« スタンレーのお花 | トップページ | 凛々子の成長記録 その4 »

バッタではなくて・・・

 
去年は一切見なかったのに、今年良く目にしてしまう、とある虫。
普段は葉っぱの裏に隠れていて、なかなか見つけることができませんでしたが、このようなもの(↓)

Photo  

を見つけて、

  「あれれ?コレ何?」

と疑問に思い、この葉っぱの上あたりを捜索して、初めてその存在を知りました。
その、とある虫とは、コレ(↓)

511  

デス

何の虫かイマイチ判らず、昆虫サイトをとりあえず「バッタ」で探していましたが、バッタには非ず。
そして片っ端から、写真を見ていき、ついに

  カメムシ目ヨコバイ科

という項目にて、発見!
なんでも、「オオヨコバイ」という虫だそうです。
説明のところに、

  • 色々な植物の汁を吸う。

と書いてありました。

そこで問題になるのは、最初の写真。

  あの水のようなモノは一体・・・・・?

本当に何でしょーか?
不安に思ってネットを調べるも、意外とこの虫による被害ってないようで、載っていません・・・・

とりあえず、写真のように樹液らしきものが滴るくらいに吸われているとすれば、ものすごーくイヤなので、見つけ次第、強制的に成仏してもらっています。
それにしても、この虫が見つかる場所は、かならず<ブルーリッジ>か<デューク>。
この2本が美味しいのでしょうか?
ムシの好みなんて判りたくもありませんが、次から次へとやってくるのを見ると、

  「ここの木は美味しいよ~」

なんて、変な信号でも残されているのでは?と疑ってしまいます。

今年はアブラムシが少ないと思っていたら、思わぬところで、変なムシが・・・・・。
まったく、どういう経路でやってくるのか判りませんが、およびではな~いっ!
   

Icon_44_1please click it 

  • ランキング参加中です。とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
    ポチっとクリックして下さると幸せです♪

Icon_44_1attention

  • 掲載の写真は個人で撮影したものでお気に入りです。無断転用はご遠慮ください。

   

|

« スタンレーのお花 | トップページ | 凛々子の成長記録 その4 »

アリスのベランダ(BB)」カテゴリの記事

コメント

とりあえず何の虫か見つかってスッキリ、ですね
それにしても1枚目の写真はどういう状況なんでしょうね…。
いいも悪いも…謎は深まるばかりで少なくとも退屈はしませんね(苦笑)

ムシとの戦い、負けじと頑張りましょー

投稿: さちこ | 2009年5月20日 14時42分

どうして決まってるんでしょうね~。
きっと居心地がいいんでしょう!
我が家では「ナナフシ」の子供がブルーベリーにいましたよ!びっくりでした。

投稿: ino | 2009年5月20日 20時10分

まだまだ色んな虫が来ると思いますよ(^^)
心してかかってください。脅かしている訳ではありませんが、ベランダ7階でもカマキリやクモやカメムシや、それはそれは色々と来ました。
カメムシはご遠慮頂きました(笑)
コガネには十分お気をつけください。

投稿: かいづ | 2009年5月20日 21時36分

さちこさんへ
 
まったく
本当に、良いときは気分ですが、こう色々と悪いことが続くと、悲しむよりも「む~ん負けてられるか~いっ!」という気分になってきます(笑)。
 
駆除の甲斐あってか、昨日と今朝はこの虫を目にしていませんが、これからも虫たちとの戦いは続く・・・・。
お互い頑張りましょうね~
 
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年5月21日 08時14分

inoさんへ
 
色々不思議なことが一杯で、何か発見があるたびにビックリ箱開けてるような感じデス(笑)。
ナナフシ、実は今まで見たことありません。なので、ウチに来たら、同じくビックリしてしまいそうです
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年5月21日 08時18分

かいづさんへ
 
そうですよね~。これから夏に向けて、色々なモノの来訪を受けそうで、本当にコワイです
でも、カマキリの子どもは見ていてカワイイので、大歓迎かも♪
その反面、コガネだけは断固お断りで、「来ないで~!」と神頼み中です(笑)。
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年5月21日 08時22分

このムシ、うちでもたまに見ますよ。
あまり悪そうなことしそうにないので放ってましたが、少しは何かするのですねぇ。
まあ、うちの正体不明のイモムシのように、実をかじったりしなければ、かわいいものですね(笑)

投稿: very blue | 2009年5月21日 14時32分

この虫は私も初めて見るように思います。葉を齧るとかがなかったら私も当面は放置だと思います。ブルーベリーの品種によって害虫に好かれる品種とそうでない品種があるようです。全てが好かれなくなれば良いんですけどね(笑。

投稿: Berry | 2009年5月21日 18時54分

very blueさんへ
 
最初に、虫だけ見ていたら、多分ただのバッタだと思い込んで、放っていたかもしれないのですが、何分樹液が滴っているのを見つけてからだったので、彼らの命運が分かれてしまいました・・・(苦笑)。
でも、確かに花や実や根っこを齧るような性質の悪いのから比べると、おとなしい方なので、ちょっぴり可哀想なことをしちゃったかも
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年5月22日 08時20分

Berryさんへ
 
葉っぱに止まっていただけなら、きっと温かい目で見ていたでしょうが、やっぱり樹液を吸うという現行犯だったので、厳罰に処してしまいました~
こうして、ブルーベリーを育てていて判ったことは、虫の好みって意外とうるさいってことですが、ウチのベランダにいる子を好きになってくれなくて良いです(笑)。
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年5月22日 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スタンレーのお花 | トップページ | 凛々子の成長記録 その4 »