12)

西国三十三ヵ所巡礼の旅

 
第10番札所 三室戸寺

昨日の朝、

  「梅雨にまだ入っていないこの時期・・・」 

なんて言っていたら、その日の夕刊には、

  近畿梅雨入り

の記事が。
ついに来た。きてしまった・・・と、ゲンナリな気分です。
更に本日は、そんな気分にマッチしたかのように、ドシャブリの雨でゴザイマス

さて。
そんな昨日。
薄曇りなお天気ながら、まぁまぁ風が気持ちよかったので、思い立って紫陽花を見るために三室戸寺へと行って参りました。

Photo

全体的に見ると、見頃はもう少し先という感じでしたが、私は咲きかけの時の方が好きなので、

  バッチリなタイミングに来たぞ!

とご満悦。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

たっぷり、綺麗に咲くお花を堪能してきました♪ 

 

 

おまけ。 

Photo_5

伏見稲荷にも寄りましたが、ヒンヤリとした空気と並んだ鳥居が、異世界への入り口のようで、少しゾゾッ・・・・・。
 

House_4 information

第10番札所 明星山 三室戸寺

■住    所 京都府宇治市菟道滋賀谷21
■納経受付 8:00~16:00(冬期は別)
■拝観料金 入山500円
■最寄り駅 京阪三室戸駅
■宿泊施設 宇治に何件かあり(情報はこちら⇒宿泊案内
■周辺地図
  
  

House_4 memo  

    ・御朱印帳などの巡礼グッズの一例はこちら ⇒ ご朱印帳色々

House_4 please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

House_5 attention

  • 記載の施設は、2009年6月9日時点の情報です。営業日時などご確認の上、お出かけください。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。 

 

| | コメント (4)

紫陽花のお花

 
Photo_6

紫陽花のお花の色はちょっと不思議。
ちなみに、赤系よりも青系のお花の色が好きです。
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (6)

嬉しい予感と劇的変化

 
昨日の朝、ブリーベリーの<デューク>の実を見てみたならば、

69

ガクの付近が、

  ほんのり色づいている!

・・・・・ような気が。
そして、それは断じて、

  目の錯覚ではない!

とも、思いました(笑)。
その証拠に、

69_2

撮った写真をズームUPにしてみると、うっすらと色づく様子がハッキリと判ります。 

しかーし。
あまりにも小さな変化過ぎたので、記事にはしませんでした。

で。
ようやくかも!と、すっごく期待しつつ、本日ベランダへと出たならば、

610

キタ~っ!
ついにきましたよ!
たった1日で、劇的変化。

嬉しいですっ
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (12)

凛々子の生長記録 その10

 
悲しい出来事・・・トマトの凛々子

まじめにコツコツと育てているトマトの凛々子ちゃん。
凛々子ちゃん2号は、第4花房もお花が咲きだしました。

さて、そんな中。
先日、

  「なんだか第一果がヘン?」

なんて、悠長に思っている間に、

611_2

こんなことになってしまいました~
凛々子ちゃん1号の第1果です。

初めは、ぶつかって色が付いてしまったのかと思っていたのですが、そうではなくドンドンと黒ずんだようになってきました。
果実の先端部分は、

611_3

こんな感じで、特に渇変しているようには見ませんが、

  「なったらイヤだな~」

と思っていた生理障害の「尻腐れ果症」のような気が・・・。
そうだとすると、考えられる理由はただひとつ。

  多肥・・・・・かも

ああ。
初めて実った実だったのにィ。
よりにもよってその実を失うことになるとは・・・・・トホホ、ホ~
万が一、疫病だったりしたら怖いので、泣く泣く、

611_4  

もぎました。
赤くならないうちに、もぎる破目になろうとは、今までが順調だっただけに、とってもショックですが、とりあえず、

  「他の実が、こうならないように気をつけよう!」

と決意新たに、収穫まで頑張ります
 

Icon_44_1guiedbook

  ~生育不良について~

  • この時期、以下のような症状が見られるようになります。生育不良は病気ではないので、伝染することはありませんが、同じ時期に着いた実は大抵同じような症状が現れるので、すぐに対応しましょう。 

  ~生理障害~

  • 加湿、過乾、多肥、高温によるカルシウム欠乏によって起きる「尻腐れ果症」
  • 日照不足、窒素過剰、カリウム欠乏などによって起きる「すじ腐れ果」
  • 不適切な水分管理によって起きる「裂果」

   *発生した部位の回復は望めませんので、ただちに取り除き、その後の適
     正
栽培を心がけましょう。

  ~肥料過剰症~

  • 窒素分やカルシウム分の余剰が考えられます。
  • 対策には、プランターや鉢栽培の場合は水やりの量を多くし、余剰菜肥料分を流出させるようにります。

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

  

| | コメント (6)

本日のブルーベリーの実

 
611

本日のブルーベリー<デューク>の実の様子でございます。
綺麗に全体がブルーに変わりました♪

ここまでの日々の変化は激しかったのですが、後は熟すのをじっくり待つのみ!
その日が本当に楽しみです
   

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (8)

抹茶ロールなグリムスくん

 
グリムスくんが、待望の大人の樹になりました~

         Photo

すっごーく、うれしいのですが、この樹形を見ていると、どうしてもあるモノに見えて仕方ありません。

それは、

  抹茶ロールケーキ

なんとなく、美味しそうです(笑)。

なにはともあれ、最初の1本が無事終了!
次は、10日後に2本目のスタートです
  

Note please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
     ポチっとクリックして下さると幸せです♪

 

| | コメント (4)

いつの間に、こんなに!

 
ブルーベリーの<デューク>の色づきに夢中になっているうちに、

611  

いつの間にか、ノーマークだった<ミスティ>が綺麗なブルーに変化していました・・・・・
いったいいつの間に!

ふっ。
不覚・・・・・・
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (6)

ブルーベリーの挿木で周章狼狽

 
ブルーベリーの挿木ですが、植替えの予定を前に、ふと、

  完全に脱落してるな~

と思われる挿木をさよならすべく、1本スポッと抜きました。
そうすると、

611

こ、これは・・・・!

   まさか根!?

思わず、その1本を片手に、しばし固まってしまいました。
オバQの毛のように1本だけ、ひよひよ~と生えているコレは、間違いなく根でございました。

ちなみに、上の部分は、こんな

611_2

感じで、出ていた葉っぱが枯れてしまっていました。
なのでコレでまさか根が生えてきているとは思わずに、全然気にせず、本当に何気なく、

  すっぽり

と景気良く抜いてしまいました

しかーし!
一体全体、コレをどうすれば・・・・・・!

とりあえず、根を見てしまった以上、捨てるに捨てられなくなったので、元の位置に戻しました。

・・・・・・が、どう考えても、この行為は、

  ただ単に解決は先送り

にしかなっておらずです。
ううむ。
どうしたものかは、もうしばらく様子を見たい思いますが、何分初めての挿木だったもので、捨てるに捨てられないような気が~っ
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (8)

挿木のお引越し

 
ブルーベリー<デューク>の挿木をようやく、お引越しさせました。

613  

以前の仮住まいとは全然違って、きちんとした鉢なので安心です。
更に、今まで苔でマルチしていたことろをココチップにしたりして、今後の期待度が判ろうというものです(笑)。

さて。
肝心の根っこはというと、

613_2

こんな感じ。

何故か横になびいています(笑)。
そして、どうも少ないように思うのは、気のせいではないような・・・

とにかくちゃんと鉢に変わったことだし、心機一転ドンドコと大きくなって欲しいものです
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (4)

コバノランタナの白

 
2_2                          (photo by オット)  

ツマの感想 : 小さく白いお花の可愛いらしさが良く出ていてGOOD
 

Icon_44_1please click it 

  • オットの写真が「なかなか良いぞ~」と思われた方は
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
     ポチっとクリックよろしくお願いします♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (2)

夏用の寄せ植え♪

 
先日、夏らしく涼しげな寄せ植えをしました。

615

春先は、どちらかというと黄色やオレンジ系統のお花ばかりに目がいっていましたが、今園芸店へ行くと、青や紫、白いお花にばかり目がいきます。
やっぱり、夏は涼しげな色合いが良いですね♪

ちなみに植えた品種は、上の真ん中がユーフォルビア。
別名初雪草です。

615_2

その右側が、フォックスリータイム
白い斑入りの葉っぱがアクセントになっていて、とっても可愛いです。

615_3  

左側が、コモンタイムと両脇をタイムで固めてみました。

615_4

下のお花は、右側の大きいお花が白いブロワリア

615_5

そして、白く小さいお花が密集して咲いている方が、コバノランタナです。

613

ちなみに、この鉢は、ベランダへの出入り口真正面に置いたので、ベランダへ出るたびに、必ず一番最初に目に入ります。
なので、見た目爽やかに仕上がったコレを見るたびに、

  「うんうん。良い感じ~♪」 

と、自画自賛デス(笑)。
 

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (8)

もうそろそろ採っても?

 
我が家で一番初めに色づき始めたブルーベリーの<デューク>。
前回写真を撮った時は、

611 

こんな感じでしたが、今では、

615

こんな感じになっています・・・・
自分の重みに耐えかねてか、それとも食べごろをアピールしているのか、頭を垂れてきています。
コメントにて、

  果柄のドーナッツ状の部分が色づくのを目安

にして収穫をすると良いことを教えてもらいましたが、見ると確かにブルーになっていて、食べごろのような気がします。

が、しかーし。
今採ったら、絶対に食べる!
間違いなく食べてしまう。
もう1個同時に色づいてきているのがあって、

  今年最初の実だから、オットと1個ずつ一緒に食べよう 

と、思っていたのに、今採ったら、確実にその計画が台無し・・・・。
食べたい誘惑に、ものすごーく駆られますが、それよりも収穫の喜びを一緒にリアルタイムで分かち合いたい!
間違えても、

  「美味しかったよ~ん」

なんて、感想の報告は絶対にダメだ~!

というわけで。
落ちて紛失という状況にならないようにだけして、オットが帰宅する夜まで待ちたいと思います♪
 

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (10)

朝摘みブルーベリー

 
昨日、収穫したいのをグッと堪えた、ブルーベリーの<デューク>の実。
今朝の様子でございます。

617

そして、この写真を撮った後、一番下の実と、上についている実のうちの左側の実を、無事収穫いたしました~

617_2

今年の初収穫でございます
喜び一杯!
そんな嬉しいときなのに、すぐ食べずに、ついついやってしまいました。
コレ(↓)

Photo

です(笑)。
100円ショップで買ってきてしまったので、

617_3

測ってみました。
見た目だと、

  20mmくらいあるかも!

なんて、すごーくサバを読んでしましたが、実際に測ると14mm。
あまり実を生らさなかったわりに、大粒ではないように思います・・・ガッカリ。

さて。
気を取り直して、出勤前のオットと1個ずつ食べました♪
そのお味は、

  パリっとしていて酸味が少しキツイ感じ

でした。
何よりも、食べた時に口の中一杯に広がった香りが良いのがGOOD!
オットも

  美味しかったよ~

という感想を残して、出勤して行きました。

この後は、たった1個しかないミスティが控えていますが、来年は、ベランダで摘み取りながら食べる・・・・というのができるくらいに、たくさん実ると良いな~♪
   

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (13)

通りすがりにフェイジョア

 
先日は、近所のお店の敷地内にジューンベリーの木を発見して、

  「おお~!こんなところに果樹がっ!」

と驚きましたが、その驚きをさらに超えるようなモノを発見!

それがコレ(↓)

Photo  

なんだろ~コレ???

と思って、説明札を見てみたら、

  フェイジョア

でした。

でも。
コレを見ながら、

  あれれ?なんだか知っているフェイジョアとは違う?

と思っていると、

Photo_3 

すぐそばに、ちゃーんと本当のフェイジョアのお花を発見。
よーく見ると最初のモノは、葉っぱも違うし、フェイジョアの木に進出してきた別の植物でした

それにしても、このフェイジョア。
駅前広場に1本だけ植わっているのですが、最近は、公共の場にも果樹を植えるのが流行っているのでしょうか?
それはさておき、自分では育てることができないので、ぜひ実が生ったところを見てみたいです♪
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (8)

凛々子の生長記録 その11

最近の凛々子ちゃん

最近、トマトの凛々子ちゃん1号の支柱とブルーベリーのジョージアジェムの枝の間に、蜘蛛の巣を張られました。
ものすごく小さな蜘蛛で、この間100円ショップで買ったノギスで測ってみると、5mmにも満たないです。
それでも一晩で、とっても綺麗な朝日にキラキラ光る糸で巣を完成。
そして、無慈悲なワタクシに、その巣を一瞬で破壊された上、放逐。
蜘蛛は益虫と言いますが、なんと言っても巣を作った場所が、かなり悪うございました

が!
なんと、その蜘蛛。
今朝再び復活していて、また健気にも巣を作っていました。
よほどその場所が気に入ったのでしょうか。
ですが、ウチのベランダのその場所に巣作りした段階で、この蜘蛛の運命が過酷な道を行くことは決定。
再び、昨日と同じ目に・・・・・。
できれば、3度目の巣作りは諦めて、別の場所に行ってくれることを祈ります。

さて。
支柱を無断拝借されていたトマトの凛々子ちゃん1号のお話ですが、最近ずーっと、第1花房の実の生長が優先されていたのか、第3花房の実が、小豆くらいから全然大きくなる気配がありませんでした。

が。
昨日見てみると、

619

急に大きくなりだしていました~♪
5つの実がついていますが、5人兄弟のように仲良く揃って、ふくふくしてきています。

今のところは、第2花房までで、「いかにもトマトです♪」という具合に大きな実になっているのは6つ。
これでは、当初の皮算用の

  24個は採れる!

には、全然足りません(苦笑)。

これから益々暑くなることだし、ガンガン大きくなって、皮算用よりもたくさん採れるような感じになって欲しいものです
   

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (12)

今年もカマス☆

 
一日早いですが、父の日のプレゼントを手渡しするために、実家へ帰ってきました。
いつも美味しいお野菜や苺を頂くお礼を込めて、お義父さんの大好きなものをチョイス。

それは、

  

カマスです♪
それと旬のお魚の日干しをイロイロ。

去年と同じモノですが、お魚好きなお義父さんに喜んでもらえるものを・・・と思うと、これ以外には思い浮かばないで、

  このチョイスに間違えはないかな~

とも思います
   

Icon_44_1please click it 

  • 本日もご訪問下さってありがとうございます。
    とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
     ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (6)

ちょっと心配なデュークの実

 
つ・い・に。
エアコンを稼動させる日がやってまいりました。
本日曇りでも、湿度70%
不快指数はこの上なく高いです

ちなみに、ウチは今年も、

  除湿27度設定のみ!

エコな温度設定で稼動させます。
去年もそうでしたが、これで意外と快適!しかもフル稼働させていても、冷房として付けているよりも電気代の節約になります。

さて。
今年一番実をつけてくれたブルーベリーの<デューク>。
その実が今、

620  

こんな感じ(↑)になっています。

がく片が茶色く変色。
今朝、気付いたのですが、まさか何かの病気とかっ!?

ちなみに、

  • 色が変色しているのは、写真のようにがく片の部分だけ。
  • さらに、この一群の実だけで、他の実には変化なし。
  • 枝や葉にも変化なし。

です。

ネットで色々と検索してみましたが、検索が甘いのか同じような症状の記事を発見することができませんでした・・・

ど、どうすれば良いのでしょう?
皆さま、お知恵拝借お願いします

  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (10)

黒ミサ中のグリムス(追記アリ)

                    gremz(グリムス):キャンドルナイト、ビオトープ 
グリムスくんが、6月20日から、一定の時間だけキャンドルナイト仕様になっていると知って、さっそくチェックしてみました。

            1

私の感想は、

   「黒ミサ中のよう・・・・・

キャンドルナイトというイベントのアイディアは面白いのですが、立ててあるろうそくの絵柄に問題があるような気がしました。
そう思うのは、私でけではないハズ・・・・・・・です(苦笑)。

 
■追 記

大人の樹へ成長しました!!

           Photo

というわけで、本日は黒ミサはお休みらしいです(笑)。
明日は、久々に双葉の0日目スタート。
2本目の大人の樹を目指してGO
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
     ポチっとクリックして下さると幸せです♪

       

| | コメント (4)

凛々子の生長記録 その12

                     gremz(グリムス):キャンドルナイト、ビオトープ
トマトの実の表面色々

日々、順次実が大きくなってきているトマトの凛々子ちゃん。
ちょっと前から、

  後は色づくだけよ~

というようなサインかな、という感じの変化を発見。
大げさですが、その証拠写真がコレ

622

です。
大きくなった実の表面が、ツルツル、つる~んと光沢のあるものになっています。

ちなみに、お花が咲いた後、肥大し出した実は、表面の手触りがほよほよ。
まるで桃のようで、その色は淡く柔らかいグリーンです。
例えば、こんな

622_2

感じです。
さわると、とっても手触りが良くて気持ちよいです

育てていなければ、絶対に「知ることができなかったこと」を発見するたびに、とっても嬉しくなります♪
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (4)

リベンジ!氷出し碾茶一式

                     gremz(グリムス):キャンドルナイト、ビオトープ
昨年、

  サントリーの氷出し碾茶一式が欲しい!

と、広告を見て思ったワタクシは、もちろん応募致しましたが、結構な応募総数にあっけなく夢破れてしまいました。

しかーし。
今年も同じキャンペーンをしていることを、遅まきながら発見!
第1回目の応募は7月15日だそうです。

もちろん、今年もGET目指して、応募するわっ
  

Icon_44_1please click it 

  • 本日もご訪問下さってありがとうございます。
    とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (2)

ついに吹き飛ぶ(泣)

 
ウチで2番手で色づいたブルーベリーの<ミスティ>。

611_2   

たった1個しかない貴重な実だったのに、昨日のあまりに激しい雨風のせいで、紛失の憂き目に・・・・・。
今までは、風向きのお陰か、雨風の被害にあっていませんでしたが、ついにウチにも被害が出てしまいました
ということで、お味見は来年の楽しみになりましたとサ

さて。
悲しいできごとにドップリひたっている場合でもないので、気持ちを切り替えて、別の楽しみを発見。
<ブルーリッジ>の実が色づきました。

622

まだ収穫のサインが見えないのですが、<ミスティ>の実のように吹き飛ばされることがないようにと、切実に祈りたいと思います。
   

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (10)

2本目のグリムスくん

                     gremz(グリムス):キャンドルナイト、ビオトープ
グリムスくんの2本目スタートです。

           0_1_2

こんどは、どんな大人の樹になってくれるのか、今からドキドキわくわくです
 

Note please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
     ポチっとクリックして下さると幸せです♪

 

| | コメント (6)

厳選の1本さんおこしやす

                         gremz(グリムス):食物連鎖、ビオトープ
ブルーベリー大図鑑』を買ってから、つらつらと眺め、色々考えた結果の厳選の1本が、ついに決定いたしました~。

選ぶポイントとして、

  • 直立性
  • 強健で育てやすい
  • 風味が良く大粒

と、この3つのポイントを挙げた割りに、買ったものは、

  スパルタン

の2年生です。
味がピカイチという点に目がくらみ、「強健さ」という、本来なら一番重要なポイントに目を瞑ったかたちになります(笑)。
しかも、無謀にも自根です。
接木苗を買う予定でしたが、良い接木苗とは出会えず、枝っぷりが気に入ったこともあり、

  もういいや~。誘惑に負けても。

とばかりにお持ち帰り致しました。

夏のことを考えると、ちょっぴり

  「大丈夫かな~?」

とも心配にもなりますが、ウチに来てから、ついていた実すべて摘果してしまったので、何とか来年まで生き延びてもらわないと、皆さんが絶賛する美味しい果実にはありつけません。
なので、根性で我が家の生活環境に馴染み、乗り切ってもらいたいと思います。

ちなみに、6号鉢に植えました。

625

樹形はこんな感じです。
1本ドーンと延びた主軸の先は、結構いい感じに三又に分かれています。
ちなみに、全体を撮ろうと思ったら、判りやすく写せる場所がなくて、干しているシーツをバックに撮る破目になりました(笑)。

とっても元気で、来た時にはなかった新芽がググッと伸びつつあります。

624  

力強さを感じることができたことに、ホッとしつつ

  「頑張って夏越してね~」

と、朝ベランダに出るたびに、エールを送り、期待を込めて見つめています
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (14)

今年最後の実

                     gremz(グリムス):キャンドルナイト、ビオトープ
<デューク>、<ミスティ>、<ブルーリッジ>と続いて、ようやくウチではブルーベリーの最後の実となる<ケープフェアー>が色づきました。

622

と、言っても、たくさん受粉サインが見えていたかのように見えて、ほとんどボタボタと実が落ちてしまっていたので、実はないものと思っていました。

が。
隠れるようにして付いていた実を、色がついたことで見つけることができました♪
<ブルーリッジ>もそうですが、<ケープフェアー>の樹勢が強く、次々出てくるシュートやらサッカーやらで、スッポリと葉に隠されていていたようです。

何はともあれ、ないと思っていたものがあるのは、とってもうれしいことです。
今週末くらいには見極めて、収穫したいと思います♪
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (8)

お土産を手に

                               grem(グリムス):食物連鎖
東北旨いものツアーにでかけていた妹夫婦は、無事帰っていましたが、本日そのお土産をもって、我が家に遊びに来てくれました。

627  

お土産は、ウケ狙いの<なまはげチップス>と、オットが大喜びの<アップルジュース>。

それから、ウチでお昼ご飯を食べた後に、約700枚の写真をwiiを使ってスライドショーさせながら、お土産話に花を咲かせました。
写真は、風景の写真はもちろんのこと、食べ物の写真がたっぷりで、宣言していたとおり、朝一の喜多方ラーメンから始まり、

などなど。
「これでもか~!」というくらいに食べ倒しておりました(笑)。
そうそう。
わんこ蕎麦は、意地で100杯食べきり、「100杯完食しました」という絵馬みたいな証明書をもらっていました。
画面の中でちょっぴりプクプクになっていた妹・・・・。
意地の結果が、結構ダイレクトに現れていた模様デス

何はともあれ、たくさん食べて、平日だったので、どこも混雑とは無縁で楽々で、とっても楽しい13日間だったようです♪

ちなみに、ウチの楽しみ旅行は来月!
 

Icon_44_1please click it 

  • 本日もご訪問下さってありがとうございます。
    とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (4)

計画は即行で

                               grem(グリムス):食物連鎖
東京ディズニーシーのアトラクション<タワー・オブ・テラー>にて、魂魄が飛び立つような恐怖を味わってから、オットは東京ディズニーリゾートに対して、

  「恐ろしいところだ・・・・

という誤った認識を持っています(笑)。
世界広しと言えど、そんな認識持っている人って、限りなく少ないような気がしますが、その時の記事は ⇒ こちら

あれから、2年と少しの時がたちましたが、オットに、

  「絶対にそんなことないって!」

と力説しても、その誤った認識を覆すことができませんでした。
なので、

  「行きたいな~」

と、オットに話を振っても乗ってきた試しはありません。
ま。
当然といえば、当然ですよね。
生まれて初めて行った、楽しいはずのディズニーシーで、一番初めに乗ったアトラクションが、アレでは恐ろしい記憶しか残らないのも、「仕方ないかな」とも思います

が。
つい先日、ちょっとした心境の変化を見せたので、

  「このチャンスを逃すものかっ!」

と、すかさず素早く話をまとめてあげ、来月行くことになりました~

チャンスは絶対に逃さず!
即行で計画を立てて、有無を言わさずグイグイと進めてしまいます。
もちろん、旅行会社への申込も済みで、その内容は、たっぷりと遊ぶための2泊3日ディズニーランド三昧。
欲を言えば、飛行機で行った方が安いし便利だし早いのですが、そこは飛行機嫌いのオットに考慮して、JRで行くこととなりました。

それにしても一時は、

  1. オットを置いて、妹または友人と行く
  2. 徐々にオットを洗脳する

という2択しかない状況で、1番を選択した場合は、オットに拗ねられること確実だったので、ちょっぴり気兼ねして2番を選択。
機会を虎視眈々と狙ってはいましたが、行ける日はずーっと先だと思っていただけに、思わぬチャンスに、すっごくるんるんな気分です♪
早くこいこい、7月の出発日  
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
     ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1Tour information

 ☆各社の東京ディズニーリゾートのお得ツアーはこちら。

Icon_44_1Hotel information 

 ☆各社お得なホテル情報はこちら。 

| | コメント (6)

仲良く半分こ

                               gremz(グリムス):食物連鎖
前回吹き飛んでしまったブルーベリーの<ミスティ>の実の二の舞にならずに、ちゃんと口にすることができた<ブルーリッジ>

628_2

と、<ケープフェアー>の実。

628_3  

どちらも小粒ですが、たった1粒ずつしかなかったので、オットと仲良く半分こしました。

が。
しかーし!
かなり酸味が強かったです
採り時を失敗したというよりも、全然本来の味が出ていないという感じです。
日照不足かな・・・というのが一番思い当たることなのですが、本当のところはどうでしょう?

とりあえず今年は、自然のままの風任せ運任せというアバウトなことをしましたが、来年は違います。
どちらの木も、ウチで一番という勢いで、シュートもサッカーもバシバシ出ているくらいに元気なので、バッチリ人工授粉をして、たくさん生ってもらいます。
それから、もう少し日の光があたりやすい場所に、工夫して置くつもりでもいます。

さらに。
まだ梅雨明けもしていないというこの時期だというのに、もう秋から来春のことをアレコレ考えて、色々な資材を買ってしまいました~

  • スリット鉢各種
  • 肥料
  • 土 

これだけ、今までのワタクシと違えば来年はバッチリでしょう(笑)。
なので、きっと美味しい実を付けてくれると、心から期待したいと思います
   

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (10)

濃~い紫のお花

                               gremz(グリムス):食物連鎖
628

小さなお花が集合している<アンゲロニア>。
とっても濃い紫が綺麗です。

夏の寄せ植え第2弾に使いましたが、このお花が入っているおかげで、とっても華やかになりました♪
  

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (0)

小さな葉っぱなのに良い匂い

                               gremz(グリムス):食物連鎖628
 

先日、

  「コレ欲しい~っ」

と思った<ブッシュバジル>。
いつも行く園芸店でGETできました♪

小さな葉っぱなのに、触れたり風が吹くと、ちゃーんと良い匂いがします。
食欲をそそります。
トマトの凛々子ちゃんが真っ赤になって採れたら、トマト&バジルのお料理が楽しめるので、今からワクワクです
   

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (8)

夏の寄せ植え第2弾

                               gremz(グリムス):酸性雨
今日は、blogのメンテナンスで、ずーっと記事の更新とコメントの書き込みができずで、結構不便でした・・・。
雨もザーザーと降っているし、なんだか調子悪いです

さて。
先日、ブッシュバジルを発見したときに、いくつか気にいったお花があったので買ってきて、夏の寄せ植え第2弾を作りました♪

まずは、小さいお花なのに、色鮮やかな<アンゲロニア>。

630

そして、白いお花が可愛い<ペンタス>。

630_3

同じく小さなお花が可愛い、<クフェア>。

630_4

それから、<パイナップルミント>と、

630_5

<ハートヘデラ>で、

630_6

で、脇を固めて出来上がり

2_630_2 

第1弾の涼しげな感じとは、全然趣が違うものができました。
紫の<アンゲロニア>が入っただけで、とっても華やかデス♪
   

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

| | コメント (6)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »