« 遅かりし | トップページ | 長月まで その5 »

ベジタリアン生活も美味しそう

ある日、本屋さんの平積みの台で目にとまった1冊の本は、ウツ病についてのマンガ本『ツレがうつになりまして。』でした。

タイトルもさることながら、そのちょっとヘンなイラストに惹かれて手に取って、思わず「ほ~」とか「ああ」とか言いながら、読んでしまいました。
身近に、ちょっとウツ傾向のある人たちがいると、描かれている内容にとっても思い当たって、それだけに心が痛くなってしまいましたが、少しずつ克服していく様子に思わず拍手したくなるような本です。

さて、その著者が、ウツになった夫である<ツレ>のクッキング本を出していました。
 
専業主夫ツレのプチべジ・クッキング  (『専業主夫ツレのプチベジ・クッキング』表紙)

お野菜料理、特にねぎとじゃがいもの田舎風スープやほうれん草のキッシュなど、とっても素朴で美味しそうな料理のレシピがずらり。
また、私がちょっとウケてしまったエピソード、病気のときに食べるお粥に関する常識に関して、作者・豹々さんとツレの間に大きな溝が横たわっている話などなど。

なかなか、楽しい1冊でした。
   

Note

book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「Amazon.co.jp」サイトへご案内します。 

Note please click it   

     ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ  

 

|

« 遅かりし | トップページ | 長月まで その5 »

アリスの本だな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遅かりし | トップページ | 長月まで その5 »