« 挿木第2弾の様子 | トップページ | パティスリーハレ »

一番良いアブラムシ撃退法は?

「極小農園日記11」

               ~『毎日新聞』 2009.2.27 朝刊より~

 

作家・荻原浩さんの「極小農園日記」、毎回楽しく読んでいますが、今回はソラマメの最大の敵・アブラムシ撃退方法の記事でした。

ちなみに、荻原さんの対策の三本柱は、

  • 銀紙
  • オルトラン
  • 牛乳

だそうです。
そういえば、銀紙は光の乱反射を嫌うとどこかで聞いたことがありますし、私も牛乳でアブラムシ窒息作戦を展開したことが多々あります。
あと農薬散布が一般的だとしても、使用をできるだけさけたいと考える荻原さん。もちろん私もブルーベリーに農薬散布なんて言語道断。選択肢にナシ!ですが、なんと今年は新たな戦法を試みるそうです。

まずは、コーヒー。
なんでも匂いを嫌うそうで、

  • 出がらしを土に埋め込む。
  • 飲み残しを直接吹きかける。

そして更に、牛乳との相乗効果を狙い、カフェ・オ・レ攻撃を考えているそうです。
でも、なんだかコーヒーや牛乳という単体ではなく、混ぜて「カフェ・オ・レ」にすると聞いた途端に効かなそうな気がするのはどうしてでしょう?

それから、柑橘類の皮。
ちぎってまくだけだそうで、爪が黄色くなるくらいに、蜜柑をガンガン食べるそうです。
あとは、テントウムシ。
近くの川原敷で大量に採取を予定しているそうですが、どうやら以前見つけたテントウムシをソラマメの茎に止まらせても、すぐに逃げられたそうです。
虫を意のまま操るのは無理でしょう。

でも。
色々と考えていらっしゃる荻原さんですが、実際に一番良いのは、軍手をはめた手でせっせとこそげ落とすことらしいです。

そういえば、「アブラムシ撃退」という検索をかけて、色々なサイトを見てみても、「最後にはそれが一番」とおっしゃっている方が多数のようです。
実際にウチでも去年は、せっせと新芽を傷つけないように、綿棒でチマチマ撃退しました。

うーむ。
色々なアブラムシ撃退方法ってあると思いますが、なんと言っても、

できれば来ないで。

と願う荻原さん同様、その姿を一切見かけないのが一番幸せですよね。
      

Note please click it 

  • ランキング参加中 → ブログランキング・にほんブログ村へ
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

|

« 挿木第2弾の様子 | トップページ | パティスリーハレ »

今日の新聞記事」カテゴリの記事

コメント

以前、コーヒーの出がらしが肥料にならないかと調べてみたのですが、成長抑制作用があるようなので、やめました。調べてみられるのが良いかと。。。

投稿: かいづ | 2009年2月27日 21時25分

かいづさんへ
 
はい。
この記事を書く前に、一応ザッと調べてみたのですが、コーヒーを虫除け及び肥料にすることについての意見は色々でした。
「虫除けや肥料になります」派から「多分効いていると思います。効くんじゃないですか?」という曖昧派、「効きそうな感じですよね」という思い込み派まで幅広く、そういった意見を読んで思ったことは、試行錯誤されてある程度結果を出されている方とその途中の方、とりあえずなんとなくという方の差かな、と。
どの意見もそれぞれ興味深かったのですが、じっくり調べた訳ではなかったので、今回は調べたことは載せず、色々と考えていらっしゃる荻原さんのお話が面白かったので、その点とそれに対する私の感想のみを記事にしました。
  
あっ。
なんだか長々とした文章になってしまってすみません

投稿: ありす・ゆらら | 2009年2月27日 23時45分

初めまして。
私もアブラムシに悩まされています。
木酢液やでんぷんスプレーである程度減るみたいですが、死骸が植物にくっついたままや土に転がったままになるのが嫌で、最近はもっぱらセロハンテープで捕殺!しています。
芽の隙間にいるヤツも粘着力で取れるので簡単で安価で便利です。
おかげでかなり減った気がします。
時間があればベランダに出て、1匹でも見つけたら逃さず捕殺!しています。

投稿: Rosemary | 2009年2月27日 23時58分

Rosemaryさんへ
 
はじめまして。
コメントをありがとうございます♪
 
アブラムシにセロテープですか!
ウチは、去年濡れたティッシュペーパーを下に敷き、綿棒でコショコショやりました。
筆だと飛び散ったけど、この方法でバッチリでした!
 
暖かくなるのはうれしいけれど、この虫がまた出ると思うと、ちょっぴりブルーな気分になりますね・・・・。
 

投稿: ありす・ゆらら | 2009年2月28日 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 挿木第2弾の様子 | トップページ | パティスリーハレ »