« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

久々デス。

さて、

「いつもプラス思考で、どんな時でも楽しんでしまおう!」

・・・・・というワタクシでも、どうにもならないことがあるのが、身内や知人に悲しいできごとや辛いことがあった時です。
さすがにそんなときは、当人の気持ちを考えると、プラス思考になんてなっていられなくて、気持ちがどんどん落ち込んでしまいます。
自分には、どうしてあげることもできなくて、そのことが歯がゆく、無力な自分に打ちのめされて、さらに落ち込み度合いが増します。

で。
先月後半は、妹に起こりかけていた辛いできごとに気が気ではなくて、blogを更新する元気もナシの状態でした。
が。
幸いなことに、どうやらそうでないことが判り、ほっとしたと同時にようやく気持ちが落ち着きました。

とにかく、この2週間。
自分のことではないけれど、

「妊娠するってことは、本当に大変・・・・・」

ということを実感した日々でした。

予定は10月中旬。
きっと、それまでの間も、いろいろ気をもんだりしそうですが、とにかく、無事育って無事生まれることをひたすら祈るのみです。
      

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

『厨房ガール』

先日、『Rのつく月には気をつけよう』を読んで以来、料理関係のミステリィを読む機会が増えました。
もちろん、「Amazon.co.jp通信サイト」から関連する本の紹介を手繰りよせて、図書館に予約をたっぷりと入れています。

さて、そんな中で今回読んだものは、料理学校を舞台にした連作短編集です。

 (『厨房ガール!』表紙)

ちょっと絵がアヤシイですが、その内容は、

  • 美しさはトマトの酸味がポイント「珊瑚礁コンソメ」
  • 初めはOK。あとからズッシリ「重量級パスタ」
  • 万国共通ではありません「塩辛ソルト」
  • 確かに美味しいのに、何かがおかしい?「間違いレストラン」
  • 実地研修なのに、何故かホールスタッフに「お怒りシェフ」
  • 天麩羅の最適温度は何度?「揚げ揚げキッチン」
  • 落ちこぼれ大ピンチ「幽霊カラメリゼ」

と、7つの料理にちなんだお話に絡んでいるミステリィです。
フランス料理を基本にした学校が舞台なので、ちょっぴり料理の手順など、説明クサイ点と、帯の解説にある「ヒミツ」の件が、そんなにヒミツになっていない点が気になりますが、それらを差し引いても、トントンと読むことができるくらいに、楽しい1冊でした
 
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『厨房ガール』

Note outline

数多くの名シェフを生み続ける名門料理学院SWAT。超落ちこぼれ生徒の理恵には、二つのヒミツがあった。合気道の達人であること、そして、元警察官であること―。名門料理学院に次々とわきあがる、謎の数々。推理ならお任せ?元警察官の理恵と仲間たちが、事件に立ち向かう(帯より)。

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
       

| | コメント (0)

おぉ~。絵文字がついに!

先月後半、ちょっとblogをお休みしている間に、記事をUPしているココログの機能がバージョンUPしていて、

絵文字が使える

ようになっていました。
普段blogを書くときに、顔文字も使わないワタクシですが、たまに自分の気持ちを表すのに、

「絵文字があれば良いのにな~」

と思うこと、たまにアリ。
なので、使えるようになったことは、とってもウレシイです

さっそく使ってみました(↑)が、やっぱり、画面がカラフルで華やかになります。

次なる希望は、

カレンダー機能のバージョンUP

です。

  • 「先月」や「来月」の表示
  • 日にちをクリックするとタイトル表示

と、この2点が、一部限定ではなく、全体で使用可になったら、ものすごく便利だしうれしいのですが、いつになることやら・・・・・。

さて話変わって、本日はひな祭りですね。
ウチでは特になにもナシですが、先日入ったカフェに、お雛様ケーキがありました。

P1030863 (ケーキ photo) 

 

 

 

 

 
たまたま、ケーキのショーケースのそばの席だったので、良く見えたのですが、見た目の可愛らしさか時期だからか、注文する人が多かったようで、かなりの数が出ていました。
妹の子どもが女の子だったら、来年は妹の家でひな祭りかな。
姉は、姪っ子希望です
    

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

体力作りにWii~☆

ついに。
ついにWiiの本体を買ってしまいました。
ゲームがあまり好きではない夫が言いだしっぺです。
めずらしくも、

「欲しい!」

と言った夫の目的は、『Wii Fit』。
間違いなく、この冬に溜めた脂肪を燃焼させる小道具のひとつとして、購入希望です。
ちなみに、勝手に増えた貯えは夫のモノではなくワタクシのモノ・・・・・・
もちろんソレだけではなく、しまなみ海道を走るために、少しでも体力がつけられれば・・・・・・というのも、理由のひとつに入っています。

それにしても、買ってきて、さっそくいそいそと設置する夫を見ると、爆発的に売れた理由がなーんとなく判るような気がします。
ゲームが取り立てて好きでない人にも「欲しい」と思わせるなんて、本当にCMの力ってスゴイです・・・・・。
想像していたよりもずっと小さくて、設置も楽々な点も良いです。

さて、実際にスタートしてみると、ガイダンスが判りやすいし、自分のキャラクターを作ることができる<Mii>というシステムがあったりして、なかなか良くできていて面白いです。
しかも、『Wii Fit』で遊ぶ場合、最初に<Mii>で作った自分の作ったキャラクターが連動しているので、ソレで遊ぶことができます。
そんなところもGOOD!

で。
さっそく『Wii Fit』をやってみましたが、これまた簡単お手軽。
しかもまじめにやると、意外と運動量がある点がスバラシイ!
ひとつひとつの運動は、わずか数分ですが、色々組み合わせて楽しむことができます。

あとは、

三日坊主になることなく、ちゃんと続けこと!

デス。
しまなみ海道のために頑張るぞ~。
       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (2)

『人柱はミイラと出会う』

今まで読んだことのあるパラレルワールドのお話って、選択がダメだったのか変なのが多くて、あまり好きになれませんでしたが、今回読んだこの本は別。

 (『人柱はミイラと出会う』表紙) 

アメリカからの留学生のリリー・メイスが、日本に来て初めて知る「人柱」という職業。
たまたまステイ先の一木慶子の従兄・東郷直海がその職についていることから、その日本の風習を詳しく知ることになるというお話です。

その内容は、

  • 立派な職業人柱。その職場で殺人?「人柱はミイラと出会う」
  • 議会で陰謀「黒衣は議場から消える」
  • ハデな生活には裏がある「お歯黒は独身に似合わない」
  • 常識を逆手にとって「厄年は怪我に注意」
  • 鷹も警察の一員「鷹は大空に舞う」
  • ダンボール一杯に込めたメッセージ「ミョウガは心に効くクスリ」
  • このお金は一体何?「参勤交代は知事の務め」

と、7つのお話からなるミステリィの連作短編集です。

人柱という古来の悪しき風習を、職業としてしまうそのアイデアが面白い。日本の古来の風習のアレンジがお見事です!
だからか、「人柱」が立派な職業のひとつなんて、ものすごーく変な世界ですが、結構違和感なく読めてしまいました。
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『人柱はミイラと出会う』

Note outline

留学生リリー・メイスは、日本で不思議な風習を目にした。建築物を造る際、安全を祈念して人間を生きたまま閉じ込めるというのだ。彼ら「人柱」は、工事が終わるまで中でじっと過ごし、終われば出てきてまた別の場所にこもる。ところが、工事が終わって中に入ってみると、そこにはミイラが横たわっていた。黒衣、お歯黒、参勤交代―。パラレルワールドの日本で展開する、奇っ怪な風習と事件の真相とは(帯より)。

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
       

| | コメント (0)

ふたりでヘロヘロ~

先日購入したWiiのソフト『Wii Fit』。
オットともども、すっかりお気に入りで、毎日頑張っています

が。
買ってきたWiiには、

  • 本体
  • Wiiリモコン 1本
  • ヌンチャク    1本
  • アダプターなどの付属物いろいろ 

しか入っていません。
なので、買ってきてすぐ遊ぶ場合は、完全に一人遊び用。
ソフトももちろん一人用なので、片方がトレーニングをしている間、もう片方は見物しているか別のことをしていました。

でも、なんと!
トレーニングの中に二人ですることができるのものを発見しました!
それは、「ジョギング」です。
ただしWiiリモコンがもう1本必要・・・・・

もちろん。さっそく本日、会社帰りに夫が買ってきました。

P1030873 (コントローラー photo) 

 

 

 

 
で。
やってみましたが、二人で走ると、ついつい自分のペースを守らず、デッドヒートしてしまいます。
何故なら、画面の中では、ちゃんと抜きつ抜かれつがリアルに再現されていて、一方が必死に走ると、片方が置いていかれて背中がどんどん遠ざかって行く・・・・という状況が発生するからです。
なので、ゴールした後は、ふたりしてヘロヘロ。
さらに、そうして終わった後に「燃焼率66%」という、あまりイケテいない数字が、どーんと表示されたりして一層脱力感がUP。

と、いう訳で、

明日からは、マジメに・普通に走ろう

オットと二人で誓い合いました。
それにしても、ちょっとの運動でヘロヘロとは、先が思いやられます・・・・・ 
 

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。         

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

『夜は短し歩けよ乙女』

移動図書館を知ってから、いの一番に予約を入れていた本。
それがコレ(↓)。

 (『夜は短し歩けよ乙女』表紙)

ようやく手元に届きました。
さて、読んだ感想はといいますと・・・・・・。 

なんというか、

すっごく摩訶不思議な感覚の世界

でございました。
それしか感想がでてこない・・・・・・・
あと、

こんな男性につきまとわれたくない・・・・・

という感想もアリ。
「一歩間違えば」どころではなく、「完全なストーカー小説かも」って、思ったのは私だけでしょうか。

とはいえ、このストーカー「先輩」の行動力があってこそ、楽しくも摩訶不思議な京都の街を満喫できるのです。
もちろん、「先輩」が恋する相手「黒髪の乙女」の強烈なキャラクターが、さらに輪をかけて、このお話を摩訶不思議にしているのは言うまでもナシ。

でも、タイトルのように、夜の京都の街を歩き倒すのかと思いつつ読みましたが、そうではなかった点が、ちょっぴり拍子抜けしてしまいました。
「夜」と「歩け」というタイトルから『夜のピクニック』のように夜中歩いて、いろいろなことがあると思っていたので、

「思い込みってコワイ」

と再認識した本でもアリ。

とにかく。
この本を読むときは、細かいことを何も考えず、いちいちツッコミを入れず、サラーッと読むことをオススメします 
 

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
   『夜は短し歩けよ乙女』

Note outline

私はなるべく彼女の目にとまるよう心がけてきた。吉田神社で、出町柳駅で、百万遍交差点で、銀閣寺で、哲学の道で、「偶然の」出逢いは頻発した。我ながらあからさまに怪しいのである。そんなにあらゆる街角に、俺が立っているはずがない。たま、たまたま通りかかったもんだから」という台詞を喉から血が出るほど繰り返す私に、彼女は天真爛漫な笑みをもって応え続けた。「あ!先輩、奇遇ですねえ!」…「黒髪の乙女」に片想いしてしまった「先輩」。二人を待ち受けるのは、奇々怪々なる面々が起こす珍事件の数々、そして運命の大転回だった。天然キャラ女子に萌える男子の純情!キュートで奇抜な恋愛小説in京都(帯より)。

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
       

| | コメント (0)

春のポタリング計画に暗雲

冬の寒さに、全然・まったく自転車に乗れなかったワタクシたち・・・・・。
ようやく暖かくなってきて、

さ~!乗るぞ~!

と思ったら、大きな問題があったことに気が付きました。
そう。
それは、オットが花粉症という事実をすっかり忘れていたコトです。

去年の今頃は、まだ自転車のことなんて、全然考えていなかった時期だったし、自転車が我が家に来た頃には、すっかり花粉症で苦しむ時期は過ぎていたので、すっかり失念していました。
なので、大陸から黄砂が飛んでくる今の時期からゴールデンウィークまでの間、花粉に苦しめられるオットには、春のポタリングは無理・・・・・・? 
なんといっても、

  • 薬を飲む   ⇒ 体がだるくて、外出もままならない・・・・
  • マスクをする ⇒ 自転車乗ってだと、息するのが苦しくなる・・・・

ということであれば、

家の中で大人しくしているのが一番!

ということになってしまいます。

あ~う~
まさか、冬の寒さや夏の暑さ以外で、自転車に乗れない理由があるとは思いつきもしなかった・・・・・・・。ちょっぴりショック。

なので、何か良い方法がないものかと、色々検索中デス・・・・・。
      

Note please click it 

  • ランキング参加中 → にほんブログ村 自転車ブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

COMME CA ISM

食べ歩き ~おすすめのカフェ・大阪市内編~

お雛様の日に、おひなさまケーキ(コレ↓)

P1030864  

 

 

 

の話題を出していながら、すっかりどこのお店かを話題にすることを忘れていました・・・・・・・

で。
このケーキは、梅田のヨドバシカメラ2階、コムサイズムのモノです。
ちょっと小ぶりのケーキをふたつと好きなお茶をセレクトして、800円なり~。
ちなみに、ケーキは、アイスなども含めて約20種類くらいあったと思いますが、そこからのチョイスとなります。

そして、あのおひなさまケーキ以外に選んだモノはコレ。
まずは、「クレーム・ド・アンジュ」。
ふわふわした食感がたまらないガーゼに包まれたチーズケーキで、フランスのアンジュ地方の伝統菓子だそうです。

Photo (ケーキ1) 

 

 

 

 

 

 
次にコレ。
「季節のフルーツのパンナコッタ」。

Photo_2 (ケーキ2) 

 

 

 

 

 

 
そして、黒蜜ソースが絶品の「抹茶プリン」。

Photo_3 (ケーキ3)

 

 

 

 

 

 
どのケーキも、すっごく美味しかったのと、紅茶がポットサービスなのが、とっても気に入りました
  

House_4 information

COMME CA ISM
 

大阪府大阪市北区大深町1-1(ヨドバシ梅田2階)
 
《周辺地図案内》

 

House_4 menu

    ケーキセット           800円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★
    スイーツのおいしさ    
★★★★
    トータル          
★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文したスイーツのみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中のスイーツのコメントは、注文したものに対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。    

House_5please click it 

  • ランキング参加中 →  にほんブログ村 グルメブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

ガーンっ!もう10年?

今年、ディズニーランドは開園25周年だそうです。

20周年だった5年前の時は、それほどではありませんでしたが、15周年の時は、ディズニーランド好きの妹と一緒にカウントダウンを含めて、何回ディズニーランドへ行ったことか・・・・・・。
そうです。
あれから、10年もたってしまっているのです・・・・・
ディズニーランドのパンフレットを見て、今年25周年というのに気が付いて、さらに15周年から、10年もたっている現実に気づいて大きな衝撃が!
時間がたつのって、本当に早いです。

で。
25周年のディズニーランドへ行きたいと思いましたが、その案は夫に即却下されてしまいました。
どうやら、夫にとっては昨年1月のディズニーシーでのできごとが、よほどトラウマになっているようで、絶対に行きたくないそうです。
別にディズニーランドの乗り物は、あの「タワー・オブ・テラー」のごとき、恐怖体験を味わえるようなモノばかりではないのですが、アレに乗った後、どれに乗っても楽しさを経験できなかったのが、良くなかった模様です。
ちなみに、

「ディズニーシー」と「ディズニーランド」は別モノ

と言ってみても、あまり効果はありませんでした。
かと言って、私が友だちと行って、自分はお留守番というのもイヤだそうです。
む~。
こういうところは、我儘大王で、困ったちゃんです。

パンフレット見ていると本当に楽しそうだし、イベントの期間は長いので、少しずつ夫をマインドコントロールでもしようかな(笑)。
   

Noteお得情報 

  ディズニーランドへのツアーの情報はコチラ ↓

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

osteria Bastille

食べ歩き ~おすすめのランチ・京都編~

先日、友人Sちゃんと一緒に京都へ手織体験へ行ってきましたが、その時のランチに入ったお店がここオステリア・バスティーユです。

阪急烏丸駅から徒歩5分くらいの位置にある、とっても雰囲気のある小さなお店です。

Photo (外観) 

 

 

 

 

 

  
席数は、14席。
12時前に電話で空き状況を確認してから行きましたが、本当にギリギリセーフ状態でした。
行くときは、予約をされることをオススメしますが、お手軽に食べられる日替わりランチやおすすめランチは当日予約のみの受付で、あらかじめ前日までに席を押さえたい場合は、2500円からのコースランチになるそうです。

さて。
今回は、日替わりランチを注文。
その内容は、ワンプレートランチ+自家製パンで、本日は「若鶏のマスタードパン粉焼き」でした。

Photo_2 (ランチ)

  

 

 

 

 

 
たっぷりのサラダとチキンの下にはマッシュポテト。ボリュームがあるので食べ応えバッチリ!
しかも、チキンのパン粉は、自家製パンのパン粉で、サックリ焼き上げてあって、すっごく美味しかったです。
もちろん、パンもすっごく美味しかった~。

Photo_3 (パン)

 

 

 

 

  

 

ちなみに、スープやデザートなどは、プラス料金でつけることができるので、お腹の減り具合やその日のメニューで選べる点も良い良い。

「一度夜も行ってみたいな~」と思えたお店でした
   

House_4 information

osteria Bastille
 
京都府京都市中京区蛸薬師烏丸東入ル一蓮社町310 メゾン高見1階
075-222-0788
(定休日:火曜日)
 
《周辺地図案内》

 ※地図や住所を印刷する場合、「バスティーユ」で検索してご利用下さい。 
    
          こちらをクリック ⇒ hotpepper

House_4 menu

    日替わりランチ        900円
    紅茶              +100円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★★
    お料理           
★★★★
    トータル          
★★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。    

House_5please click it 

  • ランキング参加中 →  にほんブログ村 グルメブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

言うだけは言ってみるべし

クックパッドという料理のサイトに、今が旬のイチゴ大福の作り方が載っていました。
しかも、ものすごーく簡単にできるので、昨日材料を買ってきて、さっそく本日作ろうとイチゴのパックを開けてみたならば・・・・・・。

なんと、カビが生えていました

外側ではなく、外側からは見えない内側にビッチリと
ゴミ箱に直行させようと思って、ふと、

いやいや。せっかくイチゴ大福を作ってオットに喜んでもらおうと思った計画が、ダメになったのは許すまじ。
やっぱり、ここは交換もしくは返品の道しかない!

と思い直して、購入したお店に電話してみることにしました。
すると、電話の向こうで平身低頭。しかも、すぐに「代わりのものを持って行きます!」とまで言われてしまいました。
きちんとした対応だったことにホッ。やっぱりこういうことは泣き寝入りすることなく、ちゃんと電話してみるべきですね。
これで、明日はイチゴ大福作りを心置きなくできるというものです。

でも。でもですね。
良い匂いのもので、よーく見て買ったつもりだったのに、中身がダメだっただなんて、かなりショック・・・・・・・・。
ちょっぴり、モノを選ぶ目に自信がなくなったできごとでした。
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

イチゴ大福を作ってみる

さて、昨日のイチゴをバッチリ大福にしてみました~

Photo (イチゴ大福 photo) 

 

 

 

 

 

  
餅は白玉粉。餡は、出来合いのものですが、スゴイです!
まるで、買ってきたかのよう。
しかも、

  • 白玉粉 315円
  • こし餡  348円
  • イチゴ 350円

合計、1013円なり~。
12個作って、イチゴ以外の材料は、まだまだ余っているので、本当に安上がりです。
そして、なかなか美味しかった!
もちろんオットは、12個のうちのほとんどを平らげてご満悦。

これからは、

「買わずに作るべし!」

って、思ってしまうくらいに簡単でスバラシイできばえでした
   

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

ベランダ果樹園計画 再び

去年、初めてブルーベリーに手をだし、そして去年の暮れに予想以上の気難しさにノックアウトされてしまいました・・・・・
もっと簡単だと思っていただけに、結構ショックです。

と。
いうわけで、ダウンしっぱなしでは悔しいので、さっそく第2ラウンドの開始です。
まず最初に、年の初めにノースハイブッシュ系の

  • デューク
  • パトリオット

を購入。
本当は、去年買ったサマータイムとバークレイが欲しかったのですが、売っていなかったので、諦めて違うモノにしてみました。
で。
様子をみつつ、寒さも乗り切って、なんとかいけそうだとの確信した最近、さらにサザンハイブッシュ系の

  • ミスティ
  • サンシャインブルー

を買い増ししてみました。
そして、最近ようやく暖かくなってきたからか、芽吹きつつあります。

Photo_2 (デュークの芽 photo)

  
 
 

 

 

 

 
とってもウレシイです。
なんと言っても、芽がでてくるということは、ちゃんと育ってくれている証拠!
このまま、ガンガン育って、来年に繋がってくれれば最高です。
ただし、どの株も2年目のものを購入してしまったので、泣く泣く花芽を摘む作業をしました。
花や実を楽しむのは来年以降です。
頑張れ!私!
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

一番使う相手は・・・?

ウチの携帯電話はドコモです。
なので以前はかなり、携帯代がかさみました。
さすがに、最近はどんどん安くなってきて、使いやすくなってきましたが、さらに4月1日から家族間の通話が無料になると聞いて、すっごく喜んでいます。 

でも。
よくよく考えなくても、実は家族間ってあんまり電話しないんですよね・・・・・。
オットとメールするときは、

「○○買ってきて~」

と、私が買物リストを送ることが多く、オットからはその返事のみのやり取り。
そして、電話の場合は、

「今から帰る~」 

とオットの帰るコールのみ。
結婚する前なら、ガンガン使っていた電話もメールも、今ではほとんどナシというような状況です。

では、誰と一番多く話しているか・・・・・・というと、間違いなくウチの母や妹なんですよね。
私の友達は、たいてい電話がキライな人が多くて、めったに電話しないので、長電話なんてありえないし、用事はメールで済ませて、メールでダメだったら会って話すのが普通になっています。

なので、私だけ妹夫婦のグループに入ることにしました
もともとウチの母は、妹のグループに入っているので、ここに私も入ってしまえば、母とも妹とも話し放題!
4月からは、全然気兼ねなく電話することができるので、良かった良かった
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

守山玻璃絵館

食べ歩き ~おすすめのカフェ・滋賀県編~

今日は、先日行ったクラブハリエのTea roomのご紹介。

Photo (外観) 

 

 

 

 

 

 
守山市にありますが、水と緑の田園をイメージしたという庭を望みながら、美味しいケーキを食べ放題。
しかも、できたてのバームクーヘンもたーっぷり食べることができます。

Photo_2  

 

 

 

 

 

焼き上がりは、11時30分、13時30分、15時30分と3回あって、目の前でカットしてくれます。
もう。ふわふわで、すっごく美味しくてやみつきになりそうです。

Photo_3  

 

 

 

 

 

  
これ(↑)を食べたら、普通のお店でのバームクーヘンでは満足できなくなりそうで、コワイくらい・・・・・。
それに、普通のケーキももちろん美味し~。

Photo_4  

 

 

 

 

 

  
ケーキの種類は色々ありますが、その他にもパンやキッシュなどもあって楽しめます。
ただ、事前に電話にて席の予約をすることができないので、タイミングが悪いと、ものすごーく待ち時間があることもあるそうです。

でも、本当に焼きたてホヤホヤのバームクーヘンを楽しむなら、絶対に一度はココへ行ってみるべし!
   

House_4 information

守山玻璃絵館
 

滋賀県守山市吉身3丁目19-15
077-583-5111
 

《周辺地図案内》

 ※地図を印刷する場合、「クラブハリエ」で検索してご利用下さい。 
    
      こちらをクリック ⇒ 
hotpepper

House_4 menu

    ペーストリーブッフェ           1890円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★★
    お料理           
★★★★
    トータル          
★★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。    

House_5please click it 

  • ランキング参加中 →  にほんブログ村 グルメブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

満開

満開

良いお天気だけど、風が強いです。
せっかく満開の桜が散ってしまいそう・・・。

急なお出かけで、外に出ましたが、ふと目についたので撮ってみました♪

| | コメント (0)

新入り

ベランダが華やかになりました。

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

  
「木立性セネシオ貴凰(キオウ)」という花です。
今までブルーベリー以外、葉モノばっかりだったので、ベランダが明るくなったような気がします。
ちなみに、この花は次々に咲く上に、咲き終わった後、切り戻すとまた花を楽しむことができるそうです。
その説明書きにつられて買ってしまいました。
ただし、来年までうまく育てることができればの話です・・・・・・。

それから、こちらはイチゴの苗。

Photo_2  

 

 

 

 

  
 

お父さん農園から分けてもらったモノですが、立派なイチゴを収穫できる日を今からすっごく楽しみにしています
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

リモコン持参で

すっかり春です。

「ポタリングに行きたいな~」

と思いつつ、花粉症のせいで鼻がつまり、全然夜寝ることができない可哀相なオットの姿を見ていると、無理に出かけることを強要するわけにもいかず、先週末も家で二人して大人しく読書三昧していました。
ちなみに今週末も、同じような状況になりそうです。
自転車にハマッたクセに、かなりインドア派な二人だったりします

さて、そんななか、妹から、

「今度ウチに遊びに来るときは、リモコン持参ね~」 

と言う電話あり。
なんのことかと思いきや、WiiWiiフィットを買ったとのこと。
ゲームがあまり得意ではないダンナさんともども、毎日楽しんでいるそうですが、そういえば、この間、

「楽しく運動できて良いよ~」 

って、オススメしたので、さっそくの購入しに行ったみたいです。

それにしても、リモコン持参で妹夫婦宅へ遊びに行くというのも、なんとなく変な感じです。
でも、例えばその日が雨の日だったりした場合、けっこう楽しいかもしれない
       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

ちょっぴりツイてる!

私は、物持ちが良いので、結構色々なモノを長期使用しています。
その中で、

「いい加減買わないと!」

と思いつつも使い続けてしまって約10年というブツが、ハードコンタクトレンズでした。
本来、ハードコントクトレンズの寿命は、だいたい3年と言われているので、その3倍も使い続けていたことになります。
その間、1度だけ買い換えるきっかけはあったのですが、購入したコンタクトレンズがどうしても目に合わず、返品してしまって、それっきりこれっきり・・・・・になっていました。

で。
本日、思い立ったは吉日ということで、買いに行ってきましたが、場所をネットで調べて、ずんずん歩いている途中で、配っていたチラシをふと手にすると、なんと今から行くコンタクトレンズのお店のチラシ。
さらに、何も考えずにそれを持って受付へ行くと、

3000円分の粗品プレゼント+1枚につき1000円引き

という特典付きでした。
普段はあまりチラシなどの受取はしませんが、この時ばかりは、無意識にでも受取っていて、ラッキー!
特に、予算20000円以下で考えていたのに、結局30000円の買物をしてしまったので、少しの割引でも、とーってもありがたかったです。

それにしても、前回コンタクトレンズを買ったときよりも、種類が豊富になっていて、さらに薄くなっていたことに、流れた年月の長さを実感・・・・・・
お店の人に、

「今まで使っていたものよりも薄いので、割らないように注意してくださいね」 

と、しっかり注意されてしまいました。
が。
ふっふっふ。
私のは、薄いと言っても、度数がキツイので、そんなに薄くないのです。
お陰で、コンタクトレンズを使い始めてずいぶんとたちますが、未だに破損一度もナシ。ついでに紛失も一度もなしです。
でも、今度は、そんなに後生大事に長期的に使わずに、もっと早い時期に交換を心がけたいものです。
       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

GNOCCHI

食べ歩き ~おすすめのランチ・大阪市内編~

妹が、

「ニョッキが食べた~い!」 

と叫ぶので、文字通りGNOCCHIへ食べに行ってきました。
阪急八番街内にあるお店です。

Photo (店内 photo) 

 

 

 

 

 

 
 

 
中は、ちょっと暗いですが、そのためか落ち着いた印象。

で。
今回は1900円のコースにしました。
ちなみに、ランチメニューは1000円以下からあるのですが、妹目当てのニョッキがそのコースでは選べなくて、問答無用で1900円に決まりです。
内容は、

  • 前菜
  • ピザ食べ放題
  • パスタ
  • メイン
  • ドルチェ
  • 飲物

となります。
まず、前菜。

Photo_2 (前菜) 

 

 

 

 

 

  
それから、ピザ。

1_3 Photo_4  (ピザ)

 

 

  
食べ放題は食べ放題ですが、どうやら2種類あるモノを食べ放題ということでした。
そして、妹お待ちかねのニョッキ。

Photo_5  (ニョッキ)

 

 

 

 

 

 
<じゃがいものニョッキ ポルチーニクリームソース>です。
ちなみに、私は別のものを頼みました。
<挽き肉とアスパラとミニトマトのソース 自家製タリアテッレ>。

Photo_6 (パスタ) 

 

 

 

 

  
 

それから、メインは<牛ホホ肉とジャガイモの煮込み>です。

Photo_7 (メイン) 

 

 

 

 

 

 
流石にピザ食べ放題だけあって、ここまででお腹一杯ですが、さらにデザート付きです。

Photo_8 (ドルチェ) 

 

 

 

 

 

 
<ブルーベリータルト バニラアイス添え>。
満腹満腹~♪

でも、「こんなに量は入らないわ」という人は、普通のランチメニューで十分だと思います。ピザ食べ放題は、そちらにも付いているようなので、ガッツリ食べたい方のみ、メイン付きのコースでどうぞ
   

House_4 information

GNOCCHI
 
大阪府大阪市北区梅田1-12-39
   新阪急ビル地下2階 阪急八番街内
06-6343-0707
(定休日:第3日曜日)
 
《周辺地図案内》

House_4 menu

    ランチ           1900円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★
    お料理           
★★★
    トータル          
★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。    

House_5please click it 

  • ランキング参加中 →  にほんブログ村 グルメブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

ブルーベリーの花

本日、雨

さて、先日泣く泣く切った、ブルーベリーの花芽ですが、コップに挿していたら、なんと花が咲きました♪

Photo_9  

 

 

 

 

 

 

 

  
去年ブルーベリーを買ったときには、すでに実が生っていた状態だったので、花を見るのは初めて。
なので切ったモノとはいえ、見ることができたのは、とてもウレシかったです
   

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

『インディゴの夜』

久々に、

「うわ~。ヤラレタ!」

と思った本に遭遇。
全然期待して読み始めたわけじゃない本の場合で、面白かった場合、そのような感想になってしまいますが、それがコレ(↓)。

 (『インディゴの夜』表紙) 

4つの短編からなる連作ミステリーで、舞台はホストクラブ。
そして、その内容は、

  • 常連客の死で、トップに殺人容疑がかかる「インディゴの夜」
  • 知人の娘が少女誘拐事件に巻き込まれる「原色の娘」
  • 区長選に絡んだ恐喝事件の「センター街NPボーイズ」
  • 夜の街のディープな話「夜を駆る者」

と、内容をピックアップすると、かなりダークなお話で詰まっています。
最近、ほぼHAPPYな話ばかり読んでいた頭には、ホストの世界も、夜の世界の話も、暴力的な話もちょっとキツイはずなのですが、キャラクターが良いのとテンポ良い話の展開のおかげか、

「おもしろかった!」

の一言につき、全然問題なくすんなり読んでしまいました。
そして、主人公でホストクラブのオーナー・晶のサバサバした性格と、彼女を囲む個性豊かなホストたちの行動力抜群な頼もしさに読了は、意外にもサッパリ。
続きがあるので、読むのが非常に楽しみです
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
   『インディゴの夜』

Note outline

「クラブみたいなハコで、DJやダンサーみたいな男の子が接客してくれるホストクラブがあればいいのに」―すべては女性ライター・高原晶が、大手出版社の編集者・塩谷に漏らした何気ない一言から始まった。謎めいた美形の敏腕マネージャー・憂夜の助力を得て、二人は一風変わったホストクラブ“club indigo”を渋谷の片隅に開いたが、順調な経営とはうらはらに常連の客が殺され、店のナンバーワンに疑いがかかる。晶は個性豊かなホストの面々とともににわか探偵団を結成、真犯人捜しに奔走する!第十回創元推理短編賞受賞の表題作がシリーズ化。
スタイリッシュでウイットあふれる新世代探偵小説、ここに登場(カバー中折より)。

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
       

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »