« シリーズの続き | トップページ | 雨の合間に »

夕刊を見る楽しみ

「英雄の書」

               ~『毎日新聞』 2007.1.4 夕刊より~

 

昨日、思わず見ずに、飛ばしていましたが、宮部みゆきさんの連載小説が始まっていました。
『ICOー霧の城』や『ブレイブ・ストーリー』のような、ファンタジーものだそうです。

プロローグを読む限り、メインの登場人物は、2人の子どもと、1人の僧侶と、1人の魂なき流浪者の話らしいですが、どんな物語になるか、ドキドキ、わくわくです。

新聞の連載の場合、普通の小説を読むのと違い、いっきにラストまで読めません。だから、かなりもどかしさを感じますが、少しずつ明らかになっていく全貌に、期待いっぱいです。

 

Note book information

文中の本について、詳しい情報をお知りになりたい方は、本のタイトルをクリックしてください。「Amazon.co.jp」サイトへご案内します。 

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

      ブログランキング・にほんブログ村へ

 

|

« シリーズの続き | トップページ | 雨の合間に »

今日の新聞記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シリーズの続き | トップページ | 雨の合間に »