« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

『孔雀狂想曲』

連日、本を読んだ感想ネタですが、今回のお話は、骨董品を扱うお店の主人が主人公のお話です。

 (『孔雀狂想曲』表紙)

ちなみに骨董屋といえば、マンガでは波津彬子さんの『雨柳堂夢咄』というものがありますが、あちらの主人公・蓮のようにステキではございません。
口が悪いし性格悪そうだし、ふてぶてしい部類に入る主人公だと思います。
 
短編集で、 

  • ベトナムジッポー・1967
  • ジャンクカメラ・キッズ
  • 古九谷焼幻化
  • 孔雀狂想曲
  • キリコ・キリコ
  • 幻・風景
  • 根付け供養
  • 人形転生

と、8つのお話が入っています。
主人公をはじめとする、ほとんどの登場人物がクセ者です。
その中でも特に、主人公・越名が、自分の店の雅蘭堂で出会う女子高生・安積が一番のクセ者ではないでしょうか。
あまり素行が良くないし、骨董に無知でクラッシャーなのに、押しかけバイトにおさまってしまうし、いくら言っても、右から左に聞き流すようなイイ性格をしています。
そして、怪しさてんこ盛りな同業者の中でも、「古九谷焼幻化」と「幻・風景」に出てくる犬塚という人物も、当然クセ者です。

さて、そんなクセ者たちの、モノに対するさまざまな思惑が交差するお話の中で、一番気に入ったお話は「根付け供養」。
根付けを作る異常なまでの情熱で人生が狂ってしまった男が、立ち直るきっかけを得るお話で、ちょっと、捨てる神あれば拾う神あり的な感じです。
それにしても、この「根付け供養」のお話の中で、最大のピンチともいえる破壊魔ぶりを披露した安積なのに、何故かクビにはならないところが、この本の最大の謎です(笑)。
 

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『孔雀狂想曲』

Note outline

古美術の周囲にうごめく、人間の欲望や心の闇。悪意と策略が偶然を装い、目利きのもとを訪れる。骨董店・雅蘭堂を舞台にするミステリー短編集(帯より)。

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

FLYパンダに乗れるかも!?

夫の職場には、お盆休みなるものはありません。
なので、日本全国連日最高気温を記録し続けた日々も、頑張って出勤していました。
でも、固定されたお盆休みはなくても、お盆休暇はあって、好きな時に休みを取ることができます。
さらに、普通の有給休暇も好きな時に取ることができるので、最高です。

と、いうわけで、11月に休みを取って、中国に行くことになりました

なにゆえ中国かと申しますと、夫の両親の「万里の長城」への憧れが計画の元になったというパターンです。
さすがに中国。しかも夫の両親を連れての旅行なので、フリーで行くというわけにもいかず、ツアーに参加することにしました。
万里の長城の見学+明の十三陵、故宮博物院、天壇公園などを巡り、北京ダックを筆頭に広東料理、四川料理、上海料理とすべての食事が付いた安心楽々パックで参ります。
そして、ここが重要なポイントですが、往復全日空利用のプランなので、

もしかしたら、FLYパンダの飛行機に乗れるかも!

と、高まる夫の期待。
希望通りのフライトスケジュールになれば、万々歳です。

しかーし、パスポートを見ると、すでに夫婦そろって期限が切れています(ガーン)。
私の方は、去年の3月に期限切れとなっていますが、中身を見ると、なんと最後の入国スタンプは、2000年2月27日。

Photo (悲しきスタンプ photo) 

 

 

 

  

ややっ。
そうすると、今度の旅行は、約7年半ぶりということ?
そのうちどこかに行こう行こうと思いつつ、今に至るということでしょーが、そんなに遠ざかっていたとは思わず、かなりショックでした。
行きたいところはたくさんあるのに、人生ままならないことばかりです。

さて、ままならない人生のことなどあまり深く考えず、スッパリ思考を切り替えて、現実問題として新たなパスポートを取りに行かなければなりません。
ちょっとウレシイのが、新しい姓で今度はパスポートが発行されること。
有効期限は10年で取りますが、はたして何回行けるかなぁ・・・・・。
  

Note Tour information

 ☆各社の中国のお得ツアーはこちら ↓

☆全日空のお得な航空券情報はこちら ↓

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

ないものねだり?

今日は、妹と会ってご飯へ行きました。
で、妹が、

「圧力鍋ってものすごく良いよ~」

と、うれしそうに言います。
結婚のお祝いに、ティファール圧力鍋をもらったそうですが、ものすごく重宝しているようで、なんでも、カレーも肉じゃがも、たった4分でできるそうです。
圧力鍋は、持っていなかったので、「ほうほう」と説明を聞いて、さらに電気屋さんへ一緒に行った際に、実物を見に行ってみました。

すると、なんとその売り場には、ウワサの鍋はなく、代わりにNationalの電気圧力なべがでんと置いてありました。
  (National電気圧力鍋

数枚残っていたチラシには、

  • 手間ない
  • ヘルシー
  • 火がない
  • 失敗ない
  • エコ

と、おすすめポイントが、どーんと載っていて、さらに、

  • 100メニューブック付き!!

と購買意欲をそそるような殺し文句も並んでいました。

自分の持っているモノよりも良い商品を見つけてしまった時のショックは大!
ちょっぴり呆然自失している妹に、さらに追い討ちをかけるように、見知らぬおばさまが、

「この鍋すっごぉーく良いのよ。今商品を用意してもらっているトコなんだけどね。人気急上昇で売り切れ間際らしいわ」 

と、言いながら、さらにどれくらい良いかを力説します。
しかーし、どんなに良さそうでも、もうすでに圧力鍋を持っている妹・・・・・。
30000円もするモノをもう1つ買う選択肢はなし。というよりも、圧力鍋2つもいりません。とってもうれしそうに、my圧力鍋を熱く語っていただけに、結構ショックが大きかったようです。

でも、妹は、もらった圧力鍋を気に入っていたし、実際使い勝手も良いらしいので、そのことを確認しつつ、

「今持っているので、充分だよね?」

と、慰めるように言ったら、

「辻調グループ校プロデュースのメニューブックが欲しいっ!」 

と一言。
なんだ、圧力鍋本体よりも、そっちが気になってたのね。
圧力なべ購入を真剣に検討中の我が家から、メニューブックをレンタルできる日をお待ちくださいませ(笑)。
   

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

面白い本の探し方

大学へ通っていた頃は、周囲に本好きが多かったお陰で、自分の守備範囲外の本をオススメしてもらって、読むことができました。
本当に、皆、本の趣味がバラバラ。十人十色で、すすめてもらうことが楽しかったです。

さて、卒業してからずいぶんたちますが、たまに友人と会った時やメールで、オススメの本の情報をやり取りしています。
でも、それより活用しているのが、Amazon.co.jp通販サイトです。
移動図書館を利用するようになってから、覚えたコワザです。

例えば、最近読んだ『ハンプティ・ダンプティは塀の中』というタイトルの本をAmazon.co.jp通販サイトで検索すると、

  • 料金や在庫情報
  • 商品の説明及び詳細
  • カスタマーレビュー

と、いった具合に、その本の情報を知ることができます。
さらに、

  • この商品を買った人はこんな商品も買っています
  • この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

といったような関連情報も見ることができて、ココを押さえます。
ここでは、それぞれ5冊ずつの本が紹介されていて、

  • 本の表紙
  • 本のタイトル
  • 著者名
  • 5段階評価の星の数
  • 値段

と、大まかな情報の提供と、同じような系統の本が紹介されています。
よって、今までに読んだことのない本を発見しては、

  1. 本のタイトルをクリック。
  2. その本の情報をチェック。
  3. おもしろそうなら、<借りたいリスト>に入れる。
  4. そして、片っ端から情報をチェック。

という感じで、どんどこチェック。大変重宝です。
ちなみに、今読んでいる書店ミステリ『配達あかずきん』もココで発掘した1冊ですが、どんどん長くなる<借りたいリスト>を見るたびに、

本がたっぷり読むことができる環境ってホントに最高~

って、すごい幸せを感じています

 

Note information

   Amazonの通信サイトへはこちらをどうぞ ⇒ Amazon.co.jp通販サイト

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

   

| | コメント (0)

『モノレールねこ』

辛いことや悲しいことを乗り越えないと、その後の優しさに出会うことができないなんて、読んでいてツライっ!
と叫びたくなるのが、加納朋子さんの『モノレールねこ』です。

 『モノレールねこ』表紙)

この本は、

  • モノレールねこ
  • パズルの中の犬
  • マイ・フーリッシュ・アンクル
  • シンデレラのお城
  • セイムタイム・ネクストイヤー
  • ちょうちょう
  • ポトスの樹
  • バルタン最期の日

と、8つの短編からなりますが、一番最初のお話の「モノレールねこ」の一場面で、ちょっと辛くなって、一度本を閉じてしまったくらいです。
もちろん、お話は、辛いことや悲しいことがあって、次のステップへと進むわけだから、それがなければ成り立たないのは判っています。
でも、やっぱりツライと感じてしまう気持ちを持つと、どうしようもなくなって、例え最後ハッピーエンドで終わったとしても、モヤモヤが残ります。

特に、一番やりきれないと思ったのが、偽装結婚を提案した私と相手のミノさんとのお話「シンデレラのお城」。
本人が納得していて、それが本人にとって幸せだと感じているのなら、それはそれで良いのですが、読んでいるこちらは、もう胸が痛くて痛くてたまりませんでした。

辛いことがあって、ものすごく泣きたくなった時に読むと、共感して確実に泣けるのではないかと思う本です。
そして、ただ泣いて終わりではなく、その後にどんな形であれ幸せがやってきたり、良いことがあるんだと、感じさせてくれる本でもあると思いました。
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『モノレールねこ』

Note outline

時をこえて届くあの頃からの贈りもの。儚いけれど、揺るぎない―「家族」という絆。
デブねこの赤い首輪にはさんだ手紙がつなぐ、ぼくとタカキの友情(「モノレールねこ」)。夫を待つ時間に取り組んだ白いパズルの中に、犬の気配が(「パズルの中の犬」)。家族をいっぺんに失った中学生の私と、ダメ叔父さんの二人暮らし(「マイ・フーリッシュ・アンクル」)。私と偽装結婚したミノさんは、死んだ婚約者がそばにいると信じていた(「シンデレラのお城」)。ロクデナシのクソオヤジに苦しめられてきた俺に、新しい家族ができた(「ポトスの樹」)。会社で、学校で、悩みを抱えた家族の姿を見守るザリガニの俺(「バルタン最期の日」)(帯より)。

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

パーツ購入は計画的に★

先週の話です。

しまなみ君のバルブキャップ購入のために自転車屋さんへ行った夫と私。
良いものが見つからず、結局何も購入しなかった私ですが、夫は、インジケーターなるものを購入していました。

P1030112 (夫のインジケーター photo)

 

 

それから、それを取り付けるのに関連して、シフトワイヤーとブレーキワイヤーも買っていました。
以前から、NATURE君の改造をしたくて、ウズウズしていたらしいのですが、はた目からみると、衝動的な買物のようにも見えました。
何故なら、その事実を裏付けるようなできごとが、この後待っているからです。

品物購入後、意気揚々とその自転車屋さんを後にして、ランチタイムへ突入し、お腹一杯になって、後はヨドバシカメラへよって帰るだけという段階になってから、この交換作業をするには、バーテープも必要なことに気が付いた夫。
戻るのに気兼ねしていましたが、そんなにお店と離れていなかったので、戻ってみました。
で、バーテープを無事GETしましたが、家についてから、さらに、グリースが必要だと判明。

まったく。購入しなくてはならない物リストも作らずに買物をすれば、必要部品や関連商品がヌケヌケになるのは、当然なこと。
せっかく、翌日に一日かけて、

「のんびり作業をしよう!」

と、考えていた夫のスケジュールはあっけなく頓挫。
延期とあいなりました。

そして今日。
ようやくグリースをGETしていましたが、

改造計画とパーツ購入は計画的に・・・・・・。

という教訓のお話デシタ。
  

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (0)

秋到来!

昨日、第九の練習に行こうと家を出ると、どこからともなく良い香りがしてきました。

Photo_4    

 

 

 

 

 

 

 

きれいな青空の下。

Photo_3  

 

  

 

 

 

金木犀の香りがしだすと、

「あ~。秋だなぁ~」

と、思う。
  

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ  

| | コメント (0)

夫、後方のツマが気になる

密かな自慢ですが、私の方向感覚はバッチリです。
なので、知らない土地でも、地図さえあれば問題なしですし、地図がなくても、だいたいの方向さえ判れば辿り着けます。
むしろ、わき道や近道を探して行くのが楽しみでもあります。

だから、そんな私は、どこへポタしに行こうと、問題なく行って帰ってくる自信はあります。

で、一方夫はというと・・・・・。
一緒に暮らしだして2年以上たつ我が家で、

「さーて、駅はどっちだ~?」  

と、尋ねても、毎回外れるというスバラシイ方向感覚を持っています。

しかーし、方向感覚に自信があっても、自転車の乗り方が良いとは限らないようです。
イコールじゃないんだから、あたりまえですが・・・・・、自分では、普通に・ちゃんと乗れていると思っていたので、そのコトを知ったときは、ちょっぴりショックでした。

それは、ある日のこと。
夫と一緒に自転車ででかけた時に、夫が前、私が後ろを走っていると、夫が後ろをチラチラ見てきます。
もー頻繁に。
そんなにアヤシイ走り方をしているとは思えず、ワケを尋ねると、

「怖いから」

の一言。

むむむ。
自分では、本当に普通に走れている思っていましたが、夫から見ると、かなりアヤシイ走り方をしていたようです。

でも、夫と一緒に自転車に乗り行く時、ママチャリだろーとBD-1であろーと、夫が前、私が後ろを走るという習慣がついていますが、とにかく、でかける度にチラチラ後方のコチラを確認されると、逆にコワイっ!
振り返られる側としては、夫が振り返る瞬間の、あのちょっとしたふらつきが、結構心臓によろしくないので、

「ちゃんと前見て走って~」

と、思っていました。
なので、お互いの安心と安全のために、バックミラーを買いました。

で、さっそく本日取り付けてみました。
どんな感じかは、実際に外に出て走ってみないと判りませんが、とりあえずはこれで一安心です。
よかったよかった
 

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ  

| | コメント (0)

お肉が呼んでいる

「但馬牛食べに来ませんか」

               ~『毎日新聞』 2007.10.09 朝刊より~

 

朝から、新聞を見て、

  「おぉ~!」

と、思わず唸ってしまったのが、「地域わいど」のページに載っていた記事です。

但馬牛をPRし、集客を図る目的で、お肉の美味しさを目一杯アピール。
残念ながら、写真がカラーではないので、ちょっぴり美味しさの伝わり度合いが少ないような気もしますが、それをカバーするかのごとく、魅力をアピールすることばがあふれています。

でも、神戸、松阪、近江などのブランド和牛の素牛として業界の知名度が抜群に高くて、「肉質は芸術品」と評価を得ていながら、消費者の人気はまだまだ。
今年は、全然行けていない道の駅<村岡ファームガーデン>では、デパートなどで開かれる食品イベントに但馬牛のコロッケを出品して口コミを期待し、湯村温泉の三好屋グランドホテルなどでは、おいしい但馬牛を多くの人に知ってもらうために、いろいろな知恵を絞っているそうです。

記事は、

  「一度、但馬に但馬牛を食べに来ませんか」

ということばで結ばれていますが、

  「行く!カニも良いけど、やっぱりお肉!」

って、新聞に向って、思わず答えてしまいました(笑)。
<村岡ファームガーデン>の付近には、去年行けなかった道の駅がたくさんあるので、そのあたりを巡りながら、牛肉コロッケにステーキにしゃぶしゃぶにすき焼き、牛丼・・・・・・・と、考えるだけで、うっとりデス。
   

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ  

   

| | コメント (0)

ボトルケージ付けてみました♪

それにしても、自分のことなのに、あまりのスローペースぶりに笑ってしまいます。
しまなみ君を購入して随分たちましたが、ようやくボトルケージを付けてみました

Photo (設置後 photo) 

 

 

 

 

 

本当にいまさらです(笑)。
では、今まで、ボトルなどはどうしていたかというと、リュックのボトルを差し込むポケットに入れてて、水分補給の休憩を取るたびに、リュックから取っていました。
結構手間でしたが、何故か、

「ボトルケージを付けるんだ!」

という意識がなかなか向かずそのままでした。
で、先日、自転車屋さんに行った時に、ふと目についたコレ(↓)が、

 MINOURAボトルケージ

ちょうど良さそうだったし、

「つけてみよーかなー!」

という感じで購入しました。

で、まずは、ボトルケージホルダーの取り付けです。 

Photo_4 (ボトルケージホルダー photo) 

 

 

 

  
六角レンチを初使用。
折りたたむ時に、邪魔になったり当たったりしないようにと、位置を微調整しながら、

Photo_3 (六角レンチ使用中 photo)  

 

 

 

 
無事取付け完了!
ハンドルを折りたたんだ時も、ホルダーが本体に当たることなく、バッチリと収まっています。

Photo_5 (折りたたんだ時 photo) 

 

 

  

 
それにしても、自転車に何かパーツをつけるごとに、

愛しさUP!

をヒシヒシ実感です
 

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ  

| | コメント (0)

やまもと 梅田エスト店

食べ歩き ~おすすめのお店 ・大阪市内編~

先日、第九の練習の日に行ったねぎ焼きのお店で、梅田のエストにあるやまもと 梅田エスト店ご紹介です。

Photo_6  (看板)

 

 

 

 

  

 
12時半くらいにお店につきましたが、当然ランチ時だったので行列ができていました。
それでも、お店の方の手際が良くて、そんなに待つことなくお店には入ることができます。
店内は、中はそんなに広くなく、席数は、多分カウンターが15席くらいと、テーブルが2つだったと思います。

さて、予め注文を聞いてくれているので、席につくとほぼ同時に、注文の品が焼きあがってきます。
とってもナイスなタイミングです。

Photo_7 (ねぎ焼き)

 

 

 

 

  
 

今回、オススメと聞いていた、「すじねぎ」を注文。
味付けは、しょう油ベースの特製タレとレモンでさっぱり仕上げだそうで、確かにあっさりしていてGOOD!
とっても美味しかったです。あっという間に食べつくしてしまいました。

隣が注文していた、焼きそばとお好み焼きの豚肉玉がおいしそうだったので、今度はソレを食べに行きたいデス
   

House_4 information

ねぎ焼き やまもと 梅田エスト店
 
大阪府大阪市北区角田町3-25エストE24
06-6131-0118
(定休日:第2・第4水曜日)
 
《周辺地図案内》

 ※地図を印刷する場合、「やまもと」で検索してご利用下さい。 
    
      こちらをクリック ⇒ 
hotpepper

House_4 menu

    ねぎ焼きのすじねぎ     1120円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★
    お料理           
★★★★
    トータル          
★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。    

House_5please click it 

  • 一日1回ずつポチっとクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 グルメブログへ  

   

| | コメント (2)

夫 おもわぬ幸運に喜ぶ

「25周年の1万人の第九 中島美嘉迎え盛大に」

               ~『毎日新聞』 2007.10.11 夕刊より~

 

ふと気が付くと、頭の中で、

  フローイデー シェーネル ゲッテル フンケーン♪

と、歌詞がグルグル回るくらいには、頑張って第九の練習をしている夫。
カラオケで流行の歌は歌えても、合唱となると話は別で、大きな声で歌うのがちょっぴり恥ずかしいようで、練習でも自信なさげに小さい声で歌い、またドイツ語の歌詞を覚えるのもなかなか大変のようで悪戦苦闘しています。

残り5回の練習と合同練習1回、リハーサル1回という状況ですが、さて、夫は本番ちゃんと歌えるか否か!?

というように、私は夫を面白おかしく眺めていますが、そんな夫にうれしいお知らせが舞い込んできました。

昨日の夕刊の記事に、私たちが参加する第九のことが記事になっていて、そこに

  ゲストは、第1回コンサートと同じ83年に生まれ、「LIFE」が
  今年大ヒットした中島美嘉

ということばが、中島美嘉さんの写真入りで載っていたのです。

中島美嘉さんファンの夫、大喜び。

  「声援を送る!」

なんて、ちょっとおバカな発言が飛び出てしまったので、もちろん止めました(笑)。

  「同じステージにいる以上、私たちだって共演者なんだからね!」

夫、けっこうミーハーです。 
 

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

   

| | コメント (0)

『配達あかずきん』

先日、読んだ『配達あかずきん』は、本屋さんを舞台としたミステリィ小説でした。

 (『配達あかずきん』表紙)

で、主人公は、その本屋さん・成風堂書店に勤める杏子さんと、アルバイト店員の多絵ちゃんです。
本屋さんで起こる事件を、この二人が解決するのですが、この女の子コンビの息がピッタリ合っていて、読んでいてとっても面白いかったです。
特に、多絵ちゃんは、勘が鋭くズバリと謎を解くのですが、頭が良いのとは反対に、プレゼント包装をたくさんダメにしてしまうくらい、とても要領が悪いところがあって、そんな愛嬌のあるところも、「良し!」です。

それと、本屋さんという、出かければ必ず立ち寄る身近な場所が、舞台になっているのが良いです。
本屋さんには意外な謎が隠れていていると思うと、いつも立ち寄る本屋さんも、違った視線で見ることができるので楽しいし、本の中で明かされている本屋さんの仕事内容という裏舞台を知ることができるのも面白いです。

そういえば、北村薫さんの『夜の蝉』の「朧夜の月」というお話の中でも、本屋さんの中でちょっとした謎が出てくることを思い出しました。
謎のネタって、本屋さんの中だけでも、たくさん落ちているってことですね。自分でネタ考えてみるのも面白そうです。

さて、この本は短編集で、

  • パンダは囁く
  • 標野にて 君が袖振る
  • 配達あかずきん
  • 六冊目のメッセージ
  • ディスプレイ・リプレイ 

と、5つの物語が語られます。
私の一番のお気に入りは、「六冊目のメッセージ」。
入院中に差し入れられた5冊の本にまつわる話で、チョイスされた本の絶妙さが伝わってくるような話のやり取りと、本に対する人それぞれの思いを垣間見ることができて、本好きとしてはたまらないお話になっています。
それから、タイトルになっている6冊目の本が、素敵な意味を持っていて、読んだ後、

「素敵!く~。うらやましいっ!」

って、ロマンスが始まる予感にドキドキしてしまいました。

人に勧めする本や贈る本って、自分の趣味もあるし、もちろん贈る相手の趣味もあるので、とっても難しいと思うのですが、この本『配達あかずきん』は、本屋さんが好きで、さらにミステリィが好きな人には、絶対にハズレなしのオススメです。 
 

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
 『配達あかずきん』

Note outline

「いいよんさんわん」―近所に住む老人に頼まれたという謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後、失踪した母の行方を探しに来た女性。配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真…。駅ビル内の書店・成風堂を舞台に、しっかり者の書店員・杏子と、勘の良いアルバイト店員・多絵のコンビが、さまざまな謎に取り組んでいく。初の本格書店ミステリ、第一弾(カバー折り返し部分より)。

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

   

| | コメント (0)

モンプリュ ペイザンヌ

お持ち帰りスイーツ ~大阪市内編~

以前、ご紹介した大阪駅構内のデザートテラスに店を構えているデリチュースにチーズケーキを買いに行くつもりで、ついつい違うモノを購入してしまいました。

Photo (看板 photo) 

 

  

 

 

 

 

 
モンプリュ ペイザンヌのチーズケーキ、[Dou dou]です。

Photo_3 (箱 photo) 

 

 

 

 

 

ゴルゴンゾーラチーズを使用したベイクドタイプのタルトフロマージュで、クリーミィな口あたりで、すっごく美味しい一品と聞いていましたが、その美味しいウワサとともに、

1ホール2100円で、ものすごく薄いので結構高い!

という話も聞いていたので、今までちょっと敬遠していました。
が、たまたまデリチュースに行った時に、ふと見ると、小さいサイズで1050円の品があるではありませんか。
もちろん迷わずGET。

Photo_4 Photo_5

 

 

 

 
 

で、食べてみた感想は、

最高に美味しいっ!

です。
本当にまったりしていて、デリチュースのモノも美味しかったけど、こちらも甲乙付けがたいほど美味しかったです。
デリチュースから浮気して、小さいながらも買った甲斐がありました(笑)。 
  

House_4 shop information

    モンプリュ 
 

   大阪府大阪市北区梅田3-1-1
     JR大阪駅構内 大阪駅デザートテラス

        《周辺地図案内》
    

    

House_4 menu

Dou dou    1050円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    スイーツのおいしさ  ★★★★★

House_5 attention

  • 価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載されているものは、今回購入したもののみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中のケーキに対するコメントは、今回購入したものに対してのみで、お店のすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。  

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

   

| | コメント (0)

ドライヤーで何とかなる?

以前から、頭の悩みを抱えている夫。
そんなに深刻になるほどのものではないと、正面から、横から、後ろから、上から見て思うのですが、どうやら本人は将来にわたって心配しているようです。
だったら、余計なストレスを溜めずに、気楽に毎日を過ごすことが一番なのですが、職場環境を考えると、そうは言ってはいられないらしく、他の方法を模索中でした。

ちなみに今までの努力はというと、とりあえずシャンプー・リンスを変えてみる、でしたが、今回、さらにワンランクUPした作戦を展開。
ナノケアドライヤーを購入・・・・・

ウチには、夫が自分用に持ってきたものと、私が持っていたモノと、すでにドライヤーが2台あったので、ずーっと夫の「買って!買って!」アピールを知らないフリしていましたが、

  ナノケアドライヤー) 

売り場で見たコレ(↑)を、ついに購入してしまいました。

かなりシブシブの購入でしたが、使ってみて、コロリと私の態度は変わりました。
コレ。なかなかの優れものです。
使ってみると、髪がツヤツヤ・しっとり。
心なしか、艶やかに輝いているような気すらします。

商品の説明には、

髪内部のたんぱく質流出を防ぎ、傷んだ髪を内側からうるおして理想のコンディションである弱酸性へ。髪のツヤ、ハリ、強さ、みずみずしさを保ちます。

と、書かれていますが、説明に偽りなし!
ただし、コレが、今後夫の悩みを無事解消してくれるかどうかは、予測不可能だし、長期的な観察が必要です。
でも、とりあえず、コレがあることで、夫が少しでも安心できるなら、それはそれで良いかな。
   

Noteattention

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

うどん兎麦

食べ歩き ~おすすめのお店・大阪市内編~

めっきり冷え込んできた今日この頃。
ランチのチョイスもイタリアンなどの洋食系よりも、あったか・ほっこりのうどん系に向います。

で、今回はおうどんのお店うどん兎麦ご紹介。
場所は、阪急三番街地下二階のレストラン街にあります。

雑誌に紹介されているためか、結構並んでいました。
でも、すぐに入ることができて、今回の注文の品は、コレ。

Photo  

 

 

 

 

 

 
アツアツのカレーうどん。

ミルクベースの特製カレーと和風だしを合わせまろやかさの中にもスパイシーさが残るカレーうどんです 

との説明通り、結構後からくる辛さで、美味しかったです。
それと、コレ。

Photo_2  

 

 

 

 

 

 
ちく玉天ぶっかけ。
さっぱりレモン味に、ツルツルのおうどんとアツアツのちくわがGOODでした♪ 
  

House_4 information

うどん兎麦
 

大阪府大阪市北区芝田1-1-3
  阪急三番街地下2階
06ー6372ー1813
 
《周辺地図案内》

 

House_4 menu

    カレーうどん           750円
    ちく玉天ぶっかけ         750円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★
    お料理           
★★★
    トータル          
★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。    

House_5please click it 

  • 一日1回ずつポチっとクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 グルメブログへ

   

| | コメント (0)

猫好きの夫のベスト本はコレ

以前、柴犬が好きな夫が、『柴犬さんのツボ』を購入した話を書きましたが、夫は猫も好きです。
さらに言うなら、かわいい動物が好きなので、ハムスターもミニウサギも同様に大好きです。

で、そんな猫好きな夫のハートをモロ直撃した本を発見。
コレ(↓)です。

 (『カボチャの冒険』表紙)

マンガですが、著者・五十嵐大介さんと飼い猫・カボチャの日常が、ほのぼのしたタッチの絵で綴られています。
以前の『柴犬さんのツボ』では、犬を飼ったことがない私には、イマイチ良さが判りませんでしたが、このマンガは、猫を飼っていた・飼っている・飼っていないに関わらず、楽しめるのではないかと思います。 

なので、ストレスの多い夫はコレを、寝る前にちょっぴり読んで、少し癒されているみたいです。
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「Amazon」サイトへご案内します。 
 
  『
カボチャの冒険

Note outline

手足のびのび。猫と一緒の田舎暮らし!東北の農村で、漫画を描き、畑を耕しながら暮らす五十嵐さんの相棒は、野生的な猫・カボチャ!!(帯より)

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ  

| | コメント (0)

1年ってあっという間!

ふと、カレンダーを見ると、10月中旬。今年も残りあと2ヶ月と少しというような状況です。
で、

「そーいえば、blog始めたのって、去年の今頃?」

って、思い出し、blogカレンダーを見てみると、ドンピシャリでした。
記事の書き出しは、10月20日からになっていますが、その1週間くらい前から登録をしていて、どんなデザインにするかで悩み、アレをしたいだのコレをするだのと、すったもんだしていました。
そんなコトは、もう遥か遠い昔のことです(笑)。
今では、少々blogの枠線が壊れようと、何かが表示されなくなろうと、オロオロすることもなく、適当に対応できるだけのテクニックが身につくくらい慣れました。
「人間の順応力と応用力って、すごいなぁっ」て、つくづく思います。

さて、今まで自分の好きなことを、つらつら書いてきましたが、

「では今後はどうする!?」

なんて、大層なことを考えずに、やっぱりマイペース。今までとおりです。
ただ、ひとつだけ目標をかかげるなら、

せっかくしまなみ君がウチに来たのだから、もっとしまなみ君の話を書く!

かな。
さてさて達成度はいかに?
とりあえずは、今週末にパスポートをピックアップしがてら、どこかへ行こうと考え中デス
 

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ  

| | コメント (0)

ちゃりポンが欲しい日

ウチから駅まで結構な距離があるので、夫は毎朝自転車に乗って家を出ます。
もちろん、NATURE君ではなく、普通のママチャリに乗り、颯爽と走っていきます。
しかーし、晴れている日は良いのですが、雨の日も自転車です。
傘差しながら自転車を運転するという、非常にデンジャラスなことをしています。
雨の日だけ歩いていけば良いものを、意地でも自転車に乗って行く夫・・・・・。

そんな夫が今一番欲しい品は、ちゃりポン
いわゆる、サイクルポンチョなるモノです。
コヤナギというレインウェアをはじめとするアウトドア製品を作っている会社の商品です。

ヒマだったので、まねっこして絵を描いてみました。
こんな感じです(↓)。
 

Photo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パソコン上で絵を描くのって、結構難しいですが、だいたいの感じはグッとつかめていると、自画自賛(笑)。 

夫いわく、

「自分も荷物も全部カバーできるのが良さそう!」

ということです。
ちなみに、商品のアピールポイントを見てみると、

  • 裾にゴムのシャーリングが入っているのでばたつきません。
  • アジャスター付きヘルメットフード。両サイドに見通しがよいフードめがね付き。
  • スルーポケット/収納袋付。
  • フロントかごフック/後身頃に反射ワッペン付き。

と、機能満載です。
お値段は、楽天市場で調べてみると、3400円な~り~。

今日は、朝から雨だったし、風が強かったし、こんな日だからこそ、欲しい一品ですね。
 

Noteattention

  • 掲載の絵は、拙いモノなので無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (0)

明日の予定は、[ポタ]に決定!

明日の天気は晴れ。

Photo_7   

 

 
                               (Yahoo!天気情報より)

昨日の時点では、明日の降水確率は20%になっていましたが、今日晴れていたからか、見事に0%になっています。
晴れマークと並ぶ降水確率欄のゼロの数字に、秋の清々しさを感じます。
だから、

明日はしまなみ君を連れて、ポタしに行く! 

と、今からはりきっています。
今日から、blogも2年目になりますが、

しまなみ君の話題をできるだけ書きたい

という抱負を先日語っているので、早速有限実行とまいります。

でも、なんとのんきなことに場所は未定です。
京都とか滋賀県とか、駅からはじまるハイキングコースを走ってみたいとか、色々考えていましたが、明日は、気が向いた方向へ走ります(笑)。

これぞまさにまさしく、ポタリング! 
楽しんできま~す
  

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (0)

初心者ポタリスト撃沈

今日、天気予報の予想通り快晴。
ふらふらとポタへとでかけてきました。

が・・・・・・・・。
予想以上の体力のなさに撃沈。
今日の反省会は、明日に持越しです・・・・・・。  
         

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ  

| | コメント (0)

初めての遠出ポタ

さて、昨日は、初めての遠出ポタの日でした。
近所一周ではない遠出に、はりきっていましたが・・・・・・・・、なんと申しましょうか、予想以上の自分の体力のなさに撃沈いたしました・・・・・トホホ。

昨日の朝は、行き先を万博記念公園に決定して、はりきってお弁当まで作り、勇ましく出発しました。
ちなみに万博記念公園に決定した理由は、

太陽の塔をバックにしまなみ君の写真を撮る!

でした。

以前、近所を走った時は、平坦なサイクリングロードで、しかも短距離。
なので、楽々でしたが、今回は、一般道路を通っていたので、デコボコした道を、ギアチェンジのタイミングが、まだ全然つかめないまま、戸惑いながら走りました。
そして、時間がたつのも忘れて、ドンドンペダルをこいでいましたが、「ぐ~」っと訴えかけるように鳴った腹時計に、時間を確かめると、なんと1時過ぎ。
水分補給をマメに取りながら来ましたが、お腹も空くはずです。
やっとこさ、万博記念公園に辿り着いた時には、写真を撮る余裕もなく、ランチタイムに突入してしまいました。

で、お腹一杯になって、当初の目的の写真を撮ろうと思ったのですが、公園の中には自転車を乗り入れることができなくて、あえなく計画が頓挫。
公園へと続く橋すら進入不可だったので、近くへすら行くこともできませんでした。
さらに、遠目に太陽の塔を見ましたが、色々なモノが邪魔をして、自転車と一緒に撮ることができる場所は発見できませんでした。
なんてこった。
来年の年賀ハガキは、太陽の塔をバックにしたしまなみ君と相棒君でいこうと思っていたのに・・・・・・・残念です。

Photo (太陽の塔 photo) 

 

 

 

 

 

 
仕方ないので、気を取り直して、万博記念公園一周の旅へと出てみました。
本当にいきあたりバッタリなポタです(苦笑)。

しかーし、一周約5kmのこの自転車道、夫いわく

「道路状態が良くない!」

で、さらに、

  • 車道を横切らないとダメな場所に信号がない
  • 交通量の多い道のすぐそばを走るので、空気が悪い
  • 自転車を走る道にカップルやグループが歩いていて走りにくい

などなど、

自転車道という名がついている道なのに、これいかに?

というように、かなりポタしている気分を盛り下げてくれた道でした。過分に期待しすぎたようです。
おまけに、初の遠出にオシリがイタイ・・・・・。

改造計画の初めは、サドルとペダルから

まったく、その通りです。
当初から、買う予定でしたが、まだ全然乗っていなかったし、徐々にと考えていましたが、このことで、

「絶対に、早々にサドルを買う!」

と、強く心に決めて、モノレールに乗り込みました。
初心者軟弱ポタリストには、自転車乗って家まで帰る体力は、いつのまにやらほとんどナシ。
あまり疲れていないと思いましたが、全然そうではなく、疲れってドーンと後からやってくるものだと知りました。

「これって年のせい?」

なーんて、不吉なことを考えつつ、京都とか滋賀とか、あまり遠いところに設定しなくて、ホント良かったと素直に思いました。
とりあえず、今後の予定は、

サドルを買うこと!

に決定です。
それから、身長170cmを超えている夫は、相棒君が窮屈らしく、

「ステムアジャスタブルを買う!」

と、相棒君改造計画をたてています。
こうして、最初は同じBD-1を買ったのに、だんだん個性がでてきるということですね。
今週末の第九の練習帰りにでも、パーツを探しにGO!です。
         

Dog

attention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Dog please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ 

| | コメント (0)

カフェ 叶匠寿庵 京都清水三年坂店

食べ歩き ~おすすめカフェ・京都編~

今日は、京都にあるカフェ 叶匠寿庵ご紹介します。
久々に訪れた京都。清水寺への道すがら、三年坂の途中で発見したお店ですが、ここの葛が最高に美味しかったのです!

Photo 注文を受けてから作る、練りたての本場吉野葛。
もちもちトローンとした食感と葛の甘みが最高で幸せ。
例え、1本あたりの単価が100円だとしてもその価値あり!
食べ終わった後に、

「おかわり~」 

って、言いたくなるような一品でした
 
  

House_4 information

カフェ 叶匠寿庵 京都清水三年坂店
 

京都府京都市東山区清水3丁目337番地
075-531-9920
 
《周辺地図案内》


 

House_4 menu

    葛           1000円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★
    お料理           
★★★★★
    トータル          
★★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。    

House_5please click it 

  • 一日1回ずつポチっとクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 グルメブログへ  

   

| | コメント (0)

菊乃井

食べ歩き ~リッチな昼食・京都編~

お天気が良く、秋なのに暑かった昨日、京都へ行ってきましたが、その目的は、京料理 菊乃井本店へ[時雨めし]を食べに行くことでした。
でも、カフェ叶匠寿庵の葛があまりにも美味しくて、うっかり昨日のblog記事は、そちらを先にUPしてしまいました(笑)。

さて、その本命・菊乃井は、八坂神社から、高台寺方面へ歩いて10分のところにあります。
立派な門構えのお店に入ると、すぐに2階の座敷へ案内されました。
ちなみに、懐石料理ではない場合は、大広間での食事と聞いていたのですが、昨日は団体客の予約があるということで、2階に席が設けられたようです。
とても落ち着いていて雰囲気の良い部屋でしたが、正座が苦手な身だと座敷は結構ツライです。

Photo_2 Photo_3

 

 

 

 

 
ですが、時雨めし弁当が目の前に出てきた瞬間、そんな辛さは吹っ飛んでいきました。

Photo_6 (先付け)

  

 

 

 

 

 
まずは、先付け。すっごく上品に炊かれている大根に、甘めの柚子味噌。

Photo_4 (お弁当) 

 

 

 

 

 

 
お弁当の中身は、焼き魚・白和え、てんぷら、煮物などなど。
全部美味しかったのですが、てんぷらが、少し冷めていたのが残念。
そして、大本命。
  
Photo_5 (時雨めし)

 

 

 

 

 

 
一番楽しみにしていた、菊乃井名物の[時雨めし]。
鯛の胡麻よごしにたっぷりのトロロ。
本当に美味しかった!

ものすごーくリッチなお昼ご飯で、昨日は本当に幸せでした。
   

House_4 information

京料理 菊乃井 本店
 
京都府京都市東山区祇園円山真葛ヶ原
075-561-0015
(不定休)
 
《周辺地図案内》

 ※地図・住所を印刷する場合、「菊乃井」で検索してご利用下さい。 
    
      こちらをクリック ⇒ 
hotpepper

House_4 menu

    時雨めし弁当           4200円(税込・サービス別)

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★★
    お料理           
★★★★
    トータル          
★★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。    

House_5please click it 

  • 一日1回ずつポチっとクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 グルメブログへ

   

| | コメント (0)

サドルを探せ☆

さて、先日の万博記念公園ポタで発生した問題点

オシリがイタイ・・・・・。 

を解消すべく、サドルを買う決心をしましたが、では、

何を買えば良いの? 

という問題が出てきます。
夫が買っている雑誌には、イロイロ・いろいろ・本当に色々なことが載っていますが、

おしりの痛みを解消!

なーんてうたい文句書いていても、万人に効く特効薬とは違って、必ずしもソレでいけるわけではなさそう。 
あくまでも一例って感じが、不安を誘います。
そういえば、『じてんしゃ日記』という本にも、サドルを含めた自転車パーツについて、

全ては体格と「相性」だ!

と、いうようなことを書いていたような気もします。
だから、試行錯誤は当然だそうです。

が、しかし!
決して安いパーツではないモノなので、そんなに試行錯誤だの遍歴だの重ねるわけにはいきません。
どうしたって、予算に上限はつきものです。

そこで、パラパラ雑誌を見つつ、ネットも見つつ、今、目をつけているのが、コレ(↓)、セライタリアのLADY SPORT GEL FLOWです。

 
                            セライタリアの女性用サドル 

これを使用している人の感想は、

サドル後部が広く、おしりをしっかりと受け止めてくれる感じ。ジェル入りモデルは振動を感じることも少なく快適です。とくにサドルの真ん中に穴が空いているので圧迫されず、長時間、使用しても痛みを感じなくなりました 

です。
はたして、コレが本当に自分に合うかどうかは判りませんが、実際に使っている人のコメントは貴重なご意見!
ただし、しまなみ君の色合いを考えると、ちょっとためらいも感じますが、とりあえず明後日自転車屋さんに行って、現物を見てみようと思います。

と、blog記事を書いていると、

「しまなみ君ならSPECIALIZED BG2 SPORT WOMAN の方が良いかも~」 

って、夫からアドバイスが・・・・。
ううむ。
しばらくは、サドル選びで悩みそうです。
  

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ  

| | コメント (0)

パスポートGET!

パスポートを取りに行ってきました。

Photo_5  (パスポート photo)

 

 

 

 

 

  
3代目のパスポートです。
なんとなく、3つまとめて写真にとってみました

さて、取るたびに様式の変更がありましたが、前回と今回の大きな違いは、やっぱりICチップが埋め込まれた点。
真ん中のページがそれにあたり、結構分厚い仕様になっています。
おかげで開けにくいです。

それから、顔写真が大きくなっている点。
顔が写真の枠一杯で、どちらかというと小顔なハズのワタシクの顔が大きく見えます・・・・・(ちょっとショック)。
後は、ページの1枚1枚にパスポート番号がドットで入っている点と、各ページの用紙にページ番号の模様が入っている点も大きな相違点になっています。
査証のページは、7~50までの43ページですが、10年の間で、いったい何回海外に行けるかな。
できれば、リストにあがっているところをひとつでも消していきたいものです。

なんて、思いながら帰途につきましたが、家に帰ってから、いきなり鼻の調子が悪くなって、テッシュの箱を手放せなくなってしまいました。
どうやら、雨のせいですっかり風邪をひいてしまったようで、仕事帰りの夫に風邪薬を買ってきてもらいました。
すると、

Photo_3 (リゲイン photo)  

 

 

 

 
何故か、オマケでついてきたリゲイン。

Photo_4 (リゲイン phptoその2) 

 

 

 

 
しかも試供品です。
風邪薬と一緒に飲むと良いそうですが、効き目ってどうなんでしょうネ(笑)。
  

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

Kamekichi

食べ歩き ~おすすめのお店・大阪市内編~

昨日、パスポートを取りに行った時に行ったお店で、地下鉄・谷町4丁目駅の近くにあるKamekichiご紹介します。

普段のランチでは並ぶと聞いていましたが、雨のせいか、待たずにすんなり席につくことができました。
そして、雨のせいで、外観の写真が撮れず・・・・。

ちなみに、ここのランチは1種類。1000円のみです。
内容は、

  • サラダ
  • パン
  • 本日のメイン
  • 飲み物

となります。
まず、サラダ。

Photo (サラダ)

 

 

 

 

 

たっぷりの野菜にポテト。
次にパン。
 
Photo_2 (パン) 

 

 

 

 

 
 

そして、本日のメインは、サーモンのグリル ラタティユ添え。
 
Photo_3 (魚料理) 

 

 

 

 

 

  
こちらメインも野菜たっぷり。
しかも、野菜がとっても甘くて美味しい。もちろんメインのサーモンも美味しかったです。

お料理も美味しくて気に入りましたが、なんといっても、ランチ1000円でゆっくりとできたのがGOOD!
次々お皿が出てくるようなことがなく、ちゃんとタイミングを見て、次のお皿が出てきました。

梅田にあったら、

「絶対に通っているに違いない!」

と思ったお店です
 
  

House_4 information

Kamekichi
 
大阪府大阪市中央区鎗屋町1-3-13ー1F
06-6947-0063
 
《周辺地図案内》

 

House_4 menu

    ランチ           1000円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★★
    お料理           
★★★★
    トータル          
★★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。    

House_5please click it 

  • 一日1回ずつポチっとクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 グルメブログへ

   

| | コメント (0)

サドルがこの値段っ!?

本日は、金曜日からの風邪のため、お父さん農園での芋ほり大会も欠席し、家でおとなしくしていました。 
昨日までの雨降りが一転、カラリと晴れて気持ちの良い農作業日和だったのに、残念です。
あまりにも天気が良かったので、

「自転車乗りに行こうかな~」

と言って、夫に怒られてしまいました。

さて、熱がある風邪ではないので、布団でぬくぬくせずに、ついついネットなどを見ながら、サドルを探したりしていましたが、そこで、なななんと、希望小売価格 168000円(税込)のサドルを発見してしまいました・・・・。

Photo  

 

 

 

 

  
 (セライタリア PREZIOSA)

セライタリアのもので、世界で限定500個の高級サドルだそうです。さすがに、箱付で立派です。
商品の説明を見てみると、

  • イタリア老舗サドルメーカー「SelleItalia」製!
  • 世界500個限定サドル!
  • EddyMerckxに捧げる為に作られたサドル!
  • シリアルナンバー付き!
  • 形状はSLRと同じ形状!
  • 単なるサドルの域を超えた芸術品!
  • Selle Italiaの技術が濃縮されています!
  • 希望小売価格(税込):168,000 円

と、とっても華麗な紹介文が記載されていました。
特に、

単なるサドルの域を超えた芸術品!

とまで言っている点が、一番すごいです。
芸術品って・・・・・。サドル1個が168000円・・・・・・・・。自転車1台で考えると、BD-1Capreoも買えちゃう値段です。

ちなみに、同じセライタリアから出ているコレ(↓)

 (セライタリア ONDA

は、ネットで購入すると、1575円(税込)なり~。
すごいです。1桁違っています。

モノの値段って、本当にピンからキリまであるってことを、改めて実感した日でございました(笑)。
   

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     にほんブログ村 自転車ブログへ
 

| | コメント (0)

『祝福』

野中柊さんの本を初めて読みました。
移動図書館の棚にあったもので、やっぱりタイトルに興味を惹かれて手に取った本です。

 (『祝福』表紙)

短編集で、

  • しゃぼん
  • セカンドハウス
  • 銀の糸
  • 遊園地
  • メトロローム
  • 祝福 

と、ちょっぴり甘やかで、そしてせつない6つの大人の恋が語られています。
1番気に入ったのは、「銀の糸」。
赤い糸で結ばれる運命に憧れつつも、幾度かの出会いと恋と別れを経験して、赤い糸という丈夫な糸が、この世には存在しないと痛感する姉妹。
その代わりに、

あるとしたら銀の糸で、それは運命に導かれつつも、自分の責任で選んだ相手と意思的に結ぶものだけど、意思だけではどうにもならないこともあって、儚く、もろく、きれやすいかもしれない一方で、思いがけず強いかもしれない

と、思うようになります。
だからこそ、離婚した過去を持つ姉は、結婚している妹に、 

「たいせつにしてね」 

と告げています。
とってもズシっとくることばです。
人と人を繋ぐものが、見えない赤い糸や銀の糸という縁だとすると、その結び目を固結びにしてがっちりと繋がるか、プチッといとも簡単に切ってしまうか、意図しないのに切れてしまうかは、その結ばれたふたり次第。
見えないからこそ、本当に大切にしたいです。

それから、表題の「祝福」。

別れた恋人・洋唯と一緒に通っていたお気に入りのお店のシェフ・祐介と一緒に夜の植物園でピクニック。
そのきっかけは、真由と洋唯との恋愛が終わった時に、祐介が、

「かなわぬ恋の痛みは、僕にもよくわかるから」

と言って、お店ではなく、真夜中の植物園に連れ出してくれて、ごちそうを振舞ってくれたことから始まります。
夜の植物園でピクニックというシチュエーションが、とっても良いです。
現実問題、実行するには無理があるし、きっと真っ暗で怖いと思いますが、このピクニックのおかげで、恋を失ったばかりで、どん底の日々を送っていた真由が、

もう2度と恋なんてしないんじゃないか、その力が、残されていないんじゃないか

と心のどこかで諦めていた状態から、また恋ができるくらいに回復します。
もっとも、その恋も片思いで、一方通行の恋のまま終わってしまうかもしれませんが、心を閉ざすことなく誰かを想うことのできる幸せに気づいた真由と、意外な場所でのピクニックをすることで元気づけた祐介が、素敵です。
 

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 

   『祝福』

Note outline

光と闇が交錯するこの世界で、かけがえのないだれかとめぐり遭えたことの喜び。甘やかで、切なくて、くるおしくて、いとおしい…。『あなたのそばで』『きみの歌が聞きたい』で新世代の恋愛小説を切り拓いた著者初の短編集。幸せな予感に満ちあふれた表題作を含む、色鮮やかな恋の物語(帯より)。

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

   

| | コメント (0)

西国三十三ヵ所巡礼の旅

第16番札所 清水寺

先日、京都へ行った時、すっかり食に走ってしましたが、実は、西国三十三カヵ所のひとつ清水寺へも行ってきました。
ただ、あいかわらずの凄い人出に、あまり写真なども取れず、すっかり行ったことを忘れていました。

さて、暖かかったあの日、やはり紅葉はまだまだ早いといった感じでしたが、場所によっては少しだけ色づいていました。

Photo (風景 photo)

 

 

 

 

 

 
で、何度も来ている清水寺ですが、御朱印を頂くのは初めて。
どこでもらっていいものやら、悩んで入り口で聞いてみると、

「中に入って、ズズイと奥です」

とのこと。
とりあえず、入山料300円を支払って、中へ入ってみました。
もう、すっかり見慣れている清水の舞台からの景色とかは、サラリとスルーして、どんどん奥へ進むと、縁結びの神様として有名な地主神社への入り口の右手に建物があって、そこが目指す場所となります。

Photo_2 (御朱印 photo) 

 

 

 

 

 

 
そこで、無事御朱印を頂きました。
その後、一応遠目に見た清水の舞台の写真はコレ(↓)。

Photo_3  

 

 

 

 

 

人が写らないように撮影したので、何だか影絵のような写真になってしまいました(笑)。
  

House_4 information

第5番札所 紫雲山 葛井寺

■住    所 京都府京都市東山区1-294
■受付時間 8:00~16:00(拝観は6:00~18:00)
■拝観料金 入山300円
■最寄り駅 JR京都駅/阪急・河原町駅/京阪・四条駅
■宿泊施設 泊まってみたい宿:ぎおん畑中
■周辺地図
  
  

House_4 memo  

    ・御朱印帳などの巡礼グッズの一例はこちら ⇒ 楽天市場

House_5 attention

  • 記載の施設は、2007年10月30日時点の情報です。営業日時などご確認の上、お出かけください。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。  

House_4 please click it   

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

ヨソのお宅の話は面白い

移動図書館が来ると、紙袋に今までに借りていた本を入れて、家を出ます。
そして、もちろん帰るときには、その紙袋を本で一杯にして帰ってきます。
が、ふと、その紙袋の中に、『奥さまはマリナーゼ』という、ミョーな本が1冊紛れ込んでいました(作者の方には申し訳なくも、パッと見た感じの感想です)。

それがコレ(↓)。

 (『奥さまはマリナーゼ』表紙)

私が借りた本でなければ、当然夫が借りたモノですが、コレが読んでみると、すっごくツボに入って面白いっ!
一気に読めてしまいます。

千葉県浦安市に住む主婦が、夫との日常生活を毎日1コマの絵日記にして、 blogにUP。それを1冊の本にまとめたモノですが、ヨソ様のお宅の日常って、なんて面白いんでしょう☆
お腹をかかえて笑いころげてしまいました。

あと、イロイロ生活の知恵や、便利グッズの紹介がされているのもGOOD!
その中で、「お風呂ダイエット」があって、

    「お風呂で口に水を含むと汗がいっぱい出る」と聞き、試しました。

という日記にウケて、私も試してみました。
なんでも、水分が口の中にあると、「これから体内に水分が入る」と脳が勘違いして、不要な水分を汗などで出すそうです。

で、その結果。
本当に出ました!脳がだまされてるっ!
はたして、本当にコレでダイエットになるかどーかは疑問ですが、面白ければOKです(笑)。 

作者・ほしのゆみさんのblogの更新は日曜・祭祝日以外の毎日10時くらいに更新されているそうですが、今後要チェック!

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『奥さまはマリナーゼ』
 
   ※参考までにHPはこちら ⇒ 絵日記でもかいてみようかNEW

Note outline

シロガネーゼよりしあわせ!?美容グッズ・ダイエット・おすすめ食品+オットの操縦法(?)。
お役立ち情報満載の1コマイラストエッセイ誕生!!3700万ヒットの大人気HP『絵日記でもかいてみようか』が、ついに単行本になりました!主婦ゆみぞうが描く超~しあわせな絵日記(帯より)。

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ  

   

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »