« 自転車購入計画 その5 | トップページ | 何点でロケット? »

ようやく読了・・・

『春期限定いちごタルト事件』 

友人から勧められて、どれくらいの時間がたったのでしょーか?
移動図書館を利用するという知恵がついたおかげで、ようやく読むことが叶いました。

 (『春期限定いちごタルト事件』の表紙)

内容は、

  • 羊の着ぐるみ
  • For your eyes only
  • おいしいココアの作り方
  • はらふくるるわざ
  • 狐狼の心

と、いう5つの短編にプロローグとエピローグがついた推理モノの連作短編集です。 

人死になし。高校生活をおくる中で、身近におこったものすごく小さな謎をとくお話ですが、読み始めは、友人が絶賛していたほど、イマイチ乗り切れず・・・・でした。
ところが、ところどころに張られていた伏線が、最終話「狐狼の心」にてドドーンと明らかになるにつれて、

「なかなか・・・・」

と、思わずうなってしまいました。
何しろ、私の中での一番の謎は、目次を見たときに連作短編集なのに、タイトルと同じ話がなかったことだったのですが、それもちゃんと見事に解決してスッキリ。
それに、主人公ふたりがユニークです。
清く慎ましい小市民を目指すなんて、高校生の目標にしてはヘンすぎて、でも、そんなヘンなことを大真面目に実行しようと四苦八苦・試行錯誤してるところが、とってもカワイイのです。

初版は、2004年ということですが、

「続きがでたらよいのに」

と、思うくらいに気に入りました。
あと、タイトルにある、春期限定のいちごタルトですが、どこかに実在する、もしくはモデルがあるなら、ぜひ食べてみたいデス。

 
Icon_58_5追 記 (2007.6.15)

勧めてくれた友人に

「ようやく読んだよ~」 

と、メールしたら、

「続きで、『夏期限定トロピカルパフェ事件』があるから」

と教えてくれました。
タイトルを見る限り、あと、『秋期限定マロングラッセ事件』とか『冬期限定○○事件』とか、『限定クリスマスケーキ事件』とかというタイトル(すべて予想)で、まだまだ続いてくれそうな感じです。早く出るとウレシイですね
  

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「紀伊国屋書店」サイトへご案内します。 
 
  『春期限定いちごタルト事件

Note outline

小鳩君と小佐内さんは、恋愛関係にも依存関係にもないが互恵関係にある高校一年生。きょうも二人は手に手を取って清く慎ましい小市民を目指す。それなのに、二人の前には頻繁に謎が現れる。名探偵面などして目立ちたくないのに、なぜか謎を解く必要に迫られてしまう小鳩君は、果たしてあの小市民の星を掴み取ることができるのか?新鋭が放つライトな探偵物語、文庫書き下ろし(背表紙より)。

Note please click it   

     ポチっと1回ずつクリックしてくれると、すっごくウレシイです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ  

 

|

« 自転車購入計画 その5 | トップページ | 何点でロケット? »

アリスの本だな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車購入計画 その5 | トップページ | 何点でロケット? »