« 希望は「北部」 | トップページ | ケーキにつられて・・・・ »

『求めない』

さて先日、

「この本良いよ~」

という話を聞いて、さっそく図書館に予約を入れましたが、長い予約待ちの末ようやく我が家にやってきました。
それは、コレ(↓)です。 

 『求めない』 』表紙)

ひたすら「求めない」ことを綴った詩集です。

読んでみて「良い」という感想も「良くない」という感想も持ちませんでした。
多分、ここで言う「求めない」というスタンスを取るためには、きちんとした土台がないと難しいと思うから・・・・・・・。

さらに、素直にストンと読むか、思いっきり深読みして読むかは、きっとその人次第だし、このことばをプラスに取るか、マイナスと取るかも、その人次第。
私は、ついついこの本を読んで、色々と考え込んでしまいました。
特に働いていた頃のことを思い出し、自分がそのことを考え込んでいることに気づいた瞬間、もっと素直に、何も考えずに読めばよかったと、ほんのちょっぴり後悔・・・・・・。

なんにせよ、

あぁ。
きっと人生って、過ぎたるは猶及ばざるが如し。ほどほどが一番なんだろうな。

って、思った本です。
 

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『求めない』

Note outline

求めない─すると、何かが変わる。
迷った時、苦しくなった時、自分にささやいてみる。「求めない」と。信州・伊那谷に暮らす詩人からあなたへ。全てが「求めない」ではじまる心に響くことばの贈り物。
ほんの3分でも求めないでいてごらん。
不思議なことが起こるから─(サイトの本書説明より)。

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
       

|

« 希望は「北部」 | トップページ | ケーキにつられて・・・・ »

アリスの本だな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 希望は「北部」 | トップページ | ケーキにつられて・・・・ »