« 葡萄狩りへ その1 | トップページ | ハンブルグ »

葡萄狩りへ その2

さて、<取れたて葡萄で作るジュース>ですが、まずは、葡萄を2房ほど、ビニール袋に入れます。
ちょっと写真が、赤っぽいのは、日よけテントの色が赤だったためです。

P1020490(袋に入れた葡萄 photo)

 

 

 
 
次に、おもむろに、ヘタ(?)から実を剥がしつつ、手で実を潰します。除梗破砕という作業です。

P1020493  (徐梗粉砕後の葡萄 photo) 

  

  

   

そうして、ヘタだけ取って実も皮も種も全部、手動圧搾機に入れてジュースを搾ります。

P1020496  (葡萄を搾り中 photo) 

 

  

 

ハンドルをグルグル回すと、ザーッと結構な勢いでジュースがあふれ出てきました。
で、飲んだジュースは、ものすごーく濃厚で美味しかったです。

P1020512 (葡萄ジュース photo) 

 

 

 

 

 

上の写真は、搾ったジュースで、左から、ピノブランの一番搾り。次にピノブランの2番搾り。ピノグリの一番搾り。ピノグリの2番搾り。
になります。
それぞれ、若干色が異なりますが、もちろん味も全然違いました。

その後、ワインの試飲会もあったのですが、

「思う存分、飲む!」 

と、力強く宣言していた妹の代わりに運転するため、私は一滴も飲めず、香りを楽しんだだけとなりました。
もちろん、妹は5種類ほど飲み比べてご機嫌さんです。

そして、お楽しみ第2弾のバーベキュー。

たっぷりのお肉に、取れたて野菜。ワイン飲み放題も付いて、最高に幸せなお昼ご飯でした。
赤いテントのせいで、お肉の写真を撮っても、なにがなんだか判らなかったので、

Photo (キュウリ photo) 

 

 

 

 

 

代わりに、桶に冷やしたきゅうりの写真をどーぞご覧下さい。
塩をつけて、丸かじりしましたが、すっごく美味しかったです。
ちょっと、『となりのトトロ』のワンシーンを思い出しちゃいました。

さらに、

P1020507 (葡萄 photo) 

 

 

 

 

 

 
ジュースにせずに余った葡萄を冷やしていただきました。 
至れりつくせりで、大満足の今回のイベントだったので、

「来年も参加したいね~」

なんて、言いながら、帰途につきました。
暑かったけど、本当に楽しい一日でした
   

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 葡萄狩りへ その1 | トップページ | ハンブルグ »

今日のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葡萄狩りへ その1 | トップページ | ハンブルグ »