« 一目瞭然で笑い取る! | トップページ | 『θは遊んでくれたよ』 »

ローラー台の購入不可

ウチは一戸建ての家ではありません。マンションですが、1階でもありません。 
なので、ウチで発生した物音は、当然下の階へ響きます。
どんな音が、どのような感じで響いているのかは判りませんが、上のお宅の物音を聞いている限り、大体想像はできます。
でも、今まではラッキーなことに、階下が空き家だったこともあって、物音を全然気にしなくて良い生活を楽しんでいました。
ビリーをやってもOKだろうし、ローラー台の購入も考えていました。

が。
そうこうしているうちに、いつの間にやら、階下に入居者がいました。
ある日、窓にカーテンがかかっていて、引越してきたことを知りましたが、このことでローラー台購入計画があっさり頓挫でガッカリです。

さて、夫が『BiCYCLE CLUB 2008年 1月号』を昨日購入。
雑誌の表紙を見ると、

最新モデルはいまが買い!

という記事の下に、

”春”に差をつける!ローラー台トレーニング

と、銘打って、選び方から、トレーニング方法まで記事が掲載されていました。
「初めてのローラー台選び」では、

  • ローラー台のメリット・デメリット
  • 各部のしくみ
  • 特性
  • ローラー台カタログ

などなど、色々載っていて、かなりためになります。
でも、やっぱりローラー台の音については、記事でも触れられていて、マンションでは悩みのタネと書かれています。
で、記事を読んでいて、マットを敷いたりと、工夫次第でなんとかなるかもしれないと、一瞬期待しましたが、各ローラー台のカタログに「音」の測定結果が載っていて、それが大体60dB前後と書かれているのを見て、キッパリと諦めました。

音は意外と響くものだし、やっぱり近所迷惑だけはダメです。
と、いうわけで、ウチでは、6台目の自転車購入とローラー台の購入は、いつかお引越しした時までお預けデス。
       

Note please click it 

  • ランキング参加中 →  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    あなたの1ポチっとをヨロシクお願いします♪

|

« 一目瞭然で笑い取る! | トップページ | 『θは遊んでくれたよ』 »

自転車☆ゆらゆら日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一目瞭然で笑い取る! | トップページ | 『θは遊んでくれたよ』 »