« 従兄弟の結婚式 その③ | トップページ | やり始めたら止まらない・・・。 »

東京ディズニーシーへ行ってきました

従兄弟の結婚式が終わってから、電車を乗り継いで、東京ディズニーリゾートへ向かいました。
今回、予約したホテルは、<ディズニーアンバサダーホテル>です。ホテルには、22時頃に到着しましたが、疲れていたので、すぐに寝てしまいました。
そのせいで、部屋の写真を撮り忘れてしまいました・・・。

Photo_79Photo_81  

     

 

 

 

上の写真は、朝起きてから撮ったものです。だから、ベットカバーがよれっています(笑)。

Photo_82 (室内のカーペットとスリッパ) 

 

 

 

 

さて、今回は、東京ディズニーシーだけ入園してきましたが、おりしも開園5周年です。以前来たのが、開園当初だったので、実に5年ぶりのディズニーシー!
前回は、ものすごい人出で、全然乗り物に乗ることができなかったので、

  「今回は、絶対に色々乗るぞ!」 

と、意気込んで、パークに繰り出しました。
運よく、今の時期は、「東京ディズニーシー・アーリーエントリー」を実施しているので、オフィシャルホテルに宿泊すれば、通常よりも1時間も早く入園できます。
<東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ>の専用エントランスから、パークに入って、まずしたことは、腹ごなし。
朝食付きのプランではなかったので、朝食です。
エントランス右手にあった、<マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー>で、オープンサンドを食べました。

Photo_83  

 

 

 

 

それから、新しいアトラクション<タワー・オブ・テラー>へ向かいます。

Photo_86 (<タワー・オブ・テラー>の全景) 

 

 

 

 

さて、この<タワー・オブ・テラー>ですが、エレベータに乗るアトラクションと、聞いていました。

  「大丈夫。大丈夫~」

なんて、結構、絶叫系アトラクションがニガテなはずの妹が、太鼓判を押します。また、列を見ても、小さい子も並んでいるし、そんなに怖くないと思ったのですが、これが大きな間違いでした。
意外と上まで昇ったエレベータは、てっぺんに着くなり、外の眺めが見え、パーク内の眺望を堪能する間もなく落下。途中で止まって、また上昇。外が一瞬見えてから、また落下。周囲にこだまする悲鳴の中で、やけにおとなしい夫。
心配になって、

  「大丈夫~?」

って、聞いても、返事がありません。下についてから、横を見ると、悲鳴すらでないくらいの恐怖を味わった夫は、魂が跳んでいってしまったような顔をしていました・・・・。
もちろん、妹は、絶叫しまくったあげく、涙目で

  「二度と乗らない!」

と断言。一方、フリーホール系とバイキング系がニガテな私ですが、これは全然怖くありませんでした。
それどころか、もう一度、パークを一望したかったのですが、誰も付き合ってくれなかったので、諦めました。

で、次に<センター・オブ・ジ・アース>へ向かいましたが、さっきのアトラクションでフリーズしたままの夫は、並んでいた列から脱落。出口へ行ってしまいました。
しかし、さっきの<タワー・オブ・テラー>が、よほどスゴイのか、あっけなく終了してしまいました。かなり物足りない感じです。
その後は、まだ復活できないでいる可哀想な夫のために、乗り物をやめて、『リトル・マーメード』のミュージカル<アンダー・ザ・シー>へ行きました。
丁度良い時間に到着したおかげで、正面の一番前の席をKEEP。夫も、このショーを気に入ったようで、終わる頃には、少しだけ復活していました。

そして、休む間もなく、<インディ・ジョーンズ>、ループコースターの<レイジングスピリッツ>、パーク内を一周する蒸気船<トランジットスチーマーライン>を楽しんだ後、ギョウザドッグを食べて一休み。

Photo_85

 

 

 

 

 

昨日に続き、今日も抜けるような青空の下、ベンチに座って食べましたが、全然寒くありません。
やはり、日ごろの行いと、晴れ女の威力ですね。
ギョウザドッグをペロリと食べた後は、14時30分から始まるショー<レジェンド・オブ・ミシカ>を見るために、場所を移動し、見やすいところに陣取り、約1時間ぼんやりしていました。
もちろん、その待ち時間のおかげで、約30分間の華やかなショーは、目の前で繰り広げられて、キャラクターたちの写真を一杯撮ることができました

その後は、プラプラとお土産物屋さんを覗いたりしていましたが、ふと気が付くと、何故か道行く人たちが、透明なビニールバッグに入れた、大きなミッキー人形やミニー人形を持ち歩いています。
あきらかに、お土産物ではなさそうな感じに、原因究明すると、<アメリカンウォーターフロント>のエリア内で、5周年記念だけやっているゲームの景品だと、判明しました。 
ゲームの内容は、4つのボールを転がして、☆印の穴に入れることができればOK。1回500円です。
説明ではとても簡単なゲームのようですが、実際にやってみると、なかなか難しくて、2回やりましたが、私は、どちらもハズしてしまいました。

Photo_87(夫がGETした景品と残念賞)
 

 

 

 

 

 

 

 

結局、このゲームをした後は、時間切れで帰りのバスに乗るために、出口へ向かいました。
その途中に見えた、プロメテウス火山に沈む夕日がとてもキレイでした。

Photo_88  

 

 

 

 

それにしても、5年前に来たときと違い、今回は遊び倒すことができた1日。それでも、乗り残したアトラクションがあるので、今度は暖かい時期に遊びに来たいと思っています。 

   

House_4 Hotel information  

  • クリックした後、『宿詳細』のページでホテルの詳細を見ることができます。  

【JTB】国内宿泊

House_4 Tour information  

  • 東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルのお得な情報を見ることができます。 

楽天トラベル
阪急交通社

House_4 please click it   

    この記事を気にいってクリックして頂けたら、うれしいです。

      にほんブログ村 旅行ブログへ

House_5 attention

  • 記載の情報は、2007年1月15日時点の情報です。アトラクションなどは、開催をご確認の上、お出かけください。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。 

       

|

« 従兄弟の結婚式 その③ | トップページ | やり始めたら止まらない・・・。 »

旅のしおり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 従兄弟の結婚式 その③ | トップページ | やり始めたら止まらない・・・。 »