« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

メタセコイヤ並木を見に

この連休中、滋賀県マキノへと行って来ました。
先日雨のせいで行けなかったリベンジです。

その第一番の目的は、

メタセコイヤ並木を見る!

です。
本当は、緑鮮やかな季節に行こうと思っていたのにも関わらず、時はすでに秋。
だいぶ寒くなってきて、近所でも紅葉もチラホラという感じだったので、今は紅葉できれいかも・・・・なんて思いながら行きました。

で。
高速道路を東へ北へ。走ること約3時間。
まずは腹ごしらえ。
ちょうど道の駅・マキノ追坂峠があったので、

Photo (定食) 

 

 

 

 

  

 
「味噌カツ定食」をガッツリと食べる。
その後、のんびりした風景を眺めつつ、

Photo_2  

 

 

 

 

  
 
 
一番見たかったメタセコイヤ並木に到着。
連休中だし、人が多いかもって思っていましたが、全然そんなことなく、人っ子ひとりどころか、車すらほとんど通行していないような状況でした。

なので、最初は、

Photo_3 こんな感じ(↑)で写真を撮っていましたが、

Photo_4

そのうち大胆にも、こんなこと(↑)したりして・・・・・

そして、のんびりと走った後は、マキノピックランドで糖分補給。

Photo_5  

 

 

 

 

 

 
ちょっぴり、味薄めのアイスだったのが残念・・・。
ちなみに、味は、ブルーベリー(左側)とリンゴ(右側)です。

空を見上げれば、

Photo_6  

 

 

 

  
 

 

木々の向こうは青空。
車もそんなに通らなかったし、風もなかったし、天候に恵まれて、本当に気持ち良~い最高のポタでした

             

Dog

map Photo_7

  
 

   
 

 

 

   
   

Dog

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Dog please click it 

  • ランキング参加中 → にほんブログ村 自転車ブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

     

| | コメント (0)

「半額」の誘惑に浮気・・・

半端ではないくらいに多い私の髪。
切りに行く度に、ガンガンすいてもらうので、髪が椅子の周りの床に土星の輪のように黒く降り積もります。
ちなみに、今はショートだけど、ロングにしていてバッサリと切ったときは、鬘を作れるのではないかと思うくらいの量がでます。
箒もった見習いさんに、

「髪多いですね~」 

なんて言われること毎回。
そして切った後は、はっきりと頭の軽さを実感できて、スッキリです。

さて。
今行っている美容院には、もう数年通っていますが、ここに落ち着くまでは、1回切っては、違うトコロへという感じで美容院めぐりをしていました。
なにしろ、しっかりと切ってくれていないと、切ってからしばくして髪が伸びて、もっさり。なんてことの繰り返しだったので、再び行く気になれずだったのです。
その点、今の美容師さんは、ガッチリ髪をすいてくれた上、伸びてきても全然モッサリせず、しかも手入れが超楽々な髪型を心得ていてくれて、切りに行っても

「おまかせ」 

の一言で、バッチリ判ってくれます。

なのに。
たまたま新聞広告に入っていた系列店のチラシを目にして、ついつい浮気をしてしまいました。
その系列店は近所にあって、しかもセール期間中

通常の金額の半額

という・・・・・。
魅惑的にして、すごく強い誘惑に負けました

で。
予約をして行くと、初めてということもあってか、もらった名刺の肩書きには「店長」の二文字。
さすが店長さん!
ドライカットで、ガンガンと切ってくれてスッキリです。
これで、あとは伸びてきた時に、もっさりならなければ完璧ですが、もしも完璧なら、これからもここでカット?
今まで切ってくれていた人も、とっても良かったのですが、やっぱり家から近いというのは魅力的。
浮気が本気になるかも・・・・・・、なーんて、ちょっぴり思ふ。
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
     

| | コメント (0)

丸ごとアジ

ちょーっとリッチなお寿司屋さんに行く機会がありました。

で。
たらふく食べながら、ふと、お品書きの中に「アジ」の二文字を見つけて、

「次は、アジお願いします」 

と注文したところ、おもむろに、水槽に突っ込まれる網。捕獲されるアジ。
そして、出てきたニギリは、

Photo_3 こちら(↑)。

「・・・・・・・・」 

普通にニギリのお品書きを見て言ったのに、突然こんなに立派なモノがでてくるとは・・・・・。
サービスで握ってくれて出てきたのですが、この時は予想もしていなかったので、本当に驚きました。 

もちろん。
すっごーく美味しかったです。

でも。
ある意味アジのバラバラ死体とも言えるコレは、かなりインパクトが強かったようで、オットは及び腰。
それでも、

「目線がコワイ・・・・・」 

と、おびえて言いつつも、ちゃっかり食べたオット。
やっぱり美味しいモノを前にした場合、恨めしそうな視線くらいで負けられないと思ったようです(笑)。

あぁ。
それにしても、さすがにさばきたて。
すーごく美味しかったです 
   

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
     

| | コメント (0)

objet泉北店

食べ歩き ~おすすめのお店・大阪南部編~

何度か通った道のある一箇所に、必ず車が何台か路上駐車している場所がありました。
「なんじゃらほい?」なんて思っていると、実はパンのお店だということが判明。ちなみに、イートインもできるそうです。
なので、通ったついでにランチしてみました。

Photo  

 

 

 

 

 

  
ワンプレートランチは、ボリュームたっぷりで約1000円。
その内容は、

  • カップスープ
  • オムレツ
  • サラダ
  • パン3種類(プラス、おかわりのパンひとつ)
  • ドリンク

となります。
カップスープは、野菜の甘みでとっても美味しいし、パンの美味しさも言うことなし!
しかも、注文の際には、ニガテなパンの種類がないかをちゃんと聞いてくれます。
おかわりのパンは、普通のパンを選んでも良いし、甘めのパンも選べます。

それと、サンドイッチも注文しましたが、

Photo_2  

 

 

 

 

 
 
 
具たっぷりのボリューム満点で、こちらもとっても美味しかったです。

ちなみに、ランチは、私が食べたもの以外には、ホットバケットランチ(1260円)があります。
こちらのランチの場合だと、日替わりで20~30種類あるパンが食べ放題なので、ガッツリと食べたい人にオススメです
   

House_4 information

objet泉北店
 

大阪府堺市南区茶山台3-26-4
072-292-0078 
(定休日:日曜日)
 
《周辺地図案内》

House_4 menu

スープランチ           997円
サンドイッチ            714円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★
    お料理           
★★★★
    トータル          
★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。    

House_5please click it 

  • ランキング参加中 →  にほんブログ村 グルメブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
     

| | コメント (0)

11月のベランダ風景

ここ最近、ポカポカ陽気で洗濯物がパリッと乾いて気持ち良い日々です。

さて。
木々の鉢植えが圧倒的に多い我が家のベランダを少しでもカラフルにすべく、お花をGETしてきました。

Photo 冬から春にかけて、花壇に彩りをそえてくれるビオラです
一年草だと、咲き終わったら「さよ~なら~」になるので、なんだか淋しくて、今まで敬遠していましたが、今年はちょっと宗旨替え。
例えちょっとのお付き合いだとしても、冬の間思う存分楽しもうという魂胆デス。

で。
今回は、紫系統のものを買ってきましたが、ピンクや赤、黄色とビオラは、種類が豊富で色鮮や、しかも一株のお値段がとっても安いので、別の色も購入検討中。
もっともっとベランダが色鮮やかになることでしょう。

あと、ブルーベリーが、ちょっとだけ紅葉しています。

Photo_2

全体ではなくて、ほんの一部だけですが、去年はここに行き着く間もなく撃沈していたことを考えると、すごいゾ!
ちゃんと冬を越してくれると最高に嬉しいので、このまま頑張って欲しいところです。
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
     

| | コメント (0)

気軽には行けない

12月にユニバーサルスタジオジャパンへ行きま~す。
ANAの溜まったポイントを消費するのに、ちょうど良いかもっ、という思いつきです。
本当は、飛行機を使って25周年の東京ディズニーリゾートへ行きたかったのですが、オットの嫌がる姿が目に浮かぶようだったので、近場を攻略することになりました。

ユニバーサルスタジオジャパン。
近くにあるというのに、全然・まったく攻略できていません。
その理由は、なんといっても随分前に年間パスポートを買った時、仕事帰りに遊びに行こうとして、18時で閉園という情報を見て、

ありえないっ!テーマパークなのに、この早すぎる閉園時間はなんなのだ! 

と、思ったことが原因かと。
結局、せっかくの年間パスポートもあんまり有効に使えなかったし、近くにあるテーマパークなのに、すっかり「out of 眼中」になっていました。
ま。
とりあえず今回は、ポイントの利用ということで、宿泊+パークチケットがほぼタダになってしまうので、クリスマスシーズンのすっごく寒い時期だけど、久々に行ってみようと思った次第です。

さて。
ポイントを使ったといっても、ほんの少しだけ発生した差額の支払いをしようと思い、梅田の旅行カウンターへ行ってきました。 
場所は、最近OPENした西梅田にある「ブリーゼタワー」。

Photo 見上げると、どーんとそびえたつビル。
なんとなーく威圧感がありますが、新しいビルへ足を踏み入れることに、ちょっぴりウキウキしながら行ってきました。
が。
入り口に入った途端にそんなウキウキがしぼんでしまいました。
レストラン&ショップの入っている部分「ブリーゼブリーゼ」と違って、オフィス部分の「ブリーゼタワー」には、なんと関所があったのです。
それは入り口を入ってすぐ右手にあって、カウンターの向こうから笑顔向けてくる受付嬢に自分の行くところを申告しないと、エレベータ前に設置されたゲートを通れないという仕組みになっています。

Photo_2  (入館証)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
もらった入館証を手にエレベータに乗りましたが、予想外のセキュリティの高さにちょっぴり及び腰。
それでも、エレベータを降りて、すぐ右を見れば、

Photo_5 床から天井までの大きな窓とその向こうの景色に、思わず「お~スゴイ」とやや気分上向き
そして、そんなところにある旅行カウンターならではの、シーンと静まり返っているところでのお支払いに、ちょっぴり淋しい気分になって、気分下向き
やっぱり旅行カウンターは、お客さんがたくさんいて賑やかな方が良いです。

なんか妙に気分をUP・DOWNさせてしまいましたが、とりあえず手続きを無事完了してカウンターを後にしました。
ううむ。
きっと、次は支払いのためにわざわざここへはこないかも。
で、今度ここへ行くなら、気軽に「ブリーゼブリーゼ」へランチへ行きたいな。

 

NoteTour Information

USJのTOUR情報はこちら 

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (0)

声明を聞きに

3連休の初日。
土曜日の朝、新聞をペラペラめくっていたら、

  三井寺展今日「声明」公演 

という記事を発見。
大阪市立美術館で開催中の「国宝 三井寺展」の関連イベントだそうで、15時から開催されるという告知でした。

法要儀式の際、経文に節をつけて読み上げる声楽「声明」。
イベントとしてどんな感じか、前々から興味があったし、もともと三井寺展へ行く予定アリだったので、急遽本日でかけることになりました。

さて。
思い立ったら吉日とばかりに出かけたので、美術館に到着したのは、すでに始まっている15時ちょっと過ぎ。
会場の1階中央ホールは、入り口入ってすぐの場所だったのですが、すっごい人だかりで舞台は全然見えず・・・・。
声明についての説明を聞きながら、吹き抜けになっている2階へ上がって、ちょっとでも見えそうな場所を探しました。結局、人垣が薄い所に立ちましたが、頭と頭の間からちょっとだけ見える所しかキープでず、そこに落ち着きました。

で。
初めて聞いた声明公演。その感想はというと。

  「おっさんたちの呻り声にしか聞こえない・・・・・」

という罰当たりな感想はオットのもの。
私はというと、

  独特の力強さから「三井の怒り節」として知られている

と書かれた新聞記事に、迫力満点のモノを期待していただけに、ちょっと物足りなさを感じてしまいました。
確かに、法事の時のように、たった一人が経文を読むのと、20人が一斉に朗唱するのでは、全然雰囲気が違うのですが、なんかこう、怒涛の迫力があるものかと、勝手に想像していただけに肩透かしをくらった気分です。
期待が大きいと、勝手に想像が膨らんだ分だけ、ガッカリ度合いが大きいという悪い例です。

それにしても、公演プログラムの紙をもらいましたが、

  • 声明についての説明文
  • 次第
  • 差定(出演者)

と書かれているうちの「次第」、

先、道楽
次、入道場 奏楽
次、序鈸
次、四智讃 了而鐃鈸
次、供養文
次、唱 礼  馨二丁

・・・・・・と、その後まだまだ続く進行のうち、どれがどれに当たるのやら。
確実に判ったのは、入道場と出道場だけでした

というワケで、初めての声明公演を聴いた日は、ちょっぴり「あれれ・・・イマイチ」な一日でした。
       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ   
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (0)

まさかプリントされるとはっ!

ウチではほぼ1日に1本の牛乳を消費していますが、特に銘柄の指定をしていないので、その時々で安いモノを買っています。
ここ最近は、何故か森永が安いので、「森永のおいしい牛乳」ばかりになっています。

で。
この「森永の美味しい牛乳」、ちょうどキャンペーンをやっていて、応募シールを溜めて送ると、1組2名様の宿泊券をGETできます。
別に狙っていたワケではありませんが、普通に飲んでいるうちに、勝手に応募シールが溜まったので応募することにしました。

Photo

 (before)

 

 

 

 

 

 
が!しかーし!
この応募シールの保管場所というか、単にパックから剥がしたシールを冷蔵庫のドアにペタペタ貼っていたのですが、なんと、応募用紙に移し変えようとシールを剥がすと、

Photo_2 (after) 

 

 

 

 

 

跡がついているではありませんか! 
全然予想もしていませんでしがたが、シールの裏側に応募要項が書かれた文があって、それが冷蔵庫の表面にベタベタと跡を残していたのです。
く~。
知っていたら、こんなところにシールを貼らなかった・・・・・。

幸い拭いたら取れたので、特に問題はナシでしたが、絶対に全国で同じことになった人は多いはず。
私だけではない!・・・・・・と、思う。
  

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »