« やっぱり携帯ないと不便かも | トップページ | 葡萄狩りへ その2 »

葡萄狩りへ その1

さてさて、今日も晴天。暑い中、かねてからの予定通り葡萄狩りへ行ってきました。
と、言っても、普通のフルーツの葡萄ではなく、ワイン用の葡萄です。
品種は2種類で、ピノグリという褐色の葡萄と、ピノブランという緑色の葡萄です。

Photo (品種:ピノグリ photo)  

 

 

 

 

 

 
Photo_2 (品種:ピノブラン photo)  

 

 

 

 

 

 どちらも白ワインを作るための葡萄です。

さて、お日様の下、たわわに実った房を収穫するのに、専用のハサミをお借りしました。

Photo_3 (専用ハサミ photo) 

 

 

 

 

 

 切れ味バツグンだそうで、取扱注意です。

Photo_6 (収穫中 photo) 

 

 

 

 

 

 
ちなみに、収穫したものを味見すると、ピノグリの方が、ピノブランより濃厚な味。
でも、食用のブドウと大きく異なる点は、甘い中に酸味がきいていて、果肉よりも種と果汁がたっぷりといった感じでした。

Photo_5Photo_4 

 

 

  

で、そうして、収穫した葡萄をそれぞれの籠いっぱいにしてから、本日のお楽しみイベント<取れたて葡萄で作るジュース>を楽しみました。 

                                            明日へ続く・・・・・。
 

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it 

  • 一日1回ずつポチっとクリックしてくれると、すっごくウレシイです♪

     ブログランキング・にほんブログ村へ  

 

|

« やっぱり携帯ないと不便かも | トップページ | 葡萄狩りへ その2 »

今日のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり携帯ないと不便かも | トップページ | 葡萄狩りへ その2 »