« デュークの幼果 | トップページ | ミニバラ・・・・・あと何日で咲くかな? »

厳選の1本を探せ!

 
ブルーベリー大図鑑』を購入してからこっち、暇さえあれば、じっくり読んでいるという日々をすごしています。

何故ならば。
ウチのベランダはそんなに広くはないので、今ウチにある子12種類以外に増やせるとすれば、余裕を見れば1鉢くらいで、無理しても2鉢。
更にどうしても、もっと欲しいと思った場合、シマトネリコだのガジュマルだのをどこかにドナドナしたら、なんとか後2鉢くらいはいけるかな?
それともいっそ、ベランダの広いマンションか庭付きのお家に引越しすれば、さらにたくさん買えるけど・・・・・(妄想爆走中)。
・・・・というような感じなのです。
もちろん。これは、先日花台を買った後の皮算用です。
花台を買ったことによって、

  「スペースができた~♪」

と、無邪気に喜んでいましたが、実は挿木の存在をすっかり忘れていました(笑)。

なので、これから買おうと思う品種は、吟味につぐ吟味で、厳選こだわりの1鉢をチョイスしなければ、のちのち

  「あ~!しまったッ!」

と後悔しても遅し・・・・・ということになりかねません。
ま。
最悪、オットの実家の<お義父さん農園>の土地の端っこあたりを間借りさせて頂く、なんて方法もありますが、その場合は、簡単に行ける場所ではないので、完璧放置になってしまい、それではあまりにも淋しすぎます・・・・

というわけで、

  • 直立性
  • 強健で育てやすい
  • 風味が良く大粒

と、この3つのポイントに絞っての品種選びとなります。
が。
そんな時に、とあるブルーベリーの新品種ハンターさんの日記を見て、結構色々な新しい品種について書いてあって、しかもなんだか良いことずくめなことが書いてあるのを発見。
その時は、

  へ~。すごいな~。

というくらいの感想しかもちませんでしたが、本を読めば読むほど。色々な方のブルーベリーblogの記事を読めば読むほど、色々な品種に目移りしてしまいます。
それに、どんどん新しい品種も出てきているし、もー何がなんだか、ワケが判らなくなりそうです・・・・(笑)。

先日、園芸店に行った時に、スパルタンの前で、随分後ろ髪引かれる思いをしつつ振り切って帰宅しましたが、今後そんな辛い忍耐試しのようなことがないように、

  早く厳選の1本を探してGETしたい!

と思っています。
でも、これがなかなか。
難しい課題となりそうです
 

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

   

|

« デュークの幼果 | トップページ | ミニバラ・・・・・あと何日で咲くかな? »

アリスのベランダ(BB)」カテゴリの記事

コメント

広さの違いはあれ、我が家でも同じです。
今の品種を全部育てるのは無理な話で、それは最初から分かっています。取り敢えず味見するまで育てて、何れ絞り込まなければなりません。
スパルタンは昨年味見しましたが、バランスよく大変良いお味です。ただ、自根で大きく育てるのは難易度が高いようですね。接木でやっておられる方も多いです。
今は自根しかありませんが、台木ができたら、いつかは接木してみたいと思っています。
とにかく品種が多いので、悩みますよね。楽しみは尽きません。大いに悩んでください。それも楽しみの1つだと思います。

投稿: かいづ | 2009年5月 6日 10時16分

私のブログにもコメントされたように収穫時期も考慮に入れて抜けている時期のものがあったらそこを埋めると言うのも良さそうです。そうすると大分絞れませんか。↓こちらで大体収穫時期順に並べているので参考にしてみてください。
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/hikakuitiran.html

投稿: Berry | 2009年5月 6日 11時47分

スペースが限られると…栽培する品種、悩みますよねぇ…。
私は栽培を始める前に、検索でヒットする限りのホームページやブログで「味見」の情報「のみ」を集め一覧表を作り、現在の品種を選びました(笑)
その時はこんなに栽培に手を焼くものとは思ってもみなくって、もっと最初からしっかり皆さんのブログに目を通しておけばよかったなぁと今さらながら後悔です(苦笑)

大図鑑を片手に、ありす・ゆららさんがどのような品種を「厳選」されるのか、楽しみにしていますね
ちなみに私は、最後の1品種は「スパータン」と決めています(もちろん接ぎ木!)
「エチョータ」にも魅かれるのですが、今あるサザンハイブッシュが早生なので、「エチョータ」を育てるとなると同時期に開花するものをもう1品種買わねばならなくなりますから
やっぱり「味」で選んでます(笑)

投稿: さちこ | 2009年5月 6日 18時09分

ブルーベリーは品種も多いし厳選の1本を選ぶのは相当悩みますよね。
私も皆さんのブログや本などを頼りに品種を選びましたが、環境や味の好みは人夫々なのでこれまた判断するのが難しいです。
いろいろな選定基準はあると思いますが、自分好みの美味しい品種がやっぱり一番だと思うので、ブルーベリー狩りに行って味わって決めてみるのもいいかもですね。
ありす・ゆららさん好みの厳選の1品見つかるといいですね

投稿: kurobon | 2009年5月 6日 23時34分

最後の1本ですかぁ。
何になるのでしょうねぇ。
でも、品種選びはとても楽しいですよね。
かいづさんもおっしゃてますが、とりあえず、味見まではいろいろ育ててみるというのも1つの方法かもしれませんね。
うちでは完全にその作戦です(苦笑)

投稿: very blue | 2009年5月 7日 01時42分

スパータンです!是非育ててください!
ただし、本物ですよ。(^^)

投稿: kei | 2009年5月 7日 07時01分

かいづさんへ
 
栽培事情によってお味が変わる、という話を聞くと、実際に自分で育ててから、品種を絞るというのもアリですよね
ちなみに、スパルタンは、良く美味しいというコメントを聞くので、今一番頭のスミに引っかかっている名前です
なので、この間はかなり後ろ髪ひかれました(笑)。
ただ、折角『大図鑑』を買ったし、悩めるくらいにたくさんの品種があるので、しばらくは贅沢に悩んで楽しみたいと思います♪
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年5月 7日 08時20分

Berryさんへ
 
今まで収穫時期は、本当に全然考えずに買っていました
なので、当初購入していたハイブッシュ系は、サンシャインブルーを除いて、早生~中生はかりです(笑)。
「品種比較一覧表」をありがとうございます。
とっても参考になりますので、本と付き合わせて熟考して楽しみたいと思います♪
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年5月 7日 08時32分

さちこさんへ
 
厳選の1本、本当に悩みますが、スペースがあったら、気になった品種全部買ってしまいそうです(笑)。
それにしても、さちこさんのチョイスの仕方はナイス
やっぱり収穫が最終目的である以上、なんと言っても「味」が一番重要になりますよね。栽培のし易さとか一瞬頭のすみをよぎっても、結局味を優先してしまいそうです
 
とりあえず、『大図鑑』や皆さんのblogを見つつ、厳選作業をたっぷりと楽しみたいと思います♪
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年5月 7日 08時40分

kurobonさんへ
 
現在、本当に悩んでいます。そして、どれもこれも良さそうに見えて、ちょっぴり大混乱です(笑)。
それでも『大図鑑』や皆さんのblogを見ながら色々なことを考えるのは、なかなか楽しい作業デス
今まで摘み取り園に行ったことはなかったのですが、味わってからというのも、ナイスアイデアありがとうございます。
頑張って、「これぞ!」という1本をGETしたいと思います
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年5月 7日 08時57分

very blueさんへ
 
今のマンションにいる限りは、最後の1本なのですが、本当に悩みます。で。早く決めたいと思う気持ちと、じっくりと悩んで楽しみたいと思う気持ちの板ばさみです(笑)。
味見しつつの品種選抜って、とっても魅力的ですが、ウチではちょっぴり難しそうデス
なので、ちょっと先になりますが、皆さんの収穫記事を見つつ、じっくり考えてみようかな~という気になってきました。
bery blueさんのお味レポート記事も楽しみにしています♪
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年5月 7日 09時23分

keiさんへ
 
スパルタン、人気高いですね~。
結構難しいと聞きますが、接木なら大丈夫でしょうか?
ググッと惹かれます
で。買うときは、念のため『大図鑑』持参で行ってみます(笑)。
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年5月 7日 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デュークの幼果 | トップページ | ミニバラ・・・・・あと何日で咲くかな? »