« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

冬はカニ!

冬の味覚といえば、カニです。
今年は、いつも行っているところではなく、違うところに行ってみました。 

Photo_2 一番楽しみにしていた、カニ刺し(↑)。
トロリと甘く、2本と言わずに

「たらふく食べた~い」

と思わずにはいれない美味しさ。

だ・け・ど。
焼き蟹や蟹すきは、正直言うとイマイチ
なんだか、

「食べた~!大満足っ!」

という風にはいかずにガッカリ・・・・・。
残念。
  

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ   
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

ブルーベリーの狂い咲き

今年、順調に年を越したブルーベリーの苗たち。
ホッとしたのもつかの間、サンシャインブルーに異変発生!まだ2月も始ったばかりだというのに、花が咲いてしまったのです。 

Photo なんてこったい。春はまだまだ遠いというのに・・・・。
しかも他の苗は、季節を守り、きっちりと固い蕾でまだまだ休眠中なのに、何故、コレだけ咲く? 
確かに、1月に入ったあたりから、

「なんだか花芽が大きいよーなー気する・・・・?」 

なんて感じていましたが、まさか咲くとは 

このまま花が咲くにまかせているのもどうかと思ったので、ブルーベリーの本を見たならば、狂い咲きに対する対処法はひと言もアドバイスなし。
でも、

2月は剪定の適期

と書かれていたし、泣く泣くプッツリと摘みました。
おかげで、今年は収穫しようと意気込んでいたのに、アッサリとその希望は潰えてしまってショック大。

む~。
園芸ってホント難しい・・・・・。
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ   
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

一人カラオケにご用心

お風呂の中で、一人カラオケする人って、全国にどれくらいいるのでしょーか?

 
              防水CDプレーヤー「うたい放題

 
こんな商品(↑)があるくらいなので、結構している人が多そうです。
もちろん、商品の説明にも、

浴室は自分だけの空間&浴室の音響効果を利用してリラックスタイムである入浴時にカラオケ気分が味わえます。

と、おすすめポイントが。
何を隠そう、第九に参加して時は、私もバックミュージックなしでしていた内の一人です。

が。
扉を閉めたお風呂という密室が、完全ではないことに最近気が付きました。
というよりも、気づかされました・・・・・・

ある日の夜中、寝ようと思った時に突然聴こえてきた歌声にビックリ。
どこかの家で、カラオケ大会でもしているのかと思いきや、窓を開けてみても、声は聞こえてこず。
でも、聴こえてくる歌声は、ほぼ毎日。
しばらくは、「どこから?」と悩みましたが、ポイントの、

  • 窓を開けても歌声が聴こえない
  • たいてい夜10~12時の間のわずかな時間しか聴こえない
  • カラオケのようにバックミュージックはなし

の3点から、お風呂の中での一人カラオケに違いない!と思い至った次第です。
ああ、そういえば。
お風呂って換気口がついているんですよね。
ということは、そこから声がもれるに決まっています。
もっとも、普通の話し声くらいなら、もれていないようですが、気持ち良~く大きな声で歌う声は、バッチリ響き、外へともれ聴こえてしまうようです。

壁に耳あり」?どこで誰に聞かれているか判らない。
まったくそうです。
なので、他の人に聞かれていることが、イヤ~って思う場合、お
風呂での一人カラオケにはご用心。
      

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ   
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (0)

食の好みの不思議

新婚ホヤホヤの頃は、お互いの育ってきた環境の違いに驚くこと多々ありでしたが、さすがにこの頃は、そんなことはなくなっています。

そんな中で、ちょっと戸惑ったのが食べ物の違いで、一番驚いたのは卵焼きでした。
私のお弁当に入っていた卵焼きは、甘~い卵焼きでしたが、オットのは甘くないモノだったとか・・・・。
卵焼きは甘いモノ!と思っていただけに、ちょっぴりショックでしたが、オットの好みに合わせて、今作っているお弁当には、甘くない卵焼きを焼いています。 

だからなのか、オットは甘いおかずが苦手。
きんぴら牛蒡とかも、

「甘くないのが良い~」

なんて、リクエストが入ります。

が。
ある日、テレビを見ていると、コロッケの作り方を紹介していて、そこでは練乳を入れて作っていました。
売っているコロッケの中には、明らかにジャガイモ以外の甘みを感じるモノもあり、砂糖を入れているのかと思っていましたが、長年の謎が解ける!  

「お店のコロッケが甘いのは、コレを入れているから?」

スッキリです。
で。
私のスッキリはおいておいて、その後にオットと買物へ行くと、イチゴ売り場に練乳を発見。
何故か、ソソと練乳をカゴに入れようとするオット。
どうやら、甘いコロッケを作ってもらおうと思ったようですが、即行却下です。

「甘いおかずはどっちかというとイヤ~」

なんて言ってたのに、コロッケだけ例外ってどうよ?
これは甘いの、これは甘くないのって我儘はダメです
というより、私が甘いコロッケがイヤなので、これだけは譲りません(笑)。
      

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ   
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (0)

『ハート・ブレイク・レストラン』

タイトルと中身の一致していない本って、たまにありますが、今回読んだ本もそう。
それがコレ(↓)。

 (『ハートブレイク・レストラン』表紙)

主人公は、フリーライターの真以さん。
で、彼女が良く行くファミリーレストランは、ちょっと不思議。
立地条件はイマイチ。そして、スタッフは礼儀正しくても、物静かな雰囲気の店内は、空気がなんとも微妙。
そんなレストランには、真以さんと同じく常連のおばあちゃまいて、ちょっとした謎をきっかけに仲良くなります。だけど、なんとそのおばあちゃま。ちょっと普通の人ではなかったという・・・・。

さて、真以さんとおばあちゃまコンビのお話の内容は、

  • 消えた指輪が誕生日ケーキから現れた謎「ケーキと指輪の問題」
  • 止めたはずの目覚まし時計が、実は壊れていた。その目覚まし時計は、どうやって鳴っていたのかという謎「走る目覚まし時計の問題」
  • キッチリしているお見合い相手の気になる点の謎「不作法なストラップの問題」
  • 昏倒した男性が意識を失う前に言ったことばの意味は?「靴紐と十五キロの問題」
  • 強盗犯人に別の場所での目撃者が出てきた謎「ベレー帽と花瓶の問題」
  • 俳句に隠されたメッセージの謎「ロボットと俳句の問題」

と、6つ。
物腰丁寧で柔らかな雰囲気のおばあちゃまが、とても可愛いし、事件も日常のちょっとしたことだし、真以さんの片想いが叶うかどうかなんてロマンスも絡んできたりして、ちょっぴりハラハラドキドキ。

失恋のお話でもなければ、悲痛や悲嘆というほどの悲しいお話ではないので、ちょっぴり「タイトルがイマイチ~」という感じですが、読みやすい推理モノだし、ホッコリ温かな気分になりたいときに良いと思います
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
 ハートブレイク・レストラン

Note outline

フリーライターの寺坂真以が仕事場代わりにしているファミリーレストランには、名探偵がいた。店の常連ハルお婆ちゃんは、客たちが話す「不思議な話」を聞くと、真以を呼び寄せ、たちどころに謎を解いて見せるのだ。そんなお婆ちゃんにも、ある秘密があったのだが…。
可愛くって心優しいお婆ちゃん探偵が活躍する、ハートウォーミングな連作ミステリー(サイト説明文より)。

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
     

 

| | コメント (0)

オット、辛い時期到来

春一番が吹いた昨日。風が強いながらもポカポカのお天気。
さらに本日は風もないし、すっごーく良いお天気でした。

こんな日こそ、ポタリング日和!
なのでしょうが、今年もついにやってきました。オットの花粉症シーズン突入です
ちょっとしたことがきっかけで、

「へっぷしっ!」

と派手なクシャミをしつつ、鼻をかんでいます。
シーズン終了の梅雨時まで4ヶ月間・・・・・大変です。

そんなオットをおいて、自分だけ出かけるわけにもいかないので、気分転換に花カンザシを買いました。

Photo まだ蕾で咲いていませんが、咲き出すとポンポンと白く可愛い花をつけてくれます。

そうそう。
花と言えば、先日ブルーベリーの花が咲いて、狂い咲きかと焦りましたが、どうやら違うらしく、サンシャインブルーは、とっても行動の早い子らしいということが判りました。
対処方法を探していたあの時、肝心な情報が全然ヒットせず、花を切った今頃になって色々判ってガックリ。
ホント、園芸って試行錯誤の繰り返しですね・・・・・。
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ   
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (0)

ブルーベリーの仲間増える

昨日の温かさがウソのように、今日はすっごく寒いです。

さて、オットの花粉症シーズン終了までの楽しみにすべく、さらにブルーベリーの種類を増やすという、ちょっぴり無謀な試みをしてみました
狂い咲きとか騒いでいたのに、のど元過ぎれば・・・・・という感じですが、どちらかというと、ついつい、

1株あたり993円! 

のうたい文句に、つい手が出てしまったというのが正解です。
買ったのは、

の3点セットです。
ちなみに、来た苗ですが、やっぱり993円
3年生と書いてありましたが、ちょっぴり弱そうなモノが届きました。

Photo (ジョージアジェム photo) 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_2 (コリンズ&スタンレー photo) 

 

 

 

 

 

 

 
 
ま。
これからちゃんと成長してくれれば、「とっても安いモノだい!」と思いつつ頑張るかな。
  

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ   
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (0)

初めての挿し木

最近の話題は、すっかりブルーベリーのことばかり。
毎日次から次へと話題が出てくるので、しばらくはコレばかりかも

さて。
今月初めに、剪定したブルーベリー3種、

の枝ですが、捨てるなんてもったいないことできないので、初めて挿し木にチャレンジしてみました。 

すると、なんと!

Photo 3種のうちのブルーリッジに葉芽を発見! 

「これって、うまくいっている証拠?」

と、何分初めてのことなので、朝から小躍りするくらいにで喜んでしまいましたが、これから先、ちゃんと根が張って、ワサワサ葉っぱが茂って大きくならないことには成功とはいえないことに気づく・・・・・ 

まだまだ先は長いデス。
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ   
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (4)

サフィニアの花言葉募集

朝一番にすることは、オットのお弁当作り。
それからオット出勤後に洗濯。
で、その洗濯をしながら、メールチェックをします。

毎朝いろいろなメールがきますが、本日一番気になったメールはコレ(↓)。

   サフィニアに花言葉をつけよう!キャンペーン

サントリーからのEメール、

サフィニア誕生20周年を記念して、みなさまに愛され続けてきたサフィニアの花言葉を募集します。
サフィニアにふさわしい「花言葉」と「その理由」をご応募ください。

で、さらに詳しい説明だと、

1989年に発売した「サフィニア」は、ペチュニアの改良品種で、その育てやすさ・花色の美しさなどが幅広い層に支持され、日本の“ガーデニングブームの火付け役”と言われています。波打つように次から次へと花が咲く、その特長を表現し、“サーフィン”+“ペチュニア”=「サフィニア」というのが名前の由来です。今では、日本だけでなく、ガーデニングの本場イギリスの街角で、サフィニアが多く飾られています。
今回は、サフィニア誕生20周年を記念して、「サフィニア」にふさわしい花言葉を募集するものです。なお、花言葉として採用された方には、賞金20万円とガーデニングの本場イギリス旅行(ペア)をプレゼントします。
なお、選考にあたっては作家の角田光代さん、女優の黒谷友香さんをゲスト審査員に迎え、厳正なる選考を行ないます。

とのこと。

ほほぅ!
花言葉に詳しくはなかったので、全然知りませんでしたが、サフィニアって今まで花言葉がなかったってことですね。
しかも20年間も?
なんか意外ですが、自分で考えたことばが、花言葉としてこれから先ずーっと残るってところがすごいし、素敵です!

ウチのベランダにはありませんが、画像(↑)でも見ながら、つらつらと考えてみようかな
        

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

贅沢にひとり1皿!

本日、河豚を食べに行こうツアーに参加してきました

何と言ってもメインはコレ(↓) 

Photo てっさですが、これ1皿が1人前です。

いやはや。
すっごく贅沢な気分とガッツリ食べるという食欲ともに、バッチリ満足・満腹。
幸せデス
  

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

雪道を行く

西国三十三ヵ所巡礼の旅第29番札所 松尾寺

昨日の河豚のついでに・・・というとことばが悪くバチアタリなのですが、西国三十三ヵ所の第29番札所・松尾寺に行ってきました。

が。
結構、雪が積もっていてちょっぴりエライ目に合いました
幅の狭い道路に、「落ちたら助けに来てもらえないかも」とビクビクし、駐車場から、シャリシャリでツルツル、またはサクサクの雪道を歩き、

Photo (雪道) 

 

 

 

 

 

木の枝に降り積もった雪が落ちてくる階段を登り、

Photo_2(階段)

 

 

 

 

 

登りきって振り返ると、 

Photo_3 (眺望) 

 

 

 

 

 

 
遠くに寒~い風景が広がっていて、芯から凍りそう
思えば、こんなに寒い時期にお寺に来たのは初めての経験です。

それでも、西国霊場で只ひとつの忿怒相の観音さまが77年ぶりのお目見えということで、それを拝観することができました。

Photo_4 (御朱印帳) 

 

 

 

 

 

 

本当は、もう少し足を伸ばして、28番成相寺へも行きたかったのですが、そちらはまた次の機会に。
やっぱり旅は暖かい時の方が良いですね・・・・心から実感。 
 

House_4 information

第29番札所 青葉山 松尾寺

■住    所 京都府舞鶴市松尾532
■納経受付 8:00~17:00
■拝観料金 入山無料
■最寄り駅 JR小浜線松尾寺駅下車、徒歩約50分かタクシー約10分。
■宿泊施設 ちょっと足をのばして天橋立近辺
            (泊まってみたい旅館:文珠荘松露亭
■周辺地図
  
  

House_4 memo  

    ・御朱印帳などの巡礼グッズの一例はこちら ⇒ 楽天市場

House_5 attention

  • 記載の施設は、2009年1月19日時点の情報です。営業日時などご確認の上、お出かけください。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。  

House_4 please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (0)

ケープフェアーの芽も出てくる!

先日、ブルーリッジの挿木に、葉芽が出てきて小躍りするくらいに喜んでいましたが、本日は、第2弾。
ケープフェアーにも芽が出ていました♪

Photo それにしても、最後の1種デュークは、まったく芽が出てくるような兆候もナシ。
3種3様。
同じ日に挿木したというのに、種類によって本当に全然違うので、ブルーベリーって面白いです

・・・・・・はっ!
それとも、もしかしてデュークは失敗っ!?
いやいや。
暗い後ろ向きなことを想像せずに、ただ単に「まーだだよ」なだけだと思い込みます。
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 → ブログランキング・にほんブログ村へ   
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (2)

縁がなくてガッカリ・・・だけど諦めない

今日は、かねてから園芸店に

「行くぞ~」

と決めていた日でした。
何ヶ月かに1度かは、絶対に行きたくなる場所です。
なので、例え雨が降りそうな空模様だとしても雨天決行。
傘を持ってお出かけです。

さて。
そんなお出かけの寸前に、たまたまチェックしていたある方のblogにて、ブルーベリーの「ティフブルー」という品種のモノが、

完熟すると美味しい

という、育てている方ならでは生の声の記事を発見。

そーなのね。美味しいのね~。
ふむふむ。
良いことを聞きました!
その記事を読んだ瞬間、もうバッチリと品種名が頭にインプット。
買う気満々です。

ところが、いざ行ってみると、テイフブルーのスペースはあれども、その本体は見当たらず・・・・・
どうやら売り切れのようでした。
くっ!
こんなにも望んでいるのに、まさか売り切れとは残念無念縁がなくてガッカリです。
でも、いいです。
諦めたわけではないので、今度来た時にあったら絶対に連れて帰ります。
ええ。
品種名を忘れることなく、しっかり覚えておきますとも。

そうしてリベンジを誓いつつ、気持ちを切り替えて、別のモノを物色。
で。
今回の買物の成果はPhoto コチラ(↓)。

プリムラというお花で、ブルガリス(左上)キャンディーマジック(右上・下)だそうです。
良い匂いがします。
一番近いイメージでは、ツツジの甘い蜜のような感じでしょうか。
このビオラ(↓)

Photo_2  

 

 

 

 

 

のように次々と咲いてくれるとうれしいかも
   

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 → ブログランキング・にほんブログ村へ
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

   

| | コメント (2)

危険かも?

ウチのマンションの敷地内は、結構緑豊かです。
なので、小鳥などをよく見かけますが、最近一番良く見るのはヒヨドリ。
その数に比例して、通り道にフンや木の実の種で描かれた模様が増えてゆく・・・。
頭上が心配

さて。
そのヒヨドリですが、初めのうちは、あまり気にしていませんでした。
でも、ふと去年記憶していたよりも、あきらかに目撃回数が多く、さらに数多くいることに気が付いて、その原因を発見!
なんと、マンション前の道に植えられた街路樹に、小さな赤い実がたくさんついていて、どうやらソレに引き寄せられるように集まってきているようなのです。

ピーンチ?
去年までならあまり気にしませんでしたが、今年は違う!

ヒヨドリが花を食べる!

ということを知ってしまったからには、これからどんどん咲くはずのブルーベリーの花(↓)のことが、ちょっと心配・・・・・ 

223_2 (ミスティ) 

 

 

 

 

 

ネットを張るのが一番なのでしょうが、ウチのベランダ、そんなに広くないのでちょっぴり躊躇。
「やらないと~」と思いつつも、なかなか。
なので、

ウチのベランダに気づきませんように・・・・・。

思わず消極的な方法である必殺「神頼み」をしてみる。
ケド。
その実、切に願う!     
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 → ブログランキング・にほんブログ村へ
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (2)

日々変化ありで春近し?

思い起こせば、2007年5月。
初めて買ったサマータイムとバークレイを年越しさせることができず挫折。
そして、「ベランダ果樹園計画第2弾」として、翌年2008年3月に、

と、徐々に6種類も買い増し。
そのうちのパトリオット以外が、無事年を越せたことが励みになって、今年さらに3種類も衝動買い・・・・・という、すっかりブルーベリーにハマッている今日この頃。

ふと、ベランダを見ると、

Photo 先日花が咲いて慌ててしまったサンシャインブルーの芽が、ニョキニョキと育っていることに気が付きました。
あれれ?
いつの間に・・・・という感じです。
なんだか、葉がきれいなグリーンではなくて、部分的に紅葉のような赤色をしている点が、気になりますが、日々成長していることを感じて嬉しくなってきます。

さらに、

Photo_2 ケープフェアーの花芽も、少ーしほころんできているし、

Photo_3 ブルーリッジの花芽もちょっぴり開いてきているよーな気も。

2月も残すところ、あと3日。
なんだか遠くに見えている桜の枝もピンクに見えるし、春はもうすぐって感じですね~。
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 → ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (4)

ブルーベリーの挿木第2弾

今週は、1週間ずーっと雨という天気予報だったと思ったのですが、本日は晴れ。
なんとなく得した気分です。

さて。
blog「blueberryを楽しもう」のkeiさんから、ブルーシャワーホームベルの穂木を分けて頂くという幸運に恵まれて、本日挿木第2弾にチャレンジ。
今まで、ハイブッシュ系ばかりのベランダに、「welcome!初ラビットアイ系」です。

しかーし、前回自分ちで出た穂木を挿木した時よりも、ドキドキの作業でした。
何と言っても頂いた穂木ということもあるし、これがちゃんと育った暁には、初の接木にチャレンジの予定なのです。

何がなんでも成功して~!

と、プスプスと割り箸で穴を空けたところに、1本1本祈る気持ちを込めつつ穂木を挿ました。

で。
全部の作業を終えて気が抜けたせいか、挿木の写真を撮ろうと思っていたのにすっかり忘れていて、そのことに気づいたのは・・・・たった今

頑張って挿しました~。

という報告を兼ねた記事なのに、文字だけという淋しいモノになってしまうなんて、ヌケヌケな自分に、トホホ~
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 → ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (4)

挿木第2弾の様子

本日雨すっごく寒いです。
こんなに寒いのに、先日買った花カンザシのお花が開いていました。

227

とっても可愛いです。

さて。
昨日撮り忘れた挿木第2弾の様子です。

Photo

とっても立派な穂木が沢山です。このセットがあと2個あります。
全部に芽が出て、根が張ってくれるとすっごく嬉しいので、日々、

「早く大きくな~れ~」

と呪文を唱えつつ、水遣りに精を出したいと思います。
頑張れ!ブルーシャワー&ホームベル!
  

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 → ブログランキング・にほんブログ村へ 
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (4)

一番良いアブラムシ撃退法は?

「極小農園日記11」

               ~『毎日新聞』 2009.2.27 朝刊より~

 

作家・荻原浩さんの「極小農園日記」、毎回楽しく読んでいますが、今回はソラマメの最大の敵・アブラムシ撃退方法の記事でした。

ちなみに、荻原さんの対策の三本柱は、

  • 銀紙
  • オルトラン
  • 牛乳

だそうです。
そういえば、銀紙は光の乱反射を嫌うとどこかで聞いたことがありますし、私も牛乳でアブラムシ窒息作戦を展開したことが多々あります。
あと農薬散布が一般的だとしても、使用をできるだけさけたいと考える荻原さん。もちろん私もブルーベリーに農薬散布なんて言語道断。選択肢にナシ!ですが、なんと今年は新たな戦法を試みるそうです。

まずは、コーヒー。
なんでも匂いを嫌うそうで、

  • 出がらしを土に埋め込む。
  • 飲み残しを直接吹きかける。

そして更に、牛乳との相乗効果を狙い、カフェ・オ・レ攻撃を考えているそうです。
でも、なんだかコーヒーや牛乳という単体ではなく、混ぜて「カフェ・オ・レ」にすると聞いた途端に効かなそうな気がするのはどうしてでしょう?

それから、柑橘類の皮。
ちぎってまくだけだそうで、爪が黄色くなるくらいに、蜜柑をガンガン食べるそうです。
あとは、テントウムシ。
近くの川原敷で大量に採取を予定しているそうですが、どうやら以前見つけたテントウムシをソラマメの茎に止まらせても、すぐに逃げられたそうです。
虫を意のまま操るのは無理でしょう。

でも。
色々と考えていらっしゃる荻原さんですが、実際に一番良いのは、軍手をはめた手でせっせとこそげ落とすことらしいです。

そういえば、「アブラムシ撃退」という検索をかけて、色々なサイトを見てみても、「最後にはそれが一番」とおっしゃっている方が多数のようです。
実際にウチでも去年は、せっせと新芽を傷つけないように、綿棒でチマチマ撃退しました。

うーむ。
色々なアブラムシ撃退方法ってあると思いますが、なんと言っても、

できれば来ないで。

と願う荻原さん同様、その姿を一切見かけないのが一番幸せですよね。
      

Note please click it 

  • ランキング参加中 → ブログランキング・にほんブログ村へ
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (4)

パティスリーハレ

お持ち帰りスイーツ ~大阪北部編~ 

北摂に住むTさんから、Tさん家の近所にあるパティスリーのチーズケーキを頂きました~
その名は、「緑丘チーズ」。
ペロリと2、3口で食べることができるサイズです。

Photo 箱に入っていたお店の説明カードに、

しっとりなめらかな半熟チーズケーキにラムレーズンを入れて大人風味に仕上げました。
コクのあるチーズと芳醇な香りのラムレーズンがお口の中で絡み合う絶妙のコンビネーションをお愉しみ下さい。 

と書かれているように、まったりとしていて、すっごーく美味しかったです。
ありがとー!Tさん!
   

House_4 shop information

    パティスリーハレ 
 

   大阪府池田市緑丘1-3-29
    072-754-4180
    
    《周辺地図案内》
    

    

House_4 menu

    頂きものなので値段は?

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    スイーツのおいしさ  ★★★★★

House_5 attention

  • 価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載されているものは、今回購入したもののみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中のケーキに対するコメントは、今回購入したものに対してのみで、お店のすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。  

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  にほんブログ村 グルメブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
      

 

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »