« ほっこほこ | トップページ | ステップアップ! »

思い出し笑い

ウチでは、パンを焼いてカットした後は、すべて冷凍して保存します。そして、なくなったら、また焼く、の繰り返しです。
もちろん、オーブンで焼くという本格派ではなく、ホームベーカリーを利用して焼きます。
たまに甘いもの好きの夫のために、レーズンパンを焼いたりもします。

さて、パンを焼いた日のお昼は、たいていサンドウィッチを作ります。これは、パンを焼いた日だけできるお楽しみです。
なので、今日のお昼もサンドウィッチを作ったのですが、その時、先日見たテレビのことで、思い出し笑いをしてしまいました。一度笑い出したら、なかなか止まらず、一人きりの家の中で、不気味に「ふ・ふ・ふっふっふ・・・・」という笑い声が、響いてしまいました。

そのテレビというのは、『007シリーズ』だったのですが、ちゃんと見ていたわけではないので、シリーズのどの作品で、どんな内容かは、全然覚えていません。
でも、男の人が、

「キュウリのサンドイッチを・・・・」

と、いうセリフで、妙にウケてしまったのです。

何故、わざわざ「キュウリの」をつけたのでしょうか?普通に「サンドイッチを・・・」では、だめだったのでしょうか?
あえて、<キュウリのサンドイッチ>にしたかったのなら、イギリスのアフタヌーンティの習慣のことが、日本でも一般的になっている今、普通にキューカンバサンドイッチ<cucumber sandwich>って、言っても全然問題ないような気もします。
あ。でも、英語だと、<sandwich of a cucumber>になるから、<キュウリのサンドイッチ>と、直訳したのかな?

とにかく、そのセリフを聞いた瞬間、

「何故、わざわざ<キュウリ> !?」

と、ツッコミを入れてしまったくらい、何故か笑いのツボにハマってしまい、そして、今日の思い出し笑いに続いたのでした。

  

Note

information

文中の商品について、詳しい情報をお知りになりたい方は、タイトルをクリックしてください。「Amazon.co.jp」サイトへご案内します。 

 National ホームベーカリー      

 

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ   

   

|

« ほっこほこ | トップページ | ステップアップ! »

今日のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほっこほこ | トップページ | ステップアップ! »