« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年の抱負は?

あけましておめでとうございます!

2008年最初の記事UPでございます。
と、いうわけで、いきなり今年の抱負をば・・・・。

絶対にしまなみ海道へ行く! 

この一言につきます。
そのために、頑張って体力作りをすることを、夫と誓い合いました。
頑張るゾ~!

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

今年も初夢はナシでした・・・・

寝る前に色々念じてみたけど、全然効果がなかったのが初夢。
去年同様、色々ぐちゃぐちゃーっと見ていたようですが、どれひとつとして意味がなかったような感じです。

さてさて、今日は毎年楽しみにしている箱根駅伝の日です。
画面の中の関東地方は、晴れ。
その光景に、思わずホッとします。
ちょっと寝坊して、9時過ぎから見ましたが、2区で日本大学・ダニエルさんと東海大学・伊達さんがゴボウ抜きしている良い場面から見ることができました。
で。
早稲田大学が12年ぶりの往路優勝を飾って、「わーい」なんて喜んだ直後、去年の覇者・順天堂大学が棄権・・・・・。
明日は順位が付かないとはいえ、タスキが無事に読売新聞社前に戻れることを祈るのみです。
それにしても、今年は総合タイムにあまり開きがないようで、復路どこが優勝するか興味津々。
明日は、実家へ年始の挨拶に行くので、見ることができなくて残念ですが、このまま早稲田大学が逃げ切ったらスゴイと思います♪
   

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

ワンセグねぇ・・・

今朝の箱根駅伝復路は、復路スタートを見守り、7区にて6位でタスキを受け取った東海大学の佐藤さんが、着々と順位を上げて単独3位になったところまで見てタイムアウト。
実家へと向うべく家を出ました。
途中、経過が気になって気になって仕方なく、携帯からネットのスポーツナビへ接続したりして速報を見ていましたが、夫が一言、

「だからこういう時にワンセグ携帯があったら便利なのに」

ちょっぴり勝ち誇ったように言います。
でも、まったくワンセグ携帯に興味ナシのツマ。
確かに経過は気になりますが、わざわざ車中でまで見なくても良いと思うし、経過が気になるテレビって、とりあえずこの箱根駅伝くらいなので、もし買ったとしてもほぼ無用の長物になること間違いなしです。
よって、する~っと聞き流してしまいました。

でも、中継を実家で見ようと思っていたのに、妹が自分が見たいチャンネルをキープ。ほとんど見ることができませんでした。
あぁ。
正直な気持ちを書くなら、来年は2日3日は予定を入れたくなーい。
もしも入れる場合は、午後からが良いです・・・・・。

なんて思いながらの帰り道、ちょっぴりワンセグ携帯のことなど考えてみたりして。

夫は機種を変更したそうなので、そのうち買いそうです。でも、物持ちの良い私は、今の使用機種が壊れない限り使うつもり。
なので、もし夫が買ったら、

ついている機能を使わなくちゃ損ソン!

ということで、ちゃっかり夫のを使わせてもらおうかな~。
       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

夫の寝言

ウチの夫は、結構寝言をいう方です。
特に、昼寝をしている時に多くて、「むにゃむにゃ」と、ワケの判らないことばから、はっきりとしたことばまで言っています。

さて、本日もうたた寝をしていて、突然、

「スバラシイ!」

と叫んだ夫。
あまりにも感激した声音だったので、思わず、

「何が?」

と、問い返すと、

「綺麗に斜めに積めた」

とのお答え。
さらにツッコンで、「何を積んでいたのか?」を聞きましたが、それに対する回答は得られませんでした。
そして、再び夢の中へ行ってしまった夫。
どうやら、夢の続きを見たらしく、しばらくしてから、

「やっぱり、積めてたわ」

と、報告あり。
わざわざ報告してくれるのは良いけれど、知りたかったのは状況ではないんですけど?
その後完全に目を覚ました夫に夢の内容を尋ねてみましたが、まったく覚えていないそうです。
そして、結局何を積んでいたのかは謎デス(笑)。
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

ちょっとだけ頑張って欲しいかも

ウチの夫は箱入りムスコだったので料理がまったくできません。
さすがに、インスタントラーメンなどを作るくらいはできますが、それ以外はまったくダメな状況です。

なので、私がダウンしてしまった場合、

ソレではまずいのでは?  

と、思ったのが今日のこと。
なんと夫。お粥が作れないことが判明しました。
しかも不器用さんなので、指示を出して作ってもらうというのも難しそう・・・・。

 石倉三郎の料理事始め―男の自立は厨房にあり!』表紙

別にココ(↑)まで頑張らなくても良いけれど、せめてお粥や卵とじうどんくらいはつくれるようになって欲しいと願ったりして。

本の検索をしていると、

  『男の料理教室―初心者にも美味しく作れる家庭料理のコツ

なんてタイトルの本を発見したので、コレ買ってきて頑張ってもらおうかな。
それとも、てっとり早く男性料理教室に放り込むか!?
あ、でも。
料理教室って、ツマがダウンした時に即行で役立つ料理も教えてくれているのでしょーか?

あぁ・・・・。少しだけでも良いので、今後頑張ってマスターして欲しいものです。
でないと、寝込んでも台所に立つハメになりそうかも・・・・・。
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ   
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

甥っ子くんたち、久々だね~

本日、夫の実家へ帰ってきました。
お正月に帰省できなかったかわりです。

で。
甥っ子くんたちに久々に会いました。
小さな子どもって成長が早くて、ちょっと会わないうちに大きくなるので、本当に驚きです。
前回会った時は、「ママ」くらいの語彙能力だった次男坊が、「ママ、どこ?」と言えるくらいに、レベルUPしていました(笑)。
そのかわり、語彙が増えた分だけワガママ度もUP。
自分の思い通りにならないと、ウソ泣きをする演技派なので、騙されてはいけません。
反対に長男くんは、結構優しい子に育ったようで、もらったイチゴを独占して食べるようなこともせず、

「どーぞ」

と、言って配ってくれる、なかなかな気配りさんでした。

でも男の子なので、とっても乱暴。
ドタバタドタバタ。走りまわるし、転げまわるし、突進してくるし、相手するのが大変でした。
子どもと遊ぶのって、ものすごーく体力が必要です。

それにしても、長男くんがもう少し小さい頃、私たちが帰ろうとすると、

「帰っちゃダメー!」

なんて叫んで、別れを惜しんでくれましたが、今日はクールに、

「バイバーイ」

と、笑顔で手を振ってくれたのが、ちょっぴり淋しかったデス。
    

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

今頃ビリーをGET!

別に、

「出てけ~ッ!」 

と念じたわけではないし、嫌がらせでドタドタ歩いたりしたワケではありませんが、いつの間にやらいた階下の住人が、引越しして行きました。
とってもラッキーです。
再び、階下を気にしなくても良い生活がやってきました!

と。
そんなタイミングで、今頃ですが『ビリーズブートキャンプ』がウチにやってきました。
夫が試しに見ている横で、チラリと見ていると、かなりハードそう・・・・・。
全然切れ間なく動いていて、さらにテンポがすっごく早いので、今までユルユル生活をしていたワタクシには、ものすごーくキツそうです。
妹が10分でギブアップして、次の日からは、そんなモノはなかったことにしてしまったのも頷けます。

今日は、とりあえず見てみただけ。
でも。
はたして明日、スタートできるか否か!?  
どうも、先延ばししていそうな予感がします・・・・・。
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

夫は美肌に興味大

今日は、昨日の予想通り、ビリーをすることなく終了です。
チラ見をしてしまったことで及び腰・・・・・・。
このままでは、一度もトレーニングすることなく闇に葬り去られそうです。

さて、話は大きく変わって・・・・。
昨年移動図書館で借りてきた本の中に『佐伯チズの美肌カルテ2』があります。
コレ(↓)です。

(『佐伯チズの美肌カルテ2』表紙)

実用書の棚にあったものを夫が借り出したものです。
私が・・・・・ではなく、借りてきたのは夫。
そして読了したのも夫。

もちろん読み終わった後、すぐに実践できることを始めています。
スゴイぞ!夫!

特に、「冷ケア」がお気に入りで、お風呂上りにやっています。
やり方は簡単。

  1. 冷たいタオルを準備
  2. ソレを1分くらい顔の上に広げて載せる
  3. その後、化粧水をつける 

で。
私もやっていますが、コレがなかなか気持ち良い~♪
コレをやった後は、化粧水のノリが断然違います!

私もちゃんと読んでみようかな~。
というか、女性として読んどかないとダメでしょう・・・・。
 

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。
  
  『美肌カルテ』
  

Note outline

「赤ら顔で脂性。顔全体がギトつきます」「外に出ずっぱりだった夏のツケがきています」「旅行中の紫外線対策はどうすればいい?」「子どものころからのそばかすを消せますか?」…などなど、肌の悩みは尽きません。とくに、紫外線や汗は誰もが避けて通れない肌トラブルのもと。
どうすればダメージを防げるか!?佐伯式ケアなくして「きれい」は絶対望めない(背表紙より)。

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
       

| | コメント (0)

購入を検討中

夫が欲しいモノは多々あれど、自転車関連の中で今一番欲しいモノは、どうやらコレ(↓)のようです。

 リアキャリア

日本語で言うならば「荷台」。
なので、もちろん荷物を積むのが目的です。

通常のポタならいらないけど、やっぱり、しまなみ海道を走る時、荷物がたっぷりになりそうだし、そうした場合にリュック背負って走るのはきっと大変だろうと予測した夫。
そこで、色々なサイトを参考にしつつ、

リアキャリアが欲しい!」

と、言い出した次第です。
ちなみに、上の写真は、BD-1の純正のモノですが、夫が欲しいのは、「和田サイクル」というところで作られている「セキサイダー」なるモノらしく、夫いわく、

  • しっかりしている
  • 折り畳みしやすくなる
  • 荷物が置けて楽々

などなど、指を折って購入メリットを上げています。

しかーし。ソレの写真を見る限りビジュアル的にちょっぴり問題があるよーな気が・・・・・。
何故なら、ソレは黒かシルバーの二者択一。
モノを見てみないと判りませんが、どうもウチの子たちの車体の色にミスマッチなような気がします。
さらに、ソレをつけると、

  • キックスタンドをつけるのに、一工夫が必要になる
  • 重量がUPして階段など、持ち運ぶのが不便

と、問題点も少々ある模様。
とりあえず簡単に「ハイッ」と購入できない値段とはいえ、しまなみ海道ポタが荷物のせいで辛いものになってしまうと台無しなので、購入を検討中デス。
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 → にほんブログ村 自転車ブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

近所にこんな自転車店欲しい~!

ウチは夫ともども、本が大好きです。
ビッチリの活字からマンガまで、興味があればなんでもござれで、読み漁ります。

さて、昨年のことです。
北浜の<LORO>へ立ち寄った時に、店内に雑誌や本が置いてあるスペースにて、このよーなマンガ(↓)を発見。 

 (『アオバ自転車店 1巻』表紙)

主人公は、量産タイプのママチャリからオーダーメードの自転車まで、どんな自転車でも取り扱う自転車店の娘・アオバちゃん(10歳)。
自転車にまつわる様々なできごとが、基本1話完結で連載されています。
このアオバちゃん、すっごく自転車好きで、

好きなタイプ:自分の家で自転車を買ってくれる人
嫌いなタイプ:無灯火で自転車にのる人

と、言うくらいスジガネ入り。
なので、その父親・工一さんも、もちろん無類の自転車好きです。

そんな親子の自転車店なので、読んでいて、

「うーん。こんな自転車店、近所に欲しいっ!」

と何度思ったことか・・・・・。

たまに立ち寄る北浜の<LORO>は、ウチからでは電車を乗り継いで所要時間30分くらい。
さらに、しまなみ君と相棒君を買ったお店<Moku2+4>は、もっと遠くて京都です。
もっと気軽に行ける距離に自転車店があると、何かと便利ですが、現実はそうそう都合良くできていません。

自転車のために思い切って京都へ引越し?
う~む。オットの仕事引退後なら良いかも・・・・・・。
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 → にほんブログ村 自転車ブログへ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

カニはいつ?

ふとカレンダーを見ると、1月もすでに3分の1過ぎ去っています。
このままだと、あっという間に、2月、3月も過ぎていきそうです。
なので、のんびりしている場合ではないのが、

カニ!

です。
蟹を食しに日本海へGO!

オットと、

「いつ行こうか~?」 

なんて言いつつ、なかなか日取りを決めていませんが、そろそろ決めないと、シーズン終了間際にバタバタしそうな気もします。
去年行ったお宿が良かったので、きっと今年もそこになる可能性が大ですが、他に

「これぞっ!」

というお宿を発見した場合は、そちらに浮気をする可能性もアリ。
とりあえずは、カニ刺しを絶対食べたい夫のために、パンフレットをもらいに旅行会社へGO!です。

   

Noteattention

カニツアーの一例はこちら ⇒ 冬のバスの旅        

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

ちょっぴり気になるwii

最近の夫は、物欲大魔神への道へ驀進中。
なので、そんなにゲームが好きなわけでもないのに、wiiが気になって「欲しい」と言い出したりしています。 

今朝もチラシを見ながら、

「コレ良さそ~」

なんて言っているので、チラシをのぞくとスキーのゲームを指さしていました。
現実世界でもスキーをしないのに、はたして仮想世界ではするや否や!?
予想するまでもなく、「しない」方に賭けます。
そもそもPSもDSも、ちょっとさわっただけで、その後全然見向きもしないのだから、wiiも同じ道をたどるのは必至。
なので、今のところそんなにwiiに興味ナシの私は、「ふーん」と聞き流してしまいました。
もしもwiiを買うとしたら、私がものすごーく興味あるソフトが発売された時でしょう。

ちなみに私は、wiiよりも何よりも、せっかく買ったDSをもっと活用したいと思うので、どうせ買うなら宣伝見て気になっている、

 (『どこでもヨガ』パッケージ)

が欲しいです。
ちなみに、オットには、コレをオススメ

 (佐伯チズ式 夢美肌(ゆめみはだ)) 

この間、本も読んでいたし、ちょうど良いかも。
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

三連休をまったり

三連休の初日だった昨日は雨。
今日は雨こそ降りませんでしたが、寒くて一歩も外へは行かず、家の中で猫のように丸くなってヌクヌクしていました。

寒がりな夫と私のコンビなので、こういった日は絶対に出かけません。
さらに、出かけたくなくなるようなモノが、昨日我が家に届いたのでなおさらです。

それは、ソファです。

なかなかジャストサイズなモノを見つけることができずに、早3年近く。
ようやく、

「まぁ、これくらいなら良し!」

というモノがあったので購入しました。
テレビを見るにも、本を読むにも、ダラダラ~と休日を過ごすのに最高のアイテムです。   

あぁ。買って良かった~
 
  

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

ねこ鍋でホッコリ気分

本屋さんの書架は、話題の書が色々並んでいますが、もちろん本屋さんごとに違っているので、色々な本屋さんを見てまわると本当におもしろいです。

さて、ふと乗換駅構内にある本屋さんへ立ち寄ったら、

 (『ねこ鍋―みちのく猫ものがたり』表紙) 

が、どーんと入り口付近、一番目立つ書架に並んでいました。
以前、テレビで紹介されていたblogで人気の土鍋に入るネコたちの本。
パラパラめくってみると、土鍋だけにホッコリした内容の写真満載の本でした。

こういう本を見ると、かわいらしさに心が癒されます

 
Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
       

| | コメント (0)

『片耳うさぎ』

本日は、本屋さんにまつわるミステリーですっかりトリコになった、大崎梢さんの本を読みました。
コレ(↓)です。

 (『片耳うさぎ』表紙)

主人公は、小学6年生の奈都ちゃん。
父親の仕事の都合から、父の実家である田舎の旧家へ母とふたりで身をよせることになったけど、その家はやたらと大きく、そしてイワク付きのお屋敷でした。
そのお屋敷に、伯父や伯母たちも住んでいるので、たったふたりきりというわけではありませんが、彼らは、奈都たちに不干渉。
なので、母が家を空けることになって、奈都は大ピンチ。
夜一人で寝ている間に物の怪に食べられるかもしれないと、怖い想像が膨らみます。

でも、運良く、クラスメイトのお姉さん・さゆりさんが泊まりに来てくれることになり、安堵したのもつかの間、屋敷内の探検に付き合わされて屋根裏を徘徊するハメに・・・・・。

屋根裏探検から始るミステリー。
と言っても、ものすごい謎や隠し財宝があるわけでもありません。 
でも、テンポ良く展開していく話に一気読み。
本格ミステリではありませんが、なかなか楽しく読めた本です。
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『片耳うさぎ』

Note outline

引っ越してきた父の実家は、古くて大きなお屋敷で、どうしても馴染めない。しかも、このお屋敷には不吉な言い伝えがあるというのだ。弱った奈都が頼ったのは、ひとりの謎めいた女子中学生だった…。優しい読後感が嬉しい、傑作ミステリー長編。

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

小さな発見に喜ぶ日

今日、実家へ帰ったならば、梅の蕾を発見!

秋の金木犀の咲き始めを知った日も、ものすごーくhappy気分になれますが、同様、この時期の梅の蕾発見もすごーくhappyな気分になります。

そういえば、長浜の盆梅展も今月10日からすでに始っているいるようだし、南部の梅林も今月27日から開園という情報もアリ。

で、

「今年は南部の梅を見に行きたいな~」

と、思いつつ、ホクホク気分で歩いていると、今度はメジロを発見。
椿の蜜を吸っていて、ポイポイと花びらを豪快に散らしていました。
これぞ、まさにまさしく美味しいトコ取り・・・・・・。
かわいかったので、写真を撮りたかったのですが、私の持っているデジカメごときでは、ちょっと遠くて撮ることができませんでした。

ほんのちょっとのことですが、小さな発見をするたびに嬉しくなります。
なので、今日は、

「あ~幸せ」

って、しみじみ思ったうれしい日でした
 

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

マズイ記憶

今日は、この間買ってきたリンゴでアップルパイを作りました~♪

Photo (パイ photo) 

 

 

 

 

今では、アップルパイは大好きなスイーツのひとつですが、なんと少し前までは、

大・大・大・だいっ嫌いっ!

でした。
その理由は、現在から遡ること、ン十年前。
小学校の調理実習の授業でのことが原因です。

その日のメニューは、リンゴのコンポートだったのですが、何が何して、どーなったのかは原因不明。
でも、結果を先に言うならば、激マズなコンポートができあがりました。
で。
その失敗をカバーすべく、何故かその場にあった生クリームをそこに混ぜてしまったから、さぁ大変・・・・・。
マズさUP!

あの時の味が忘れられず、長い間、ずーっとアップルパイって食べることができませんでした。
ものすごく人生損した気分です。

今では、美味しく食べることができていますが、小さい頃にマズくて嫌いになった食べ物って、克服するのが大変です。

今日は、アップルパイを作りながら、ふとずいぶん昔のことを思い出してしまいました。
小学校の頃なんて、本当に遥か遠い昔の記憶ですが、結構覚えているものですね・・・・・・(しみじみ)。
      

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

まったりとした日

今年に入ってからは、特にお出かけや食べ歩きをしていないので、blogにUPする記事も、日々のちょっとしたことのみになっています。

ま。
blogのコンセプトが、「まったり」なので、特別何もなくても良い良い

さて、本日は、たまの作業でハマッてしまう本棚の整理をしていました。
と、言っても、ついつい本の読み返しをしてしまうので、全然進まずでしたが・・・・・・。
とりあえずは、ちょうど週末なので、明日も明後日もまったりと、本の整理の続きをする予定デス。
ああ、本当に毎日幸せ~。
      

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

自転車がお肉になりました・・・・

先日、ANAのマイレージ交換で、ANAオリジナル自転車にしようと考えていましたが、夫の反対にあい断念。

ちなみに、夫の自転車反対理由は、ポイント交換品なので、品質に不安アリ。実物を見ることができない点が大きな不安だそうです。
あとは、普段使いにするわりに、20型じゃ小さいという点も気になったようです。

確かに、万が一ダメだった場合は、巨大な粗大ゴミと化してしまうので、熟考の結果、自転車を取りやめ、そして、その結果、お肉になりました。 

コレ(↓)です

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

 

 
本日、我が家に到着。
そして、さっそく美味しくいただきました。
一瞬にしてなくなってしまいましたが、美味しかったので良し!
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

ツルチャンサマー

家での靴下って、どちらかというとキライです。ちなみに、スリッパもキライです。
なので、冬でも裸足でペタペタ歩き回っています。

さて、知人のFちゃんも同じく家の中での靴下キライ。
なのに先日会った時に、家の中で靴下を履いているのを発見!思わず宗旨替えをしたのかと思って驚いていると、Fちゃんの履いていたモノは靴下ではありませんでした。

それは、コレ(↓)です。

Photo (靴下 photo) 

 

 

 

 

 

 
その名は、ツルチャン(サマー)。
これを履いているだけで、踵がツルツルになるそうです。

Photo_2 (靴下裏返し photo) 

 

 

 

 
上の写真は、裏返しにしたもので、踵部分の白いシートのお陰で踵ツルツル。
Fちゃんが大絶賛するので、さっそく1足購入してみました。
ちなみに、やっぱり靴下キライなので、足先のないものをGETです。

さっそく明日から履いてみま~す
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

少しはマシ

昨年、暖房費節約のために、窓にプチを貼ってみました。

P1030740 (プチ photo) 

 

 

 

 
プチと言っても、梱包材のプチではなく、窓に貼る用のモノでシマシマ模様。外から見ると、ちょっと模様の入ったガラス扉に見えなくもない、といったシロモノです。
ちなみに正式名称は、省エネ窓ガラス断熱シートクリアです。

さて、

これを貼ったことで、どう変化があったか?

という点が大きなポイントとなりますが、確かに、以前よりも窓からの冷気が少なくなったように感じます。
ただし、貼る前と貼った後の室内温度を比較してではなく、自分の体感での比較なので、もしかしたら、気のせいかもしれません・・・・。

それでも、ちょっとでも寒さがマシになったと思うので、

「貼って良かったな~」

と、自己満足の世界にとっぷりデス。
  

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

『Rのつく月には気をつけよう』

本を読んでいて、無性にその中に出てくるものを食べたくなる時が良くあります。
例えば、村上春樹さんの本もそれにあたりますが、今回読んだこの短編集は、出てくるものすべてが美味しそうで、読んでいてたまりませんでした。

石持 浅海さんの『Rのつく月には気をつけよう』です。

  (『Rのつく月には気をつけよう』表紙)

 
主人公は、湯浅夏美。
お酒の銘柄などには詳しくはないけれど、ものすごいザル。「一升瓶を一気飲みできる」というキャッチコピーを付けられてしまうくらいの酒豪です。
そして、もちろん、その友人たちも飲めて当たり前。社会人になってからも、大学時代からの飲み仲間長江高明と熊井渚と、不定期に飲み会をセッティングしています。

お話は、その飲み会に参加したゲストたちの恋愛話にまつわるちょっとした謎解きです。しかも、美味しいお酒に美味しい肴付き。
その内容は、

  • 牡蠣のアブナイ話「Rのつく月には気をつけよう」
  • 恋人との喧嘩の原因は、ビールのつまみのチキンラーメン「夢のかけら 麺のかけら」
  • チーズフォンデュとバレンタインの苦い思い出「火傷をしないように」
  • 失敗作の豚の角煮に込められた意味は?「のんびりと時間をかけて」
  • ぎんなんでマリッジブルー「身体によくても、ほどほどに」
  • 海老アレルギーで浮気疑惑「悪魔のキス」
  • 人間燻製の思い出は特別「煙は美人の方へ」

の7つのお話からなる連作短編集。
それぞれのお話に出てくる料理が美味しそうなのはもちろん、飲めない体質の自分を呪ってしまいたくなるくらい、料理に合わせてセレクトされたお酒が美味しそうです。
そして、ちょっとした謎解き。
軽~く・サラリと読める点も良かったデス。
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『Rのつく月には気をつけよう』

Note outline

湯浅夏美と長江高明、熊井渚の3人は大学時代からの呑み仲間。毎回誰かが連れてくるゲストは、定番の飲み会にアクセントをつける格好のネタ元だ。酔いもまわり口が軽くなったところで盛り上がるのはなんといっても恋愛話で―(帯より)。

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
       

| | コメント (0)

ああ、体力なさすぎ・・・

どうやら風邪を引いたらしく、昨日はちょっぴり熱がでて寝込んでいました。
夫の職場で、インフルエンザにかかってお休みの人がいると聞いて、一瞬「まさかっ!」と思いましたが、幸い熱が上がることなく、一晩寝て今日一日じっとしていて治りました。
良かった良かった。

ちなみに私は、薬を飲むと逆に辛くなることがあるので、よっぽどシンドイ時以外は飲みません。
そして、たいていは一晩寝たら治るので、基本薬箱いらず。とっても経済的です。
反対に夫は、薬箱に常備薬が一杯。
胃腸薬、風邪薬などなど、一通りのモノが揃っていて、何かあるごとに素早く飲んでいます。

それはさておき、去年からちょっと思ったのが、

最近、結構病気多い? 

ということ。
つらつら考えていると、どうもそんな感じがします。というより事実、薬に頼るほどではないけれど、ノックダウンの回数が以前に比べて多い!
きっと原因は、年齢もあるけど、体力のなさかも・・・・・。
この点はものすごく自覚アリです。
以前はガンガン働いていましたが、この頃勤めにも行っていないし、特に定期的にスポーツをしているワケでもないし、ビリーに入隊もせず家で家事をして、大好きな本を読みふけっていたら、必然的に体力ナシ子さんになるのも当たり前かも・・・・・・。

とすると、

「やっぱwii?」

という夫のことばに、素直にコックリできない私。
とにかく!
今年は、しまなみ海道へ絶対に行きたいし、wii買って運動不足を解消する以外で、真剣に体力作りは考えねばっ!
        

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

なんて紛らわしいっ!

「1人6万円税還付」

               ~『毎日新聞』 2008.1.25 夕刊より~

 

タイトルだけ見れば、ものすごーくウレシイ記事です。
見た瞬間、思わずバンザイしそうになりました。
そう。
内容を読むと、うれしい・うれしくないという以前の問題で、私の生活には直接的に全然関係ないものでした・・・・・。
バンザイしなくて良かったデス(怒)。

さて、なんでタイトルで惑わされたかと言いますと、ウチでは、新聞は玄関ポストに配達されます。
で、その時、朝はたいてい3つ折。夕刊は4つ折になっているのです。
4つ折というのが、ポイントですね。
つまり、こう(↓)なっていたワケです。新聞を取った時には。

P1030769 (新聞 photo)

 

 

 

 
 
 

見えている部分は、大きな見出しだけ。
なので勝手にぬか喜びして、大きく落胆。
でも、よくよく考えなくても、世の中そんな甘くはない。
6万円の税還付なんて、美味しい話がそうそうあるワケはない・・・・・という話デシタ。
がっかり。
       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

 

| | コメント (0)

あ~ロマンがない!

友人のHちゃんが、メールで「幸せのおすそわけ♪」と言って、<神の手>なる写真を送ってくれました。

雲の形が、巨大な手に見える写真です。
なんでも、沖縄で数年に1回見ることができる現象らしく、

「この写真を幸せになって欲しい7人に送ると幸せになれる」

というコメント付でした。
「ほほぅ」と思いながら、思わず妹へメールを送ろうと思って、ハタと気づく。
うっかり「幸せ」の二文字に騙されそうになりましたが、これって誰かに送ってしまった段階でチェーンメールでは???
例え本当に幸せになれるメールだとしても、いったんそのことに気づいてしまうと、送信する気持ちがしぼんでしまって、結局送りませんでした。
で、

「今度会った時にでも見てもらおー」

という軽い気持ちで、夫に「ほらほら」とその写真を見せると、 

「あ~。合成のCG・・・・?」

と一言。
そこで、「ロマンがない!」っと言いつつ、ネットで<沖縄・神の手>を検索してみました。
すると出てくる出てくる。
ものすごい数のヒットです。

で、結果・・・・・・。ニセモノらしいです。
たいていのものが、

  • 友人・知人からまわってきた
  • 沖縄で見られる
  • 見ると幸せになる
  • 7人に送ると良い

といった謂れがついていて、それ以外にもバリエーションがあるそうですが、どうやら元ネタは海外からなんて情報もアリ。

雲ってたまにスゴイ形を作ったりしているので、実際にあってもおかしくないかも・・・・なんて思っただけに、ガッカリ。
夫は、

「調べなかったら良かったのに」 

なんて、ケロリと言っていますが、ホント調べずに「スゴイね!」で終わっておけば良かったかも(苦笑)。 
       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

バナナスタンドをゲット

年賀ハガキの抽選日でしたが、残念ながら切手シート1枚のみのあたりでした。
ちょっと、他力本願にwiiを狙っていたのですが、ダメでしたね。

さて、寒い中選挙へ行ったついでに買い物へ行きました。
で。
以前から、あったら便利かも・・・・と思いつつ、なかなか購入しなかったモノをゲット。
それはコレ(↓)です。

P1030770  

 

 

 

 

 

 

 
バナナスタンド。
ウチでは、夫が毎朝かならずバナナを食べるので、ほぼ家にバナナばあるのですが、そのまま置いていると、机との接触面から黒ずんでいって困っていました。
そこで、ちゃっちゃとバナナスタンドを買えばよいものの、これがなかなか買おうと思った時には、どこにもなかったり・・・・・。

で。
今日ようやく、便利グッズを販売していたフロアで発見したので買いました
ちなみに、説明書を見ると、バナナ以外にはブドウも吊るせるそうです(笑)。
  

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

広島名物を買いに

広島在住の知人に送ってもらったことをきっかけに知った、広島名物・活あなごめし。
JR広島駅などで販売しているモノです。

P1030771 (パッケージ photo) 

 

 

 

 

 

  
それが、阪神百貨店の催しで、実演販売をやっていると聞いて、行ってきました~
かなり人気があったようで、朝から行きましたが、すでに長蛇の列。1時間くらい待ちました。
そして、昨日は完売したという話を小耳に挟みつつ、バッチリGET。

P1030772  

 

 

 

 

 

 
賞味期限が本日中ということだし、さっそく食べましたが、そのまま食べるより、少しだけレンジで温めてから食べる方が美味しさUP。

明日で終了の物産展ですが、物産展の良いところは、なんと言っても大阪にいながらにして、名物を手に入れることができる点ですね
 
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

美味しいモノは頑張って作る!

本日、甘いもの好きな夫のために、がんばって小豆を煮てコシアンを作りました

甘いものならなんでも良い夫は、ツブアンでも良かったようですが、ウチで餡子と言えば、コシアン!
それ以外考えられないので、手間隙かけてこしらえましたとも!
グツグツ煮込んでいる最中、餡が火山のように爆発して、カーペットが汚れようとも、普段そんなに筋肉を使わない右腕がしんどくなろうと、頑張りました!

で。
お鍋一杯のコシアンできあがり!

Photo  

 

 

 

 

 

 
でもきっと、夫が早々と食べつくしてしまうんだろーな・・・・・・。
って、確実に未来を予測します。
 

Noteレシピの印刷

<クックパッド>にレシピ掲載中。印刷専用フレームがありますので、
 
   こちらからどうぞ ⇒ Cpicon こし餡の作り方 by alice-yurara

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

  

| | コメント (0)

アツアツのチーズフォンデュ

先日、『Rのつく月には気をつけよう』を読んでから、どーしてもチーズフォンデュが食べたくなった私。
さらに食べたことないという夫の期待も膨らんだので、本日の夕食は、チーズフォンデュにしました。
あの本は、本当に「食べたいっ!」と強く思ってしまうくらいに、描写が美味しそうでした。

で。
ずっと眠ったままだったチーズフォンデュ鍋を、棚の奥から引っ張り出してきました。
ずいぶん前にYちゃんの結婚式の引き出物でもらった鍋ですが、こういった時に大活躍。
具は、もちろんフランスパン。それから、じゃがいも、鶏肉、ブロッコリーなどなどを用意。
 
P1030787  

 

 

 

 

 

 
グツグツの鍋の中に具付きの串を豪快に入れて、ぐるりとかきまぜると、アツアツのトロトロのチーズが絡まって、最高に美味し~
飲めないので、本のように白ワインを用意するなんてお洒落なことはしませんでしたが、これだけでも、とっても美味しくて大満足でした。
 

Note

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

| | コメント (0)

『シンデレラ・ティース』

最近、ミステリーの連作短編集で当たりが多くて、かなりご機嫌です!
今回の大当たりは、コレ(↓)。

 (『シンデレラ・ティース』表紙)

大学生のサキが、お母さんの策略で大嫌いな歯医者の受付でバイトをするハメになることから物語がスタート。
そのバイトは期間限定で夏休みだけですが、叔父・唯史さんが勤めているところでもあるということで、断るきっかけを逃して働き始めます。
そして、そこで歯医者嫌いの認識が変わっていくようなできごとが起こります。
その内容は、

  • 苦悩が深くて歯医者さんをダシにする「シンデレラ・ティース」
  • 悪気ない一言がきっかけでマイナス思考「ファントムVS.ファントム」
  • ナンパにご用心「オランダ人のお買い物」
  • 恋する乙女心が揺れに揺れる「遊園地のお姫様」
  • 心配ご無用「フレッチャーさんからの伝言」

の5つ。
一人称での物語りなので、読み始めはちょっとキツイと感じましたが、主人公サキがバイトを始めてからは、ぐぐっと物語に引き込まれていきます。

歯医者さんって、あの独特の音と治療中の痛みから嫌いな人って大多数だと思うけど、この本を読むと、ちょっと認識が変わるかも・・・・・。
そんな気がするくらい良い歯医者のスタッフたちと、素直で前向きで一所懸命なサキちゃんが素敵です。
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『シンデレラ・ティース』

Note outline

サキは大学二年生。歯医者が大嫌いなのに、なぜかデンタルクリニックで受付アルバイトをすることになって…。個性豊かなクリニックのスタッフと、訪れる患者さんがそれぞれに抱えている、小さいけれど大切な秘密。都心のオフィス・ビルの一室で、サキの忘れられない夏がはじまる(帯より)。

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪
     

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »