« ただいま府立体育館 | トップページ | もとの木阿弥 »

本日の黒鷲旗

終了後レポート

今日は、第56回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会のチケットもらったので、会場まで足を運んでみました。
ゴールデンウィークが始まる前は、予定をまったく入れず、のんびりするはずだったのに、いざ始まってしまうと、意外と予定が入って出かけてばかりのような気もします。

さて、本日の会場は、難波の大阪府立体育会館でした。
会場についたのは、ランチをした後だったので、14時30分くらい。すでに、第2試合が始まっていました。 
もらったチケットは、スタンドの一般席だったし、入場者多数の場合は立見となることが、注意書きとして書かれていたので、ちょっと覚悟して会場に入りました。

Photo_17  (会場の看板 photo) 

 

 

 

 

入ってすぐに、3階まで階段で上がって、一番近いドアから中へ入ると、ものすごい熱気です。
コートは4面取ってあり、8チーム4試合が一斉に行われていました。

とりあえず、女子バレーが好きな夫のために、女子が試合をしている席側へ移動して、空いている席を探しましたが、すでに立って応援している人が多数いて、あいていそうな席には、荷物が置かれていました。
仕方なしに、立って見やすそうな場所に移動してから、しばらくの間は立って試合を眺めていましたが、運良く目の前の席がごっそり空いたので、座ることができました。
それからは、ちょうど始まった第3試合の<武富士バンブー>対<東レアローズ>の試合に熱中。特に、<東レアローズ>所属の木村沙織さんのことが結構好きなので、自然と<東レアローズ>の応援に熱が入ります。
結果は、残念ながら、<東レアローズ>が負けてしまいましたが、やっぱりナマで見るスポーツの臨場感ってすごかったです。

さて、その第3試合中から、結構席の入れ替わりが激しくなってきて、グループ同士で固まりを作り始めていました。始めはあまり気にしていませんでした。
でも、第4試合が始まる少し前に何のグループかが判明。なんと、<岡山シーガルス>の応援団がまわりを埋め尽くしていたのでした・・・・・。
ちなみに、私たちは、<JT>のセッター・竹下さんのファンなので、当然応援も<JT>。でも、周りは皆、<岡山シーガルス>のチームカラーの青一色。
その雰囲気は、例えるなら、阪神甲子園球場での阪神対巨人の試合で、阪神ファンなのにライト外野のチケットが取れず、仕方なしにレフト外野の席を取ったら、当然周りは皆強力な巨人ファンだった・・・・というような感じです。
この例え話、レフト席なら当然巨人ファン一色で当たり前なのですが、今日の場合は、私たちの座った席には、そんな区別はなかったので、たまたま<岡山シーガルス>のファンの方々が、私たちの周囲に固まってしまったということでしょうか?
いやはや、その応援のパワーと一致団結した力はすごかったです。
ちなみに、試合結果はと言うと、実況中継のようにUPした記事の段階で、第1セットは20対20の接戦でしたが、第1セットは<JT>が取りました。
その後、第2セットも<JT>が取って、さらにストレート勝ちになるかと思いきや、第3セットを<岡山シーガルス>が取り、結局第4セットを<JT>が取って終了しました。 

で、結局2試合とちょっと観戦しましたが、なんと約6時間も、会場の椅子に座っていたので、お尻はイタイし、応援で肩に力が入ったせいか、肩がガチガチになってしまいました。しかも、声援を送ったりしたので、ちょっぴり喉もガラガラです(笑)。

Photo_18 (試合終了後のコート photo)

 

  

 

  

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ただいま府立体育館 | トップページ | もとの木阿弥 »

今日のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま府立体育館 | トップページ | もとの木阿弥 »