« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

Mon chou chou(モンシュシュ)

お持ち帰りスイーツ ~大阪市内編~

以前、友人Sちゃんに、

「すっごく美味しかった~」

と自慢されて以来、買いに行きたくて行きたくて仕方なかった、超有名なロールケーキ・堂島ロールを本日、ようやくGET!

Photo  

 

 

 

 

 

 
もちろん、1カットロールやハーフロールなんて言語道断で、1本買って大人食いです。

Photo

 

 

 

 

 

  
ふわふわのロールケーキ生地の中に、これまたふわっふわの生クリームがたっぷり。
一口食べると、期待通りに、すっごく美味しい!
生クリームが全然ひつこくないし、本当に1本丸々食べれそうな感じです。
休日だったこともあって、30分くらい並びましたが、並んだ甲斐ありのロールケーキでした
   

House_4 shop information

    Mon chouchou 
 

   大阪府大阪市北区堂島浜2-1-2
    06-6343-1616
     
    《周辺地図》
    

    

House_4 menu

堂島ロール     1200円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    スイーツのおいしさ  ★★★★★

House_5 attention

  • 価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載されているものは、今回購入したもののみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中のケーキに対するコメントは、今回購入したものに対してのみで、お店のすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。  

House_5please click it 

  • ランキング参加中 →  にほんブログ村 グルメブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
     

  

| | コメント (0)

洋食KATSUI

食べ歩き ~おすすめのお店・大阪市内編~

随分前の夕刊(4/30付)に載っていた洋食KATSUIの<山形牛のビーフカツレツ>が、どうしても食べたくなったので、行ってきました。

ランチの予約は前日までで、コースのみということだったので、時間をちょっとずらして2時頃に行きましたが、結構お客さんが来ていました。
でも、要注意なのは、ランチは金土日の週末のみの営業で、しかも金曜日と土日のメニューは若干違うようです。

さて、ランチメニューには、

  • サラダ
  • ご飯と豚汁 または、パンとスープ
  • 飲物 

付で、メインをロールキャベツにすると、1200円からとお得に食べることができます。
で。
目的の<山形牛のビーフカツレツ>を頼もうとメニューを見たら、

山形牛シャトーブリアンのビーフカツレツ

なる文字を発見。
日曜日のレイトメニューということで、13時30分以降からの注文になるそうですが、ついついそれを頼んでしまいまいた。

Photo_2 「すっごく柔らかくて、美味しかった!」という感想しか出てこない・・・・

あと、写真は撮っていませんが、ご飯を頼むと、お茶碗で出てきます。しかも梅干付。
とっても気取ってない雰囲気が良いです。
そして、食後には、アツアツのほうじ茶を出してくれつところも、なんとなくホッとして良かったです。
   

House_4 information

洋食Katsui
 

大阪府大阪市中央区東心斎橋1-2-17
06-6252-7014
(定休日:月曜日)
 
《周辺地図案内》

 ※地図を印刷する場合、「katsui」で検索してご利用下さい。 
    
      こちらをクリック ⇒ 
hotpepper

House_4 menu

    山形牛シャトーブリアンのビーフカツレツ    2800円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★
    お料理           
★★★
    トータル          
★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。    

House_5please click it 

  • ランキング参加中 →  にほんブログ村 グルメブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

一目惚れのパスケース

通勤しているときは、朝な夕なに使用していたパスケース。
専業主婦をするようになってからというもの、当たり前の話ですが、ほっとんど使っていません。
ウチでは、ICOCAを使っているので、それをパスケースに入れていて、たまーの外出時に出してくるくらいです。

が。
寿命で端がめくれてきたので、先日とうとう新しいパスケースを買いました

Photo (パスケース photo) 

 

 

 

 

 

  
靴を買いに行ったのに靴を買わずに、一目見て気に入ったコレをGET!
Paul Smithのスクラッチラインシリーズで、この写真では判りにくいですが、中央部分のステッチが渋いグリーンのアクセントになっていて本当に素敵。

「使えば使うほど良い色合いになっていくんだろうな~」

という想像をすると、ほぼ出番がすくないパスケースといえども、今後が楽しみです。
    

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

『ライディング・ロケット』

最近、宇宙の話題が出ていますが、タイムリーにも

 (『ライディング・ロケット(上)』表紙)

という、あまりお上品とはいえない元・宇宙飛行士の書いた本を読みました。
上下巻で、読み応えはバッチリ。
何よりも、NASAの職員や宇宙飛行士にインタヴューした人やその他の人が書いたものではなく、実際に宇宙へ行った人が書いた本だから、赤裸々に綴られたその出来事の数々は迫真です。

さて物語は、作者のマイクが、宇宙飛行士になりたくて、その募集にチャレンジするところから物語りは始りますが、最初は、「宇宙飛行士候補者」というなんとも頼りない位置からスタートしています。
さらに、その状態で無為に時間がすぎること数年。
その間の焦燥感やら、やっと宇宙へ行くことが決定したのに、2度の延期などなどの波乱万丈、さらに、宇宙へ行くことで家族にかける多大な心理的負担のことや、万が一何かあった時のことなど。
そして、衝撃的な出来事だったチャレンジャーやコロンビアの事故のことや、シャトルの危険性に触れ、事故に至るまでの不安なできごとや一向に改善されない危険な設計上の欠陥、上層部の思惑など憤りを感じずにはいられないことなどなど、詳細に書かれています。

それでも、宇宙へ行った時の、そこから見る地球の美しさについての章を読んでいると、あまりにも美しい景色の描写の連続にウットリ。
読んでいるだけでも、「見てみたい!」と思うくらいなので、実際に見た著者にすれば、例え命がけのフライトになっても、「もう一度見たい」と思うのも納得です。

辛い出来事も良い出来事もすべて、実直に語られたNASA飛行士の物語。
久々のノン・フィクションでしたが、一気に読めてしまえる上下巻でした。
 

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  ライディング・ロケット(上)
  ライディング・ロケット(下)
 

Note outline

「あなたって豚ね、ミュレイン」軍隊じこみのユーモアセンスは、女性宇宙飛行士たちの大ブーイング。―スプートニクで宇宙に憧れ、夢を実現した著者が、スペースシャトル創成期の日常を生きいきと描く(上巻帯より)。

Note please click it 

ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
  

  

| | コメント (0)

髪・夏バージョン

子どもの頃、髪の毛をくぐるとネズミのしっぽのような量だった私ですが、水疱瘡にかかったとき、女の子だというのに丸刈りされて、それ以来、ものすごーく豊富な量になっています。
現在は、その豊富すぎる量が、イヤでイヤで仕方ありません・・・

さて、そんな状況なので、髪の毛が伸びてくると、モッサモサになります。
なので、髪を切りに行ってきました。

で。
バッサリ。
もともとそんなに長くない髪型でしたが、ショートにしてもらいました。
さらに、切った髪の毛が、椅子の周りで土星の輪のように降り積もるくらいに、ザックザクとすいてもらって、スッキリ 
髪の毛を洗うのも楽々。 

すっかり、夏バージョンで気分爽快です。
      

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

『別冊図書館戦争1』

本日、軍隊モノの本だけど、内容はすっごくベタ甘なラブストーリィという有川浩さんの本の最新刊、

 (『別冊図書館戦争1』表紙)

を読んで、 

「いや~!もうっ!甘すぎ~」

と叫びつつ、喜んでしまいました。
もー。
何がうれしいかというと、

と、図書館を舞台にした物語の最終巻『図書館革命』の中で、

「えっ!?何故ここで話が飛ぶっ?何故省略されるのーっ!」 

と個人的に叫んでしまった部分が、書かれているからです。
その飛んだ部分というのは、主人公郁とその想い人堂上教官が、4冊目にしてようやくカップルとなった後、そして結婚に至るまでの期間のこと。

その内容は、

  • さらに増える物騒な異名「明日はときどき血の雨が降るでしょう」
  • お正月に彼氏の家へ緊急呼び出し「一番欲しいものはなんですか?」
  • 26歳純粋培養乙女・茨城県産の悩み「触りたい・触れられたい二月」
  • 情緒がなくて当たった罰?「こらえる声」
  • 紆余曲折の末に「シアワセになりましょう」

と、ちょっとした図書館の問題も絡めつつ、5つのお話からなっています。
もちろん。
それぞれのお話のなかで、郁と堂上はものすごーくラブラブ。
郁のことが好きで、大切で、愛おしく思う堂上の気持ちがストレートに伝わってくるし、そんな堂上を慕う郁が、すっごく可愛いのです。
そんな二人の様子を読んでいると、本当に幸せな気持ちになれます。 

とっても甘いラブストーリィが大好きな人には、絶対のオススメです
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  別冊図書館戦争1

Note outline

『図書館戦争』スピンアウト・別冊シリーズ第一弾!武闘派バカップル恋人期間の紆余曲折アソート! (サイト説明文より)。

Note please click it 

ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
 
   

| | コメント (2)

ちょっとずつエコ生活

牛乳パックなどのリサイクルは以前からしていましたが、やろうと思いつつやっていなかったのが、エコバックの購入。
エコバック自体が、中途半端な場所に置かれているため、ついついそこまで行くのを忘れてしまって、買物が終わって家に帰る道すがら、

「あー。また、買物袋もらってしまったー

というようなことの繰り返しをしていました。

が。
ついに購入!
6月は環境月間です。
なので、少しでも、

  • レジ袋の原料である石油の使用量削減
  • レジ袋廃棄量の削減 

に貢献できれば、良いなって思います。

ちなみに、ウチでは近所のスーパーで売っていた普通のモノを使っていますが、エコバック専門のネットショップを覗いて見ると、結構バラエティに富んでいます。
WWFのパンダロゴ(↓)

 

のレジ袋なんて、自然保護活動にも貢献できて、一石二鳥でスバラシイ。
とにかく、少しずつでも、自分のできることから、エコ始めます。
 
     

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (0)

こんな時に限って重なる予定

さて。
以前、京都に行ったおり、カフェ叶匠寿庵の葛(↓)  

Photo

 

 

 

 

  

 

 
が最高に美味しいと記事をUPしましたが、その時に一緒に食べた妹は、ここのお菓子を気に入ったみたいで、滋賀県にある「寿長生の郷」というところでの和菓子教室に参加するって話を持ってきました。

私は、残念なことに、妹が行こうと思っている日程と合わず、参加を断念しましたが、普段ヒマなのに、こういう時に限って意外にも予定が入っていることが悔しい!

で。
「寿長生の郷」のホームページを見ていると、季節感たっぷりの和菓子を作るらしく、6月は、「紫陽花」と「青梅」を作り、しかも、お弁当とお抹茶席付。
ただし、お代は6300円(税込)とかなりリッチです。

洋菓子は作りに行ったことはあっても、和菓子は今までになかったし、自己流で作ったことのあるのは、イチゴ大福のみ。
なので、機会があれば、ぜひ行ってみたいですね~。
   

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

メロンが食べたいかも。

ウチのオットは、メロンが嫌い。
なので、結婚してからこっち、ウチではメロンを購入したことがありません。
もちろん、ケーキを買う時も、ホールで買うものは、上にメロンが乗っているものは却下。

なので、

メロンが食べたいっ!

と、たまーに思います。
もちろん。ショートケーキに乗っているような、あんな小さな一切れではなくて、ちゃんとかぶりつけるくらいの大きさのものです。

しかーし。
メロンって、お手軽価格のものでも、ちょっとした値段で、あきらかにバナナや蜜柑やリンゴを買うのとは違ってしまうし、しかも、それらと決定的に違う点は、オットが食べられないので、独り占めになってしまうということです。

こっそり買って食べる?
なんて考えも浮かばないでもないのですが、なんだかそんなコソコソしたのは嫌だし、かといって、堂々と買ってきて、自分だけ嫌がるオットの前で食べるのも大人げないし・・・・・・と思うと、やっぱり買えないのですよね、これが。

でも、そんな時に限って、登録しているメルマガでJAタウンメロン特集なんかが送られてきたりするのです。
しかも、それに掲載されている写真の、すっごく美味しそうなこと! 

 

あ~。メロン食べた~い!
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

物々交換になってる・・・・

本日、父の日。
皆さんは、何を贈りましたか?

ウチは、オットのお父さんがお魚好きということもあり、ズバリ

カマス

をはじめに、一夜干しセットを贈りました。
もちろん、

「わしゃ、カマスが好き」

と言って、大層喜んでもらえたので持って行った甲斐アリです。

さて。
干物を持って、訪れた実家のお父さん農園では、ジャガイモの収穫時期でした。
さつまいもと違って、軍手をはめた手で土を掘ると、面白いくらいに簡単に取れるジャガイモ。
 
Photo (ジャガイモ photo) 

 

 

 

 

 

  
虫がニガテで、あまり畑に近づきたくないオットも珍しく掘るのに参加したくらい楽しかったし、一心不乱に掘り尽くしました。
充実感で一杯です。

そして、その掘りたてジャガイモをお土産に帰途につきましたが、家に帰ってから、ふと思う・・・・・・。
カマスを持っていって、ジャガイモを持って帰る。

物々交換になってる~

ちょっと複雑な気持ちになった父の日でした・・・・・・。

    

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

頼もしい夫!

先日、ちょっと、遠くで、

ウィーン。カシャッ。 

という、デジカメが起動して、シャッターがおりるような微かな音が聞こえました。

????? 

と思いつつも、あまり気にしませんでした。
お隣は、小さなお子さんがいるご家庭なので、「ベランダで写真でも撮ってるのかな~」というような感じでとらえていました。

でも。
しばらくすると、また同じような音。

むむ。もしやどこからか隠し撮りされているっ!?

自意識過剰なヘンな防衛本能がムクムクと出てきましたが、そんなバレバレな隠し撮りなんてあるはずないし、薄いとはいえレースカーテンがきっちり閉まっている家の中を撮影できるハズなし。
やっぱり、気にしないことにして、すっかりそのことを忘れていました。 

が、なんと。
昨日また同じ音が聞こえてきて、今度は、

ウィーン。カシャ。ウィーン。カッシャ。ウィーン。ウィーン。

と、近くから、ものすごーく頑張っているのに、努力が報われないような音がするではありませんか!

なんのことはない、自分の愛用デジカメ・LUMIXからしていた音でした
慌てて、ホルダーから出すと、電源OFFなのに、何故か起動しています。しかも、出した瞬間に、撮る態勢になるべくレンズをさっそく伸ばしたりして・・・・・・。
おまけに、電源をOFFにしても、すぐに勝手にON状態になる始末。

新婚旅行に行った時に買って以来のことだから、丸3年。
特に、blogをし出してからは、結構頻繁に使っているから、「もうそろそろ壊れ時なのかな~。ちょっと早すぎだよ~」なんて思いつつ、電池を抜いて、強制的に動きを止めました。

そして、オットが帰宅してから、この話をすると、なんとオットは、フリーザーパックに乾燥剤とカメラと湿度計(湿度下げすぎ防止のため)を放り込んで、

「大丈夫」

と太鼓判。
そのまま一晩置いて、次の日に電源を入れると、無事治っていました。
なんでも、湿気でそんな症状が出るそうで、オットはカメラ雑誌から対処方法を学んでいて、それが今回バッチリお役に立ちです。

修理に出さなくても良くなったし、新しいのを購入するのに頭を悩ませることもしなくてすんだし、本日は、オットの頼もしさ1ポイントUP!の日でした♪
    

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

旬を忘れて

野菜や果物売り場に旬の野菜以外のものが置いてあるのが、当たり前になっているせいか、本日ついウッカリ、イチゴの旬がいつまでかをすっかり忘れていました。

ヒドイ風邪をひいてしまった妹の所へ行くために、イチゴを持っていこうと思ったのです。
ビタミンの多い果物だし、「食欲がなくても食べやすいかな~」っと思ったわけなのですが、売り場に行ったら、

ない!

のです。
ちょっと前まで、目の端にチラチラ映っていたはずなのに、ない。
思わず店員さんに尋ねると、2、3日前までにはあったそうですが、今は、

 

宝石のように美しいさくらんぼ(↑)や、

1個5000円くらいするようなマンゴー(↑)が、どーんとおいてありました。

どちらも手が出な~い。
なので、ちょっとお手ごろのアップルマンゴーを買って持って行きましたが、妹の大好物なので、喜んでもらえたし、食べたことで少し元気にもなったようだし、行って良かった良かった。

それにしても、旬の時期を忘れてしまうなんて、ちょっとトホホ・・・・な感じです
    

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

初日は圧勝!

オットがとっても楽しみにしていたFIVB女子バレーボールワールドグランプリ2008 を見るために、グリーンアリーナ神戸へと足を運んで来ました。

メインの日本戦は18時30分からの開始でしたが、取った席が自由席だったので、家をかなり早めに出て、現地には12時半ぎに到着しました。
開場は13時30分。
それでも、結構な人がすでに来ていて、並んでいます。
その列に並びつつ、開場までに雨が降らないことを祈りましたが、開場まで後もう少しといったところで、ドシャ降りの雨が・・・・・・。
会場の入り口付近で、ひさしのところに並んでいたので、なんとかあまり濡れずにすみましたが、「これで開場が早くなれば良いのに~」という期待は見事に外れました。

さて、開場してからは、ダッシュで3階の自由席まで走り、ベンチ側の真ん中の席を見事にGET。
3階といえども、あまり遠い感じがしないので、結構はっきり見えそうです。
その予感はバッチリ当たっていて、1戦目のアメリカ対トルコ戦で良く見えることが証明されて、ご機嫌でした。
もちろん日本戦もバッチリ。
そして、3セット連取して1勝です。

ちょっとあっけないような感じの試合運びだったのが物足りないような気もしますが、勝ったので文句は言えないですね~。
これから連勝して、北京へGO!
頑張れニッポン!
  

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (0)

『東京バンドワゴン』

ウチのようなマンション暮らしでは、絶対にお目にかかれない4世代同居の家族のお話(↓)、

 (『東京バンドワゴン』表紙)

は、とってもLOVEな物語でした。

タイトルにもなっている「東京バンドワゴン」とは、その家族が営んでいる古本屋さんの屋号です。
で、その古本屋さんを舞台に起こる色々な問題を、家族8人家族が一致団結、もしくはお父さんのLOVEで解決していきます。
ちなみに家族構成は、店主でちょっと頑固な江戸っ子のお祖父ちゃん。そして、「LOVE」を何よりも大切にしているお父さん。その子ども達で、個性的な面々の藍子、紺、青の三人と紺のお嫁さん。それから藍子と紺のそれぞれの子どもひとりずつ合計8人で、とってもにぎやかに暮らしています。
そして、なんと言っても、結構いろいろワケありでも、おおらかに受け入れているところが、この家族のすばらしいところです。

話の内容は、

  • 一歩間違えると変質者「春―百科事典はなぜ消える」
  • 青の押しかけフィアンセのお話「夏―お嫁さんはなぜ泣くの」
  • 古書にまつわる事件3連発「秋―犬とネズミとブローチと」
  • ひと目晴れ姿を・・・・「冬―愛こそすべて 」

と4つのお話からなっていますが、それぞれのお話の中にも、いくつかの小さな謎が絡まりあっていたりして、それが解かれていく面白さあり、家族を一番大事にするという愛がぎっしりありで、読み応え十分。

特に、最後のお話「冬―愛こそすべて 」では、子ども側からすると身勝手な母親なんだけど、そんな彼女の願いを叶えようとするお父さんのLOVEに、読んでいてホロリとしたりします。

一番大切なのは、やっぱり愛!
家族愛をたっぷり感じたい時に読むにはバッチリな本です。
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『東京バンドワゴン
 

Note outline

東京、下町の古本屋「東京バンドワゴン」。この老舗を営む堀田家は今は珍しき8人の大家族。
60歳にして金髪、伝説のロッカー我南人。画家で未婚の母、藍子。年中違う女性が家に押しかける美男子、青。さらにご近所の日本大好きイギリス人、何かワケありの小学生までひと癖もふた癖もある面々が一つ屋根の下、泣いて笑って朝から晩まで大騒ぎ。日本中が待っていた歴史的ホームドラマの決定版、ここに誕生(サイト説明文より)。

Note please click it 

ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

    

| | コメント (0)

燃焼スープがスゴイらしい!

体調を崩してから、プクプクとお肉がついてきた妹。
過去最高の体重を記録して、ダイエットに走っていましたが、ついに自分に合うものを見つけたようです。
それがコレ(↓)。  

 (『毒出し脂肪燃焼スープが効く!』表紙) 

始めて、4日目。
すでに2kgも減量に成功したと、うれしそうに語っていました。

作り方はいたって簡単らしく、タマネギ、セロリ、人参、ピーマン、トマト、キャベツを出汁と生姜と塩で煮込むだけ。
材料を見ていても、野菜だし、体に良いことは間違いないようです。
しかも、作り置きもできる上に、1週間で効果がバッチリでるそうです。

なので、Wiiフィットで頑張っている私に、

良いよ~。やってみたら? 

と・・・・・。
しかーし、ピーマンがっ!
ピーマンのあの苦味がスープになると思うと、イマイチこれを作る意力が沸きません。
思わず、

「材料変えてもOK?」

と聞くと、

「ちゃんと意味あってこの材料でしょ!」

と、怒られてしまいました・・・・・ 
そりゃそうです。

基本の味付けさえ変えなければ、カレー味とかにアレンジできるようなので、

気が向いたら作ってみようかな~

と、ちょっと消極的に考え中デス。
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『毒出し脂肪燃焼ス-プが効く!
 

Note outline

タマネギ、セロリ、キャベツ、トマト、ピーマン…この五つの野菜を煮込んだだけのスープをお腹いっぱい食べるだけのダイエット。代謝を高めて、脂肪がぐんぐん燃えていく「魔法のスープ」。体験者の中には、-27kgというツワモノも。考案者自らも9kgの減量に成功。「手軽でおいしい! ドカ喰いOK! だれでも1週間で-Kg実現!」を簡単に体験できる究極のダイエットです。なにをやってもやせない、ついついお腹がすいてダイエットに失敗、がまんするのはイヤ、自然に健康にやせたい……そんな希望を持った人には、もってこいです (サイト説明文より)。

Note please click it 

ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
  

  

| | コメント (2)

隠し事には向かない・・・

先日、1年ぶりにオットの大好きなウメジュースを仕込みました。

で。
ウキウキとそのことをblog書こうと思って、ハタッとわれに返りました。
梅の実を洗っている時に、

オットに内緒でつけよ~

な~んて考えて、仕込んだ瓶を見えない場所に隠したのです。
なのに、blogでバラしていたら、内緒の意味ないし・・・・・
つくづく、

内緒や隠し事に向かないな~

と、思いました。

結局、オットには、ウメジュースを作ったことを、ちゃんと告げましたが、別にサプライズにしなくても、サプライズした時と同じくらい驚いて喜んでくれたから良いかな。
       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

チリも積もれば

今年も各社夏の100冊が出揃ってきました。

P1040372  

 

 

 

 

 

 
さてさて。
昨年、コレを見て「たくさんの本を読みたい」と思い、ちょこちょこ読んでいましたが、今年は、

100冊以上読むぞ~!

と年初めに、明確に目標を立てていました。
そして、なんだかんだとライトノベルを含めると100冊。それをのぞいても80冊というところまでやってきました
主に、ハッピーなお話ばかりで、幸せ気分にどっぷりつかっています。

で。

おお~。スゴイぞ!私!

と自画自賛していたら、blogではない場所で、なんと年間500冊くらい読んでいらっしゃる方からコメントを頂いてしまいました。
500冊というと単純に考えても、1日1冊以上。
ううむ。
いくらたくさんの本を読みたいと思っても、毎日家にいる状態で、勤めている時よりも自由な時間がたくさんあっても、色々なことをしていると、ちょっと難しいペースです。
さらに、偏った読み方をしている私には、達成できない冊数かも・・・・。

もうちょっとしたら、少しずつでもジャンルの幅を広げていこうかな。
    

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (2)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »