« やっぱり不良品? | トップページ | 『ドラクエ9』の発売発表 »

ただひとつの音色

「世界最小のバイオリン奏でるロシア人」

               ~『毎日新聞』 2006.12.13 朝刊より~

 

今日、一番目を引いた新聞記事は、「世界で一番小さいバイオリン」です。

通常のバイオリンより20cm近く丈が短く、子供用を除いて、「世界で一番小さいバイオリン」になるとのことです。
また、弦の張り方も通常と違うため、普通のバイオリンより1オクターブ高い音がでて、フルートのような音色を奏でるそうです。

8丁作られても、現在演奏で使われているのは1丁だけで、それを弾いているのが、ロシアのグレゴーリー・セドゥフさん。

公演でしばしば来日していたとのことですが、全然目にとまっていませんでした。

来年5月に、公演ツアーを予定しているらしいので、機会があれば、ぜひ行きたいです

 

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ      

|

« やっぱり不良品? | トップページ | 『ドラクエ9』の発売発表 »

今日の新聞記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり不良品? | トップページ | 『ドラクエ9』の発売発表 »