« ノドから手が出るほど欲しい? | トップページ | 酢ジュース »

知識は意外なところから

紅茶の国の王子さまが、呼び出されて始まる物語のマンガがあります。
そのタイトルは、ずばり、『紅茶王子』です。

気に入っているので、文庫本サイズになってから、発売日ごとに買っていますが、その紅茶の王子さまの住んでいる国の名前が、<カメリア・シネンシス>。読んだ時には、特にはピンとこなかったことばですが、昨日の新聞で、「べにふうき」の記事を見て、それからネットで関連するページを探していて、びっくりです。

<カメリアシネンシス>とは、なんと「べにふうき」の学名だそうです。

思わず、

「へ~」

と、思ったできごとでした。

 

Icon_58_5 後日談

うれしそうに、「へ~」なんて、思って記事を書きましたが、なんと、勝手に読み間違えていたことが判明・・・・。
紅茶の国の名前は、<カメリス・シネンシア>です。一方、「べにふうき」は、カメリアシネンシスなので、微妙に違います・・・・・。
すっごく、恥ずかしいことしてしまいました・・・・・。
人間の勘違いと思い込みって、コワイです。
今更、記事の削除や、大幅な内容変更もどうかと思ったので、ここで改めて訂正させて頂きます。
こんな勘違いから、作品の紹介をしていますが、もしも興味を持った方がいらっしゃれば、ぜひぜひ一度ご覧くださいませ。

 

Note book information

  文中の本の詳細は、本のタイトルをクリックしてください。
  「Amazon.co.jp」サイトへご案内します。 

(7巻、8巻は次回3月に発売。その後は、2ヶ月おきに発売で全12巻発行予定)        

Note outline

風早橋学院・お茶会同好会の仲良しメンバー、奈子・そめこ・美佳は、月夜の晩に学校の屋上でお茶会を開いていた。ティーカップに満月を映したとき・・・突然、紅茶の中から小さな王子さまが出現。アッサムとアールグレーと名乗る2人の王子様は、呼び出した人間の願い事を3つかなえるまで、元の世界には戻れないというが??時空を超えたファンタジックラブストーリー。(背表紙より)。

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ   

|

« ノドから手が出るほど欲しい? | トップページ | 酢ジュース »

アリスの本だな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノドから手が出るほど欲しい? | トップページ | 酢ジュース »