« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

宿 題

着々と進んでいる自転車購入計画ですが、そんな中、夫から宿題を出されてしまいました。それは、自転車に関する本を読むことです。

夫のように、部品のひとつひとつまで詳しくなる必要はなくても、正しい乗り方などなど、知っておかなくてはならないことが、色々あるそうです。
で、夫の持っている本を手渡されてしまいました。

  (『ロードバイクに乗るときに読む本』の表紙)

その本は、私が買おうとしている小径車用の本ではありませんが、乗り方などの基本は一緒。
ちょっぴり、自転車を買って、乗りながら覚えていこうかと考えていましたが、そんな考えを見抜かれての宿題のようです・・・・。
 

Icon_58_5

追 記 (2007.05.02)

自転車初心者のとっても恥ずかしいミスです・・・。
自転車なら、基本の乗り方はみな同じだと思っていたのですが、dekkunさまからご指摘を受けて、違うということを知りました。
もしも、BD-1を選ぶなら乗り方が異なってしまうので、ロードバイクに近い乗り方をしたい場合KHSを選ぶ方が良いそうです。
まだまだ、何を買うかは思案中ですが、何かを始めた時、知れば知るほど奥が深くなっていくものだと、実感中デス。
 
 

Note book information

文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
「Amazon.co.jp」サイトへご案内します。

Note 本の紹介文

いつかは乗りたかった、地上最速の自転車がロードバイク! ロードバイクってどんな自転車? どんなロードバイクがあるの? セッティングって? フレームやコンポーネントの選び方は? ……などなど、大きな文字とエンゾ早川氏による分かりやすい解説と写真で、ロードバイクについて知りたかったことがまるごと分かる1冊です (『ロードバイクに乗るときに読む本』の帯より)。

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

    にほんブログ村 自転車ブログへ     

 

| | コメント (2)

今頃ですが・・・

今日は、切手を買うために、久々に郵便局へ行きました。
郵便局へ行くのは、昨年末に年賀ハガキを買いに行った時以来です。

で、580円分と240円分の切手を用意してもらっているうちに、ふと窓口の横にあるチラシに目がいきました。
<平成19年用お年玉付年賀はがき・年賀切手(くじ付)>の文字に、

「あっ!」

と、思う。
そういえば、今年の年賀ハガキの当選番号のチェックを全然していませんでした。

でも、チラシを1枚もらって家に帰り、さっそくチェックをしましたが、今回は、3等のお年玉切手シートすらあたっていませんでした。

残念・・・・。
 

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

ただいま府立体育館

第56回黒鷲旗の試合を観戦中。すっごい熱気デス。ただ今、JT対岡山シーガルスの第一セット、20対20の接戦で~す。

| | コメント (0)

本日の黒鷲旗

終了後レポート

今日は、第56回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会のチケットもらったので、会場まで足を運んでみました。
ゴールデンウィークが始まる前は、予定をまったく入れず、のんびりするはずだったのに、いざ始まってしまうと、意外と予定が入って出かけてばかりのような気もします。

さて、本日の会場は、難波の大阪府立体育会館でした。
会場についたのは、ランチをした後だったので、14時30分くらい。すでに、第2試合が始まっていました。 
もらったチケットは、スタンドの一般席だったし、入場者多数の場合は立見となることが、注意書きとして書かれていたので、ちょっと覚悟して会場に入りました。

Photo_17  (会場の看板 photo) 

 

 

 

 

入ってすぐに、3階まで階段で上がって、一番近いドアから中へ入ると、ものすごい熱気です。
コートは4面取ってあり、8チーム4試合が一斉に行われていました。

とりあえず、女子バレーが好きな夫のために、女子が試合をしている席側へ移動して、空いている席を探しましたが、すでに立って応援している人が多数いて、あいていそうな席には、荷物が置かれていました。
仕方なしに、立って見やすそうな場所に移動してから、しばらくの間は立って試合を眺めていましたが、運良く目の前の席がごっそり空いたので、座ることができました。
それからは、ちょうど始まった第3試合の<武富士バンブー>対<東レアローズ>の試合に熱中。特に、<東レアローズ>所属の木村沙織さんのことが結構好きなので、自然と<東レアローズ>の応援に熱が入ります。
結果は、残念ながら、<東レアローズ>が負けてしまいましたが、やっぱりナマで見るスポーツの臨場感ってすごかったです。

さて、その第3試合中から、結構席の入れ替わりが激しくなってきて、グループ同士で固まりを作り始めていました。始めはあまり気にしていませんでした。
でも、第4試合が始まる少し前に何のグループかが判明。なんと、<岡山シーガルス>の応援団がまわりを埋め尽くしていたのでした・・・・・。
ちなみに、私たちは、<JT>のセッター・竹下さんのファンなので、当然応援も<JT>。でも、周りは皆、<岡山シーガルス>のチームカラーの青一色。
その雰囲気は、例えるなら、阪神甲子園球場での阪神対巨人の試合で、阪神ファンなのにライト外野のチケットが取れず、仕方なしにレフト外野の席を取ったら、当然周りは皆強力な巨人ファンだった・・・・というような感じです。
この例え話、レフト席なら当然巨人ファン一色で当たり前なのですが、今日の場合は、私たちの座った席には、そんな区別はなかったので、たまたま<岡山シーガルス>のファンの方々が、私たちの周囲に固まってしまったということでしょうか?
いやはや、その応援のパワーと一致団結した力はすごかったです。
ちなみに、試合結果はと言うと、実況中継のようにUPした記事の段階で、第1セットは20対20の接戦でしたが、第1セットは<JT>が取りました。
その後、第2セットも<JT>が取って、さらにストレート勝ちになるかと思いきや、第3セットを<岡山シーガルス>が取り、結局第4セットを<JT>が取って終了しました。 

で、結局2試合とちょっと観戦しましたが、なんと約6時間も、会場の椅子に座っていたので、お尻はイタイし、応援で肩に力が入ったせいか、肩がガチガチになってしまいました。しかも、声援を送ったりしたので、ちょっぴり喉もガラガラです(笑)。

Photo_18 (試合終了後のコート photo)

 

  

 

  

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

もとの木阿弥

今日は、部屋の模様替えをしようと思い立って、午後から夫とタンスの中や棚の中身を出して、家具を動かし始めました。

さて、当初の計画では、窓際にあった衣装ダンスを移動させる予定でしたが、移動先の場所に不都合が出てきて、いったん作業を中断。
しばらく、あーでもない、こーでもないと、メジャー片手に計画の練り直しをしました。
途中、意見が割れて、ケンカ寸前にまで発展。

で、結局、どう考えても、もとの位置関係に家具を置いておくのがベストだと結論がでて、動かした家具をもとの位置へ戻しました。
しかーし、その作業を終える頃には、ぐったり・・・。

普段は掃除することができない、家具の裏を掃除することができて良かった

と、無理やりプラス思考になってみたけれど、今回の模様替え未遂のできごとは、

やっぱりこれが一番ね

と、再認識しただけの結果となりました。

がっかり・・・・。
  

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

長月まで その2

衣装合わせ 編

私が挙式したところは、衣装を外部から持込しても、持ち込み料やら保管料やらを取られたりしないところでした。
なので、北堀江にある <YASUKO TAKEDA> にて、ウエディングドレスをレンタルしました。
で、素晴らしく素敵なウエディングドレスがあったので、通常、「何軒も何度も見て回る」と言われているドレス選びを、たった1回、しかも3着しか着ずに決めてしまいました。残念ながら、その時の写真はデジカメで撮っていないので、UPすることができませんが、本当にシンプルでエレガントなドレスでした。

さて、ウチの妹も、そのドレスを見ていたので、<YASUKO TAKEDA>で借りる or 作りたいと希望を持っていましたが、なんと、外部で借りて持込場合は、持ち込み料10万円がかかってしまうことが判明。
一生に一度のウエディングと考えると、たかが10万円?でも、挙式にかかる莫大な費用を考えると、されど10万円になります。

というわけで、けなげにも妹は希望を諦め、挙式会場である ホテル日航大阪 が提携しているお店でレンタルすることに決定。
本日は、その衣装合わせにお付き合いしてきました。

手順としては、まず、衣装室で、壁一面に掛かっているドレスを見て、気に入ったものを選びます。それから、専用の試着室に移動して試着。その時に、ちゃんとドレスに合わせて、簡単に髪の毛もまとめてくれるし、アクセサリー類も合わせてくれていました。
今日は、ウエディングドレス3着、カラードレス4着を試着。そして、その中で気に入ったものを見つけることができて、予約を入れていました。

P1010747 (感じがよかったカラードレス photo) 

 

 

 

 

 

 

 

あとは、挙式日当日のお楽しみですが、憧れの <YASUKO YAKEDA> にも負けないくらい、素敵なドレスを見つけることができて、妹もご満悦でした。 
 

Icon_58_5経験者からのひとこと

  • 衣装の試着ですが、できればカップルではなく、事情が許す限り大人数で行った方が良いです。ただし、付き添う場合は、友達ではなく、姉妹や母親という、本人を良く知っていて、率直な意見を言える立場の人がベストです。
  • 衣装を選ぶとき、もちろん本人に似合うことが大前提ですが、会場の色彩や照明の色も考えて選ぶとさらに良いと思います。
  •  

Note information  

  • 文中のホテル詳細は下記のサイトから見ることができます。  

  こちらからどうぞ ⇒  JTB国内宿泊

  • ブライダルフェアなどの情報はこちら ⇒ <ゼクシィ>

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

怠惰な一日

今日は、ゴールデンウィーク最終日。

一日中雨が降っていたし、夫とふたり、自転車雑誌を見たりしながら、ひたすらゴロゴロしていました。

「あーでもない、こーでもない」と、どの自転車を買うかで堂々巡り。
さらに、まだ自転車すら買っていないのに、ヘルメットやらカバンやらを品定めしてみたり・・・・・。

思いっきり怠惰で幸せな一日でした。
  

Note book information

文中の雑誌の詳細については、本のタイトルをクリックしてください。
「Amazon.co.jp」サイトへご案内します。 

 『楽しい!折りたたみ自転車&スモールバイク 

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

悩む時はやめる

私が、何かにチャレンジしようとする時の精神状況には、2つのパターンがあります。

1つ目は、イケイケなパターン。
後のことは何も考えずに、とにかく「今しかないんだ!今やるのよ!」と、走り出してしまう場合です。そして、何かあったら、その時に考えます。
最近では、「自転車を買ってしまなみ海道を走るのだ!」です(笑)。そして、ただいま購入計画真っ最中です。
他には、

  • 就職をやめてヨーロッパへ行ったとき
  • ヨーロッパから帰ってから大学に行ったとき
  • 大学在学中、アルバイト探しをしていて、まったく違う職種についたとき

などが、自分の記憶の中では新しい方で、すべてイケイケでした。
そして、このパターンの場合、終わった後は結果オーライで、失敗はありません。
ちなみに、ヨーロッパへ行ったことで、結果英語がさらにキライになったとしても、旅自体はものすごく、私の中では良い経験になっているし、ベストシーズンのヨーロッパを見ることができたことも貴重な体験だったので、やっぱり結果オーラです。

しかーし、このイケイケ。自分の身ひとつの時のことで、周囲には大きな影響を与えない場合に限ります。

そして、2つ目。こちらは慎重派。自分が動くことで、周囲に少なからず影響を与えてしまう場合です。
この場合は、かなり悩みます。悩んで悩んで悩んで悩んで、色々な想像をして、それから進むかやめるかを決めます。
そして、このパターンの場合、進まずやめることのほうが圧倒的に多いです。何故なら、気持ちが乗らないことをしても、うまくいかないような気がするからです。

で、そういったことを考えると、やっぱり受けようか思っていた「国家公務員 中途採用者選考試験」は、受験案内を取り寄せるまでもなく、やめ、の方向かなぁ・・・・・。
勤めるのに安定性はバツグンでも、配属先などの範囲が広そうで、場合によって通勤が大変になるかもしれない点が一番ネックです。
本当は、そういう結論を出す今日まで、ウジウジと試験を受けることくらいはしてみようか、と思いました。でも、そんな中途半端な気持ちでやったって、受かるハズがないし、勉強する時間の無駄になりそうです。

100%の気持ちイケイケだから結果オーライになるのかなぁ・・・・と思う今日この頃、やっぱり悩む時はやめるに限るデス。
 

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

フランス食堂 ロゼフラマン

食べ歩き  ~おすすめランチ・大阪市内編~

本日は、難波にある気軽に楽しめるフレンチのお店で、「ロゼフラマン」 ご紹介します。

このお店は、先日、府立体育会館にバレーボールを見に行った時に、ランチをしました。場所は、府立体育館の本当にすぐそばにあります。

P1010724 (お店の外観 photo) 

 

 

 

 

 

 

店内は、ブラウン系の色で落ち着いた色合い。アクセントのようにある柱の天井付近にコルクが積まれているのが、ちょっと面白いと思いました。

P1010720P1010721  

 

 

 

 

座席は、カウンター席6席、テーブル席が6テーブルだったと思います。
実は、この日、朝から頭が回っていなくて、ちゃんと見ていませんでした。ちょっと記憶があやふやです・・・・。

さて、ランチメニューは、1050円から用意されています。
いつものように、初めてのお店なので、まずは1050円のランチセットを注文。こちらは、スープ、メイン、パン、コーヒーの内容になります。

まずは、スープですが、こちらは野菜たっぷりで、結構ボリュームがありました。

P1010714  (野菜たっぷりのスープ) 

 

 

 

 

次に、メイン。こちらは、2種類から選べました。
今回は、ローストビーフとハンバーグでしたが、ふたりともハンバーグをチョイス。

P1010719 (メインのハンバーグ) 

 

 

 

 

ハンバーグも美味しかったのですが、添えてあったタマネギ、人参、さやえんどうも美味しく満足。
ちなみに、隣のテーブルに座っていた人のローストビーフもとても美味しそうでした。

コースランチ(1600円)にすると、お肉かお魚かを選ぶことができるし、デザートもつくので、次回は、そちらにしようと思いつつ、お店を後にしました。 
 

House_4 information

フランス食堂 ロゼフラマン
 

大阪府大阪市浪速区難波中1-14-16
06-6633-2675
(定休日は月曜日)
 
《周辺地図のご案内》

 ※地図や住所を印刷する場合、「ロゼフラマン」で検索してご利用下さい。 
    
      こちらをクリック ⇒ 
hotpepper

House_4 menu

ランチセット         1050円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★
    お料理           
★★★
    トータル          
★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

House_4 please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

       にほんブログ村 グルメブログへ    

| | コメント (0)

お役御免

4月中は、暖かくなったり寒くなったりと、天気が不安定でしたが、さすがに5月に入ってからは、寒くなるようなこともなくなり、毎日爽やかで気持ちが良いです。

と、いうわけで、ようやく暖房器具を片付けました。

ウチの暖房器具は、ガスファンヒーターとホットカーペットの2種類ですが、主にガスファンヒーターが活躍していて、冬の間、ガス代の利用明細を見るのが、すっごく怖かったです。ガンガンとつけていると、平気で15000円を突破してくれます。
ちなみに、通常は5000円前後の料金なので、3倍以上。それでも、石油ファンヒーターやエアコン、ストーブよりも使い勝手が良いので、やめられません。

そんなガスファンヒーターもしまってしまったので、今月からガス代も通常に戻って安心。
あとは、最近あまり反応しなくなった、夫の花粉対策のための空気清浄機をしまうだけです。
 

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

元気のバロメーター

毎朝、夫のお弁当を作りますが、その時、たいてい何か歌を歌っています。
気分によって色々ですが、ヒット曲を歌うこともあれば、懐かしのアニメソングや童謡まで歌うこともあって、そのレパートリーは幅広いです(笑)。

さて、そんなワンマンショーを繰り広げつつの朝のお弁当作りですが、歌う歌によって、その日の元気度が判ります。
当然、気力体力が充実しているときは、明るくて元気な歌。うるさいほど、高らかに歌っています。
ちょっぴり元気がない時は、自分を元気づけるような歌。気持ちは、「エイエイ、お~!頑張れ~」というような感じです。
さらに、ヤケクソのように歌う時は、朝から理不尽なニュースを見てしまって、プリプリ怒っている時です。
そして、体調がちょっぴり良くない時は、暗~い歌。ボソボソと歌っています。自分を元気づける元気もなくて、それでも歌っているというのもヘンな話ですが、何故か歌ってしまいます。

でも、まったく歌わない時もあって、その時は、本当にすっごく体調が悪いときで、そんなときは、歌のかわりに、

「気持ち悪い~。しんど~い」

と、呟きながら作っています。
もちろん、もっと体調の悪い時は、お弁当つくりをパスさせてもらいますが、朝のお弁当作り歌は、その日の元気のバロメーター。すっごく判りやすい目安デス。
  

Note本日のお得情報 

  • 梅を漬ける時期が近づいてきたなーと、思っていたら、やっぱり、お得情報として、メールが来ていました。産地直送で、安いのは良いのですが、量が多すぎっ。ウチでは、1kgづつしか漬けられません・・・・。

   <JAタウン>から産地直送JAタウン新着情報

      おいしい梅酒をつくりませんか。青梅のご予約、承り中(サイト説明文より)。 

   詳細はこちら ⇒  青梅いろいろ
 

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

収穫の時

夏のような日差しのおかげで、ウチの苺が色づきました。

もうそろそろ、食べごろです

P1010748_2  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

ちょっと、その広告は・・・!

私が利用しているblogは、<ココログ>というブログサービスです。そして、そのサービスの中で、フリーというプランを利用しています。
他のプランには、ベーシックやプラス、プロなどあって、合計4種類のプランがありますが、このフリーというプラン、利用が無料だけあって、記事の中に必ず広告が入ります。

私が書いた記事の下、さらに、ブログランキング・にほんブログ村へ のまだ下にある、

--- Ads by Google ---

のところの部分です。

とにかく絶対に入る広告で、基本的にblogにあった広告が常に3件表示されているようです。
だから、自転車の記事をUPした時は、自転車関係の広告が。妹のウエディング関係の記事の時は、ウエディング関係の広告が載っています。
ちょっとスゴイと思ったのが、バレーボールの記事の時に、

横断幕応援幕を特価で製作

という広告の文字を見つけた時です。
ええ。確かに、会場には、それぞれのご贔屓のチームや選手の横断幕が、所狭しとかかってありましたとも。
だから、けっこう、記事に合っていると言えば合っています。

でも、そんな中、

「げげっ!ちょっとソレはーっ!」

というような広告を発見。
それは、「悩む時はやめる」の記事についた広告で、育毛関係ではない特定の男性の悩みについての広告でした・・・・・。
どんな広告だったかは、ご想像にお任せしますが、多分、「悩む」というタイトルのことばに関連付けられてしまって、載ったのではないかと推測。
だから、

「それはかなり違~う!やーめーてー!」

と、叫んでしまいました。

でも、広告は固定ではないので、別の記事を見て、また戻ってきたときには内容が変わっています。
そのことに、ほっとするのと同時に、固定ではないということは、いつかまた、同じ広告が載る可能性も大ということに気づいて、ちょっぴり落ち込みぎみ。

blogのお引越しをちょっぴり考えてしまったできごとでした。
  

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

お父さん農園のイチゴ

本日は、夫の実家の<お父さん農園>にて、イチゴ狩りを楽しんできました。

Photo_19 (お父さん農園 photo) 

 

 

 

  

 

 

昨年の秋に、お芋堀りに行ったとき以来、農業体験第2弾です。

それにしても、さすがに畑に植えてあるイチゴは、ウチのプランタに植えたモノとは一味違いました。
イチゴの葉自体も大きいし、実もいっぱい生っているし、その実も結構大きかったです。

Photo_20 (イチゴ photo) 

 

 

  

 

それに、お店で買うよりも断然甘くて美味しかったです

本日は、久々に会った、かわいい甥っ子くんたちと一緒にイチゴを堪能して楽しんで、さらに新玉葱もお土産に貰って帰って来るという充実ぶり。

次回のイベントは、きっと、スイカやトウモロコシが収穫できる夏。
もちろん、とっても楽しみです。
 

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

長月まで その3

ブライダルエステ 編

さて本日は、ブライダルエステ編と題しまして、お店を転々としたお話を致したいと思います。

ドタバタした私の経験を元に、妹には、なるべく早めに顔や背中などのお手入れを開始することを勧めていたので、早めにお店へ行って、詳しい話しを聞こうと思ったようです。
ちなみに、私は自宅近くのお店に行ったので、妹に同じお店を勧めることができませんでした。
なので、とりあえず妹は、『ゼクシィ』を見て、心斎橋の<A>というお店の予約を取りました。そして、一人で行くと、断るときに断りにくくなるからと、同行を頼まれたので、一緒に出かけてきました。

でも、どうやら、そのお店、ブライダルエステというよりも、整体が主だったようで、コースの内容も、お肌を美しくするよりも、体の歪みを修正することで美しくなる、というようなモットーを持ったお店でした。
で、美白をメインにしたいと言っているにもかかわらず、「体の中から美しくしたほうが良い」だの、「一度お試ししたら、絶対良さが判る」だの言って、12000円もするお試しコースを勧めようとします。
確かに、一度やってみないと、どのような内容か判らないというのは当然ですが、その勧めてきた人、私たちが聞いたことに対して、「・・・だと思います」とか、あいまいな答え方が多くて、話せば話すほど不信感が増していきます。
しかも、私たちが全然心動かさないところを見て、「今回だけ半額にします」とか、急に言い出す始末。もし、12000円でOKしていたら、値下げは言わなかったということです。
さらに、妹が見た『ゼクシィ』の記事のコース内容についてを聞いたら、

「それは、つい最近決まったばかりで、内容が良く判らない」

と言うようなことを、言うではありませんか!
思わず、

「普通、そんなあやふやなプランを載せる!?」

と、言いそうになってしまいましたが、全然悪びれた様子もなく言う人に言っても詮無いことなので、心の中だけに止めました。
変わりに、

「少し考えてから、お試しの予約を入れたいと思うので資料下さい」

と、言ったら、資料をポイとテーブルに置いて、私たちから離れてしまいました。
その対応にも、かなり驚かされたので、

「絶対にここには来ない」

と、当然妹は思い、さっさと店を後にしました。
でも、なんだか、そのまま帰るのも、気持ちが悪かったので、他のお店に行ってみることにしました。
予約は、その<A>というお店だけにしか入れていませんでしたが、心斎橋近辺には、ブライダルエステをしているお店がたくさんあったし、予約入れていなくても、資料くらいはもらえるだろう、という簡単な気持ちです。

で、次に行ったのは、東心斎橋にある<B>というお店。
しかし、このお店、小さなビルの3階にあって、ものすごく急で幅の狭い階段を上ったあげく、扉を開けてすぐのところで、エステをやっているという所でした。
なので、店に入って話を聞くまでもなく、回れ右をしました。

3軒目は、同じく東心斎橋にある<C>というお店。
ここは、美容外科だったからか、店員さんの態度がものすごくそっけなくて、「予約してない人はお断り!」という雰囲気がバリバリ出ていましたし、実際に、資料渡されて「ハイ、さようなら」でした。
こんなお店もイヤです。

3件連続で、ハズレをひいた私たちは、仕方なく諦めて、ご飯タイムとすることにしました。そして、この気分転換が良かったようで、ご飯を食べた後、もう1軒だけ、行ってみることにしました。
すると、ここが大当たり。
<VILLA CLAIRE (ヴィラ クレール) >というお店ですが、ガレリア・アッカビルという、おしゃれなビルの中に入っていて、お店の外観も内装も、店員さんの応対も、とっても良かったです。
予約もなく、いきなり行ったのに、丁寧に説明をしてくれた上、無理な押しつけもすることなく、とっても控えめに「よろしければどうぞ」という感じで、勧めてくれました。
説明してくれた方の感じもよかったし、内容もしっかりしていたし、なによりも、妹本人が気に入ったので、「ほぼ、ここで決まり」という感じで、お試しの予約を入れから、お店を後にしました。

良いところを見つけることができて良かった良かった

  

Icon_58_5経験者からのひとこと

  • やっぱり、お店の雰囲気と店員さんとの相性は大事です。自店の商品をきっちりと説明できないようなスタッフのいるところは言語道断。
  • これから夏です。顔はもちろんのこと、首や腕も絶対に焼かないように、厳重に注意しましょう。ケアがとっても大変です。
  • エステのスケジュールは早めに入れておかないと、間際に予約が取れなくて「さあ大変」というような目に合う場合もあるそうです。
     

Note information

セレクトサロン ヴィラ クレール
 

大阪府大阪市中央区東心斎橋1-16-20
ガレリア・アカビル1Fb
0120-110-378(予約専用)
(定休日は不定休)
 
《周辺地図のご案内》

 

Note memo  

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

JRの企画モノにハマる

最近、JR西日本の企画で、「駅からはじまる」シリーズというものにもハマっています。
もともと、<スタンプラリー>といううたい文句に、とっても弱いので、ハマってしまうのも道理なのですが、スターターキットを3シリーズ申込んでしまいました。

とりあえず、一番初めは、「西国三十三所巡礼の旅」で、こちらは、企画を知らないときに、第21番札所の穴太寺へ行って、そこでポスターを見て、企画があることを知りました。
もともと、自分のペースで巡礼の旅をするつもりだったので、ついでに企画であるスタンプ集めもしてしまおうと考えて、ちゃっかりガイドブックをお取り寄せ。
今のところ、2ヶ所回っています。

そして、つい最近のこと。
「駅からはじまるハイキング」という企画があることを知り、さっそく申込をしました。

Photo_21 (50コースマップセット) 

 

 

 

  

 

 

こちらは、

  • ハイキング50コースの地図
  • 専用のマップケース
  • スタンプカード
  • ハイキング解説小冊子

の4点セットで、ケースに入って送られてきました。

それから、ついでに、番外編の「ぶらり大阪まち歩き」のスターターキットも申込スミ。
こちらは、主に大阪環状線の駅をスタートに大阪市内の街並を歩く、10コースからなるプランです。

どちらも、本日手元に届いたばかり。
地図には、コースと距離、所要時間や見所などが載っていて、なかなかのシロモノです。

P1010849 (←地図のルート案内はこんな感じ)   

 

   

 

P1010848

  (←歩いてる人の絵がオモシロイ距離表)

   

 

 

 
もちろん散策にとっても良いプラン満載なので、自転車を買った際のポタリングコースの参照にもできるかな~。
なーんて、思ったりして・・・・。

で、こういったものを取り寄せて、そんなことを妄想してしまったものだから、一気に「自転車欲しい熱」が上がってしまいました。
なので、6月頃に買いに行こうと思っていた予定を、急遽繰り上げです。今週末、ついに自転車を注文しに行ってきま~す
  

Notememo 

  「駅からはじまる」シリーズのスターターキットは、切手を用意してJR西日本の事務局に
  応募する
必要があります。
  詳しくは、<JR西日本ウォークガイド>にアクセス要デス。
  ちなみに、切手代は以下の通りです。

  • 西国三十三所巡礼の旅     240円分の切手
  • ぶらり大阪まち歩き       240円分の切手
  • 50コースマップセット      580円分の切手 

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

ママンテラス

食べ歩き  ~ディナー・大阪市内編~

今日は、先日のブライダルエステのお店を探しに行った時に、フラリと入ったお店で、東心斎橋にある「ママンテラス」 ご紹介します。

このお店は、マクロビオティック食事法という「長く生きるための方法・論理」というものをコンセプトにしているお店で、その看板に惹かれて入ってみました。
3階建てのお店で、1階には、テイクアウトのカウンターと、色々な食品の販売スペース。2階は、カウンター。3階は、テーブル席となっています。
今回、案内されたのは3階で、いくつかのテーブルには、予約席という札が立てられています。

今回は、晩ご飯セットを注文しました。
その内容は、

  • 前菜
  • ご飯もの

からなっていて、どちらもアラカルトから好きな1品を選ぶことができます。
なので、私は、

  • 生麩と野菜の生春巻き
  • ミニトマトと春キャベツのパスタ

Photo_22 Photo_23

 

 

 

 

 

を。妹は、

  • 旬野菜とスプラウトのサラダ  梅樹庵ドレッシング
  • ジャンバラヤ

Photo_24 Photo_25   

 

 

 

 

を頼みました。

ちょっと量が少なめで、物足りなさを感じますが、どれも、とっても美味しかったです。
ホームページを見ていると、ランチやカフェの内容が良さそうなので、今度はその時間帯に行ってみたいデス。
  

House_4 information

ママンテラス
 

大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-5-4 アベリーヌビル
06-6282-2774
(定休日は、第2・第4月曜日)

《周辺地図》

 ※地図や住所の印刷は、「ママンテラス」で検索してご利用下さい。 
    
     
 こちらをクリック ⇒ hotpepper

House_4 menu

     晩ご飯セット           2100円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★
    お料理           
★★★
    トータル          
★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

House_4 please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

       にほんブログ村 グルメブログへ  

| | コメント (0)

たまにゲットできる幸運

街で声をかけられるパターンには、色々あります。
例えば、勧誘、宗教活動、チラシ配りなどなど。これらの場合は、声をかけられても、立ち止まらずにスタスタ歩いて通り過ぎます。
でも、道を聞いてきた場合とアンケートのお願いの場合は、何故かピピッとくるものがあって、立ち止まって相手を見ます。

今のところ、その勘にハズレはなく、本日もアンケートのお願いに答えて、500円の商品券をゲットするという美味しい思いをしました。
アンケートのお願いの場合は、ヘタをすると、商品を購入するまで離してくれない、というようなパターンもあるそうですが、私の勘が働いた場合、企業の街頭モニターなどなので、キチンとしたスタッフが声をかけてくるし、安心して「OK」を出します。

過去3回、こういった街頭モニターを体験したことがありますが、どれも1回、約20分くらいの時間でできる簡単なモノです。
今回は、香りに関するアンケートで、5種類の香りについて、「好ましいか」とか「どんなイメージか」とかを回答しました。

そして、その商品券を手に、百貨店により道して、スイーツ売り場を物色。500円で買えるスイーツを発見して買いました。

街を歩いているだけで、小さな幸運をゲット!
今日は、とっても美味しい思いをした日でした~。
  

Notememo

  • 私が、アンケートに答える場合は、相手が身分証を首から掛けているかをまず見ます。それから、相手が手に持っているアンケートに関する用紙も見ます。この2点を見ることで、安全なモノかそうでないかが判ります。決して、ヤマ勘だけで受けているわけではありません。
  • 安全なモノという確証が持てない場合の街頭アンケートやモニターは、お勧めしません。お気をつけください。       

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

実家周辺の風景

以前、ツバメの巣についての話題を書いたことがありますが、久々に実家に行ったら、もうヒナが誕生していました。

「そんな時期だったのね~」

なんて感心しながら、1枚パチリ。
ツバメの子って、口元がとってもかわいいんですよね~。閉じているときはへの字口。開くとひし形。で、体型は、ヒナの特徴である、まんまるのプクプクです。

Photo_27 (ツバメの子 photo) 

 

  

 

 

 

 

あと、桜の木に実がついていました。
今住んでいるとろこには、雌株の桜が見あたらないので、久々に見たような気がします。 

Photo_29 Photo_28 

 

 

 

 

小さい頃、木に登って取って食べましたが、はっきり言って、ものすごく酸っぱくて、とてもじゃないけど食べられません。
色を見ていると美味しそうなんですけど・・・・・残念です(笑)。
  

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

L’ASIE(ラジィ)

お持ち帰りスイーツ ~大阪市内編~

先日の幸運で買った500円のケーキのご案内です。後で、UPしようと思いつつ、すっかり忘れていました・・・・・。

場所は、大丸梅田店の地下1階西ゾーン。地下コンコース側の入口から入った場合は、ずずいと奥までお進み下さい。
ツマガリを通り過ぎて、さらにCキューブの店舗の隣というか、奥にあります。
落ち着いた色合いの店舗で、とても高級感が漂っています。

ちなみに、このL’ASIE(ラジィ)というお店は、アンリ・シャルパンティエが、「ヨーロッパから見たアジアをテーマ」に展開しだしたお店だそうです。
でも、置いてあるスイーツがアジア的だったかどうかは、まったく記憶にございません。なにしろ、この時はスイーツの値段しか見ていませんでした(笑)。

で、買ったケーキは、直径約10cmの杏のスフレ。

Photo_26  

 

 

 

 

 

 

すっごくふわふわで、一口食べると、バニラビーンズと杏の香りが広がって、最高に美味しかったです。
何しろ、直径10cmの小ささなので、夫とふたりでペロリと、食べてしまいました 
 

House_4 shop information

L’ASIE(ラジィ)
 

大阪府大阪市北区梅田3-1-1
  (大丸梅田店地下1階)

House_4 menu

チーズケーキ     525円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    スイーツのおいしさ  ★★★★    

House_5 attention

  • 価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載されているものは、今回購入したもののみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中のケーキに対するコメントは、今回購入したものに対してのみで、お店のすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。   

House_4 please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

       にほんブログ村 グルメブログへ       

   

| | コメント (0)

自転車購入計画 その4

あ~予定が・・・・・。

さて、

この週末に、ついに自転車の注文に行くのだ~!

と、とっても張り切っていたのに、季節ハズレの風邪ひきさんになってしまってダウン・・・・・。 
家でおとなしくしていることになってしまいました。

でも、今日一日じっくり考えたので、ついに何を買うかは決定しました☆
ものすごーく色々悩んだ結果、

<BD-1 Capreo>  

に決定!

一番初めに、お店の方が勧めてくれた <BD-1C> でも、また上のランクの <BD-1 SPEED> でもなく、 <BD-1 Capreo> です。金額的には、ちょうど間を取ったような感じでしょうか。
決定するまでは、 KHSの<F20-RC> も、ものすごく捨てがたかったのですが、結局、輪行が第一目的なので、たたみやすさなどを優先しました。
この間、試乗させてもらった時に、なんだかフラフラして不安になった件については、乗りこなしているうちに、きっと慣れるでしょう。慣れるに違いない・・・・と、思うことにしました。

色は、マーキュリーグレーです。
マーキュリーブルーも綺麗だし、なかなか惹かれるものがあったのですが、購入後、少しずつ改造計画を実行しようと思うと、使える色が限られてくるような気がしたので、ヤメることにしました。
やっぱり、自分色に染め上げていくなら、マーキュリーグレーにするに越したことなしかも(笑)。

それから、初心者のクセに、「ドロップハンドルにしたい」とか、「タイヤを20インチにしたい」などなど、大胆にも色々考えていた件については、まったく何もしないことに決定しました。
カスタマイズって、ものすごく簡単にできると思い込んでいたことからして間違えなので、最初は初心者らしくいくことにしました。

なので、とりあえずは、一切何もさわらずにお持ち帰りしてみて、少しずつ変えていくつもりです。
ふっふっふ。
考えるだけで、ものすご~く楽しみで楽しみで仕方ないって感じですが、注文はしばらくおあずけになってしまったのが、とってもカナシイ・・・・(泣)。
 

Notememo

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです

      にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (2)

長月まで その4

新居は・・・? 編

なんと、妹たちは、新居を構えるにあたり、新築の分譲マンションを購入することを決定した模様です。
おかしいな~。確か、

ダンナの会社の社宅に住んで、お金をためるんだい

なーんて、言っていたような気がするのですが、どうやら、そんな発言はなかったことにするようです。もしくは、ワタクシの空耳でしょうか。
<ただいま、マンションギャラリー開催中>というのを見て入り、立地や間取りの良さを気に入ったということですが、なんでも、廊下やキッチンの色彩を自分たちでチョイスできるそうで、それも良かったようです。
その予想イラストを見せてもらいましたが、確かに、なかなか良い感じです。

それにしても、賃貸に入っている身からすると、

「やるな~」

の一言です。

ウチも、色々と考えましたが、夫ともども現金で払えないモノを買うことが、あまり好きではないので、他力本願な幸運をゲットしない限り、住宅を購入するプランはナシ。
こと住宅関係については、今のところは購入欲求や物欲はまったくありません。
あ、でも。
住宅関係の新聞チラシやフリーペーパーなどを見るのは大好きで、間取りや家具を置いたときの感じなんかを、イロイロ妄想したりはします。
特に、フリーペーパーに関しては、最近、駅に置いてあるのをよく見かけるので、電車が来るまでのヒマつぶしにちょうど良く利用しています。 

なんにしろ、分譲を購入するのも、賃貸を借りるのも、それぞれメリット・デメリットがあるし、2人で納得して決めたことであれば、それが一番かな。
 

Icon_58_5経験者からのひとこと

  • 賃貸の場合は、決めた予算以外の物件は、決して見ないこと。予算オーバーの物件は、家賃に見合うだけに当然良い場合が多いです。なので、万が一、ソレを気に入ってしまったら、あとは、家賃が家計を圧迫する運命が待っているでしょう。
  • 気に入った物件を見つけたら、必ず夜中にも一度行ってみましょう。昼と夜の環境が大きく変わらなければ問題なしです。
  • 最寄り駅がちょっと遠くても、スーパーなどは近くにあった方が断然良いです。家賃や分譲価格がいくら安くても、立地条件が悪いと、住んでいるうちにイヤになること請け合いです。
  •     

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

問題は最初だけ

自転車を買うと決めてから、色々な方々がupしている自転車関連のblogに、遊びに行っています。

で、ここで、いっつも思うのが、たいていの皆さんが、

  • topの記事が、3~5件表示され、新しい記事が常にtopにくる
  • カテゴリー別やバックナンバーの記事は降順で表示

という設定をしていらっしゃることです。

コレ実は、初めてblogに遊びに行って、過去の記事を見る上で、すっごく見にくいんですよね・・・・。
別に一回こっきり、その記事だけを見て、「さようなら~」というような場合なら、全然問題なしですが、興味を持って、その方のblog記事をいろいろ見てみたいと思ったとき、とっても面倒です。
何故なら、カテゴリー別の記事にしても、月別のバックナンバーを見ても、新しいものが上だから、画面をスクロールしていくと、連載モノになっているものなど、当然読む順番が逆になります。
かといって、一番古い記事から読もうと思うと、パソコンの<PgUp>や<PgDn>のボタンを使いながらになってしまいます。

もちろん、毎日チェックしだすと、常に新しい記事だけを読めば良いので、そんな面倒も、まったく関係なくなってしまいます。

なので、問題は最初だけ。
その方のblogをすっかり全部見てしまうまでかなぁ・・・(ちょっとだけため息)。
   

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

ちゃーんと反省してね

先日、実家に帰った時のことです。
母から、輝きがなくなった真珠のネックレスを見せられました。
本人いわく、

「使った後、ちゃんと手入れしたのに・・・・」

ということですが、ツヤも輝きもなく、真珠の表面が旱魃した農業用地のようにひび割れているのを見ると、なんだかそのことばがアヤシク聞こえてしまいます。

とりあえず、母から預かって購入元である田崎真珠へ持って行ってみました。
あまりにも、カサカサになっていたし、ダメそうな真珠をすべて交換する覚悟で行ってみましたが、なんと、ちょっとのクリーニングで、見事以前の輝きが!

Photo_30 (ネックレス photo)

 

 

 

 

 

しかーし、原因を聞いてみると、やはりお手入れの仕方が悪かったと判明。
使った後に、水を絞った布で丁寧に真珠をぬぐい、その後、さらに乾いた布でひとつぶひとぶ丁寧に磨いていくのが、簡単なお手入れ方法だそうです。

「真珠は、貴石と違って、1代限りと言われるほどデリケートなんだから、ちゃんとお手入れしないとダメだよ~!」

って、もちろん、母には伝えスミですが、

「おかしいなぁ。ちゃんとやったのに」

と、まだトボけていました。
ちゃーんと反省して、次回はこんなことにならないよう気をつけて欲しいものです。

 

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

夢のはなし 『湯畑でイイ湯だな』の巻

ここ最近、見る夢は、あまりストーリー性がないものが多かったように感じます。
全然関連性のないモノを何本も見たり、目が覚めても、覚えているのは、夢の断片だけだったり。
そんな時の感じは、テレビに例えるなら、CMに切り替わる10秒前の番組を見た時のようで、一瞬の10秒だけしか頭に残っていません。

さて、そんな夢の中の風景では、水に関するモノがダントツ1位です。
海や湖、川などなど、明るい青から暗い蒼まで、かなりの色のバリエーションを夢に見ます。
現実のワタクシは、グリーン系の色が好きなのですが、どうやら夢の中では、ブルー系、しかも空の色ではなく、水の色が好きなようで、美しい青にドキドキしていることが多いです。

今朝見た夢も、オパールのように美しい色彩の湯畑を、山の上から眺めている夢でした。

 
そのハイキングコースは、宝塚の丘(もちろん夢の中での名称)に登って、虹の湖(もちろん、以下略を眺めるというコースだった。
確か、行程表には、ハイキングシューズをはいてくるような注意書きは、なかったように思うから、けっこうな登りのきつさと、大きな石でデコボコな道に辟易して、口からは悪態ばかりもれてくる。
木が1本も生えていない丘には、膝丈の高さの草が生い茂り、時々吹く風に漣のように揺れている。風は気持ちよいのに、照りつけるような日差しに、汗が滝のように流れた。
「まだ?」
隣を歩いていた、友人に短いことばで確認すると、
「もうちょっと」
と、言う。
「さっきから、何度目のもうちょっと、よ?」って、つっこみたかったけど、あまりのしんどさに声がでなかった。
「本当に、あと、もう少しだよ」
まるで、心の声を読んだかのように、友人は繰り返した。
そして、そのことば通り、まもなく頂上の開けた広場に到着し、前を歩いていた人々から、感嘆の声が聞こえてきた。
自然と早足になって、そちらへと向かう。
そして、眼下に広がる美しい湖の風景に目を奪われた。
「うわぁ~。すっごくキレイな色だぁぁぁぁ」
その湖は、まるで美しいオパールのように、数種類の青と緑の斑を描き、光輝いていた。
しかし、感動して叫ぶように言った私の視界に、なにか肌色の豆粒のようなものがヒョコヒョコ移動しているのが見えた。
なんだろう?
おもむろに双眼鏡を取り出して見て、ビックリ!
頭の上に畳んだタオルを乗せて、湖の中を移動するオジさんのヌード姿が、レンズの中でアップになっていた。
「!!!!!」
声にならない叫び声を上げていると、友人がそばに立てられている看板を無言で指差した。
『 <湯畑・虹の湖> 絶景ポイント』
もう一度、双眼鏡で眼下の景色を見ると、確かに、さきほどは視野にはいっていなかった湯煙が見える。
「えぇ!? 湯畑?マジっ?」

 
と、言ったところで、目が覚めるという、いつものパターン。

もちろん、温泉を満喫していたオジさんは、お約束のように大黒様のようにふくよかな感じの人でしたが、一人だったので、ソコが男湯なのか混浴なのかは不明です。

ちなみに、日本で有名な湯畑といえば群馬県の草津温泉です。
でも、夢の中の風景のように湖ではありません。源泉から流れ出たお湯を湯樋に通して、温泉の温度を下げ、さらに湯の花を取るためのものです。
なので、とてもじゃないけど、熱いしつかることはできません。でも、湯畑周辺を散策することはできます。周囲には旅館あり、お土産物屋さんあり、無料の足湯ありです。特に、夜に行ってみると、ライトアップされていて、とっても幻想的な風景を見ることができます。

それにしても、あいかわらずの不思議な夢ワールド。
わざわざ湯畑という設定にして、オジさんのヌードなんて見せずに、ただの美しい湖にしてくれていたら、爽やかに目覚められたハズなのに・・・と思うと、朝からカックリときてしまいました(笑)。
  

NoteHotel information  

  • 草津温泉の宿泊施設イロイロはこちら ⇒ 草津温泉  

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

自転車☆ゆらゆら日記 記事一覧表

UPした記事一覧です。

記事名をクリックすると、そのページになります。
「記事一覧」に戻る時はブラウザの<もどる>をご利用下さい。

また、記事を初めからご覧になる場合は、このままページダウンすると、ご覧いただけます。
 
                                (2008.7.07 現在)

  

Icon_44_1日々の思い 編

Icon_44_1現状 編

Icon_44_1 Please click it   

  • ランキング参加中です。
    とっても励みになりますので、1日1回、
    こちら→ ブログランキング・にほんブログ村へ
     ポチっとクリックして下さると幸せです♪

 

| | コメント (0)

180度チェーンジ!

夫は、GIOSの <NATURE> という自転車に乗っています。
購入は去年の夏のことですが、その頃は、ぜーんぜん、まったく自転車に対して、理解のなかった私。
自転車を買うと言い出した夫に、

「え~。自転車ごときにウン十万円!?ありえないっ!」

とか、

「自転車を家の中に入れるぅ?却下!」

などなど、さんざん言っておりました。
とはいえ、十数万円もした自転車を外にだしておくのも、どうかと思ったので、結局妥協。家の中にスペースを確保しました。
でも、専用の部屋を作るというわけにもいかず、

P1010855 (ウッドカーペット photo) 

 

  

  

  

↑ を敷いた畳1枚分、部屋の一角のみが、夫専用スペースとなりました。
でも、そのスペースのせいで、お客様用の和室だったその部屋のイメージは一変!ウチに遊びに来た妹に、奇異なモノを見る目で見られてしまいました。
なので、その当時は、その畳1枚分のスペースの家賃を夫から取ろうかと本気で考えたこともあります。

しかーし、自分が自転車を買うことになってからは、すっかり改まり、今では自転車に対する理解は、海のように広く深く豊かで、ありあまるくらいです。
例えば、

  • 自転車の価格が結構するの仕方なし!
            (→一時は、<BD-1R>を買おうかとも検討してたし・・・)
  • カスタマイズに費用がかかるのも仕方なし!
            (→だって、自転車買ったらガンガンするつもりなんだモン)
  • 家の中に置くのは当然!
            (→夫の自転車を外に放り出さなくて良かった・・・)

というような感じです。

人間、きっかけ次第で、180度かわるなんて簡単なのね・・・・というお話でした(笑)。
  

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです

     にほんブログ村 自転車ブログへ

| | コメント (0)

101年前は杢平爺さん

「ピーターラビット 初翻訳は日本語」

               ~『毎日新聞』 2007.5.26 夕刊より~

ピーターラビットのおはなし  (『ピーターラビットのおはなし』の表紙)

実家に置いてきた本の中に、『ピーターラビット』の絵本があります。
「ONCE upon a time ・・・」から始まる小さな絵本が、日本語版ではなく、英語版だとしても、お気に入りのシリーズには違いなく、青い上着を着たピーターのマグカップなんかも持っていたりもします。

そのピーターラビットの初翻訳が、日本語だったという驚きの記事が、本日の夕刊に載っていました。
しかも、1906年。今から101年前で、掲載されていたのが、「日本農業雑誌」という雑誌だったことも、さらに驚きの二乗です。

翻訳のタイトルは「悪戯な小兎」。
雑誌に掲載された翻訳は6ページで、主人公のピーターは<ペター>、ピーターを追いかけるマグレガーさんは<杢平爺さん(もくべいじいさん)>に変わっていているそうですが、挿絵は英国の初版本から使われている絵と同じ構図で描かれているそうです。
でも、もくべいじいさんって・・・・・、ちょっと。いえ、かなりイメージが違います。記事を読んだときに、イラストを思い浮かべて、

 「何故、杢平?それ以外に候補ナシ?」

と、ミョーにツボにハマって、笑ってしまいました。

それにしても、35ヵ国語以上で翻訳され、シリーズ全24冊の総売り上げは、1億5000万部に達するくらい世界中に愛されている『ピーターラビットのおはなし』ですが、101年前の日本で、初めて紹介された時、当時の人はどう思ったのかな?
なにしろ、日本のお話にでてくるウサギといえば、『うさぎとかめ』、『かちかちやま』、さらには『いなばのしろうさぎ』などなどと、かなり愛らしいからは程遠いイメージのウサギばかり。まぁ、イラストも雲泥の差ですが・・・・。
1世紀前の人びとの感想なんかも記事に載っていれば、「面白かったのにな~」と、ちょっと思いました。

 

Notebook information

  • 文中の本の詳細については、本のタイトルをクリックして下さい。
    「紀伊國屋書店」サイトへご案内します。 

       『ピーターラビットの絵本 

Note 本の紹介文

本書は、ポターがかつての家庭教師の幼い息子、ノエル・ムーアに出した絵手紙を、本にして出版するために書き直したものです。それから百年もの間、いたずらなうさぎのピーターが、マグレガーさんの畑から命からがら脱出するこのお話は、世界中の子どもたちを魅了し続けています。1902年刊。 (「book」データベースより)。  

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです

      ブログランキング・にほんブログ村へ

 

| | コメント (0)

ついウッカリ・・・

先週のはじめ、「とくダネ!」の司会者・小倉さんが、オープニングトークで竹内まりあさんの 『Denim』 というCDのことを取り上げていました。

Denim (通常盤)  ( 『Denim』 のジャケット)

約6年ぶりのCDの発売に、

「すっごく良い!」

と、小倉さんも大絶賛。
もともと好きなアーティストだし、

「買うぞ~」

と、思っていて、本日ようやく購入しました。

ですが、・・・・・・・・・ハイ。
CDコンポが永眠した後だということを、すっかり忘れていました。

とりあえず、水曜日にコンポを買いに行く予定デス・・・・(泣)。
 

Note CD information

文中のCDの詳細はこちら ⇒ 『Denim (通常盤)   

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

ベランダ果樹園計画

イチゴを育て上げ、収穫までできてしまったことで、かなり気分を良くしたので、今度は、ブルーベリーの苗を買ってみました。

ブルーベリーの品種って、200種以上あるそうで、とっても多彩です。
実際に、お気に入りの園芸店に行って見ると、何種類ものブルーベリーの苗が売られていました。

その中から、まずは、暖地系のラビットアイ系の品種か、冷涼系のハイブッシュ系の品種で悩み、結局ハイブッシュ系に決定。
大阪なら、暖地系のラビットアイ系で良いらしいのですが、ハイブッシュ系のものの方が、「大粒で味が濃い」そうなので、その一言で決まりです。

P1010864 (サマータイムの実 photo) 

 

  

  

 

次に、品種ですが、<サマータイム>というものをチョイス。
この種は、大粒の実がなるようですが、ほとんど枝っぷりと直感で選びました。ちなみに、上の写真がそうです。

さて、ハイブッシュ系のものを選んだ場合、別に1本でもちゃんと実がつくそうです。でも、違う品種2本を一緒に植えた方が、実つきがよくなるというので、同じハイブッシュ系の品種で、<バークレイ>というものを選びました。

P1010865 (バークレイの実 photo) 

 

 

 

 

もちろん、この品種も大粒です。
苗に付いていた説明書に、

P1010862 (説明書 photo) 

 

 

 

 

「大粒がゾクゾク実り」と書いていた点が、とってもポイント高し。

で、今回は、とりあえず、この2種を買いましたが、なんでも、

「たくさんの品種を育てると良い」

と、ものの本には書かれていたので、1年に1本ペースでイロイロな品種の木を購入しようかと考え中(この記事をかいている段階では、夫にはまだ内緒)。 

で、目指せ!ベランダ果樹園です
 
 

Note memo  

  • ブルーベリーいろいろはこちら ⇒ 楽天市場

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

南翔饅頭店(ナンショウマントウテン)

食べ歩き  ~おすすめのランチ・大阪市内編~

今日のランチは飲茶でした。
場所は、梅田の阪急東通商店街で、お店の名前は「南翔饅頭店梅田店」です。

平日の梅田なので、

「もしかしたら、すぐに満席になってしまうかも?」

と思いつつ行きましたが、12時少し前についたおかげか、余裕で入ることができました。

P1010873  (店内 photo) 

 

  

 

 

中は結構広く、軽く50人以上は入りそうです。

さて、ランチメニューは、1000円~1800円までの5種類で、本日のオーダーは、1000円のAセット。
その内容は、

  • バンバンジーサラダ
  • 豚肉小籠包  5個
  • 干し海老の上海粥
  • 千日紅入りのジャスミン茶

となります。

まずは、お茶が運ばれてきました。

Photo_31 (お茶 photo) 

 

 

   
 

メニューに、千日紅入りのジャスミン茶と書かれていましたが、こんなにかわいらしいガラスの入れもので来るとは思わず、しかも、中でお茶の葉が梅花藻のようにユラユラと揺れているのが丸見えで、ちょっと意表をつかれました。
でも、その様子は、ちょっとだけ不気味・・・・。
その不気味さは上から見るとさらに増しますが、味はちゃんとしたジャスミン茶の味なので、見た目はコレでも大丈夫です。しかも、足し湯をしてくれます。

P1010875 (上から見たジャスミンの葉) 

 

 

  
 

それから、バンバンジーサラダ。鶏肉がとっても柔らかくて美味。

P1010874 (サラダ photo) 

 

 

 
 

次に、干し海老入りの上海粥。トロトロでもちろん美味しかったです。

P1010876 (お粥 photo) 

 

  

 

 

でも、このあたりで、なんだか1品1品の量がとってもお上品だということに気が付いて、「果たしてお腹一杯になるのか」と、ちょっとだけ不安になってきました。
なにしろ、最後に出てくる小籠包の大きさは、通常一口で食べようと思えば、食べてしまえる大きさです。
それが5つだとしても、「ちょっと足りないかなぁ~」なんて考えが頭をよぎりました。

そして、やってきた小籠包。

P1010878 (小籠包 photo) 

 

  

 

   
大きさは予想違わずでしたが、とーっても美味しかったです。
が、やっぱりお腹一杯にはなりませんでした。多分、八分目にも届いていないかもしれません・・・。

なので、デザートが付いた1400円のランチか、品数の多くなる1600円以上のランチがおススメです
ちなみに、今日の段階では、Hot Pepperのお得なクーポンで、デザートのサービスを受けることができたので、とってもお得でした。 

P1010879 (杏仁豆腐 photo) 

 

 

 
 

 

House_4 information

南翔饅頭店
 
大阪府大阪市北区堂山町4-12 白馬車ビル1階
06-6343-1740
 
《周辺地図案内》


※お得なクーポン&印刷用地図はこちら ⇒ Hot Pepper 

House_4 menu

    Aランチセット         1000円

Houseアリスの独断と偏見の採点表

    お店の居心地のよさ   ★★★
    お料理           
★★★
    トータル          
★★★

House_5 attention

  • メニュー・価格・営業日時の変更などがありますので、ご利用の際はお店にご確認下さい。
  • menu に記載しているものは、今回注文した料理のみとなります。
  • 採点表につきましては、あくまでも私個人が感じたままにをつけています。また、文中の料理のコメントは、注文した料理に対してのみで、お店のメニューすべてに対してのものではありません。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

House_4 please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです。

       にほんブログ村 グルメブログへ    

| | コメント (0)

ようやくCD復活

本日、ようやく我が家でCDを聴くことができるようになりました。

思い返せば、CDラジカセが壊れたのが3月の初めなので、約3ヶ月ほど、CDを聴けない生活をしていたわけです。
その間、何度かお店に足を運んだのですが、夫とことごとく意見が分かれてしまって、いつも空振り。買うこともなく今に至りました。
でも、今回ようやく意見の一致をみて購入しました。

今回買ったモノは、ビクターの<NX-DD30>です。
機能よりも、スッキリとしたデザインが気に入って決めました。
本当は、陳列されていた本体の上に、ちんまりと座っていたビクターの犬も一緒に欲しかったのですが、ゲット叶わず。ビクターの犬って、あの首の傾げ具合が、とってもかわいくて、結構好みなので、ちょっと残念でした。

P1010890 (箱を横から見た photo)

 

 

 

 

とりあえず、音質も悪くないし、ただ今、とってもご機嫌さんです
 

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。   

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

遅かりし

昨日、コンポがウチに来てご機嫌だった私。夫が、会社に行ってから、ふと魔が差して、壊れたラジカセを分解してみることにしました。
目の前に、たまたま、夫がしまい忘れていたドライバーセットなるものが、置いてあったらの思い付きです。

Photo_32  (問題のCDの部分 photo) 

 

 

 

 
そして、カチャカチャとネジを外しながら、内部のホコリを払ったり、線をひっぱってみたりの30分。
一昔前の機械と違って、外しにくい位置にネジが止めてあったりして、全部を分解することができませんでしたが、気がすんだので、元のとおりに直しました。

Photo_34 (復活 photo) 

 

 

 

で、ふと、電源を入れてみると、今までウンともスンとも言わなかったCD部分が、動き出すではありませんか!!!
おそるおそる、CDを入れてみると、ちゃんと再生もします。 

まったく、今頃になって動くなんて!
思わず、休み時間突入中であろう夫に、メールしてしまいました。

「捨てられたくなかったんじゃないの?」

とは夫のことばですが、仕方ないので、捨てるのを諦めて、自転車ルームへ置くことにしました。
夫が、自転車をガチャガチャしている時のBGM用です。

Photo_33 (あまったネジ photo) 

 

 

 

 

でも、組み立てなおしているときに、どこの部分のネジか判らないモノが出て来たので、きっとそんなには持たないような気もします・・・・・。
  

Noteattention

  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。無断転用はご遠慮ください。 
  • 本当は、電化製品って、危険だから分解してはダメです・・・・。      

Note please click it   

    ポチっと1回ずつクリックしてくれると、とてもウレシイです

      ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »