« レ・フレールのチケットGET! | トップページ | きっと一生このまま・・・ »

夢のはなし 『お相撲さんの転職』の巻

今朝は、ずいぶんイロイロな夢を見ました。

眠りが浅かったみたいで、目が覚めて、また眠りにつくたびに、違う夢を見ていました。
そういう時で、たまに、途切れることなく連続で、夢を見ることもありますが、今日は、テレビのチャンネルを変えるように、いろいろです。

その中で、一番インパクトのあった夢は、

しんと静まりかかえったお御堂は、何故か四方の壁が、見えないくらいに広かった。
ずっと、正座しているので、足の感覚はすでにない。
いつから、そうして正座しているのか判らなかったし、何故ここにいるのかも、判らなかった。
ただ、ここの主が現れるのを、じっと待っていた。
たったひとりで、正面の阿弥陀如来を、ぼんやりと眺めていると、背後に人の気配がした。ようやく、ここの主が現れたようだ。
その人が、自分の正面に来るのを待って、伏せていた目を上げて、驚いた。
ここの主の体格は、お相撲さんのように、立派な体格をしていたのである。
窮屈そうに袈裟を着ている姿を見て、
    (あぁ、きっと・・・・。この袈裟は、特注品)
と、考えていると、まるでその考えを読んだように、主が言った。
    「最近、相撲をやめて、転職しまして・・・」

そこで、目が覚めました。

お相撲さんの袈裟姿・・・。ものすごかったです。体格的に、曙級でした。
別に昨日、お相撲さんを見たわけじゃありません。また、以前、そのような体型の袈裟姿の人を見たこともありません。
なのに、何故、お相撲さんの袈裟姿?
しかも、転職って・・・。

夢って、本当に不思議です。

さっき、用事があって電話してきた妹に、

「お相撲さんが、袈裟着てる夢みたわ」

って、何気なく言ったら、

「なんでそんな姿を想像できるん?ヘンやわ」 

と、ズバリ言われました。

そうですよね・・・・・。もちろん、私もヘンだと思いましたとも(笑)。

ちなみに、今日見た夢で覚えている、他のものは、

  • 虹を見ながら、世界各国の虹の色についての話をしている夢
  • 建物を造っている、建築現場にいる夢
  • 長い廊下を歩いている夢

などなどでした。

 

Note please click it   

    この記事を気に入ってクリックして頂けたら、とてもうれしいです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ 

    

|

« レ・フレールのチケットGET! | トップページ | きっと一生このまま・・・ »

夢のはなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レ・フレールのチケットGET! | トップページ | きっと一生このまま・・・ »