« 道の駅 おすすめのお食事 | トップページ | 道の駅めぐり 11月26日編② »

道の駅めぐり 11月26日編①

京都府北部6駅 

昨日行った「道の駅スタンプラリーの旅」のご報告です。

今回の目的は、京都府北部の6駅。前回の失敗を教訓に、今回は、ちゃーんと移動時間を調べて行きました。だから、前回のように、回れずに飛ばして行くような破目には、ならないはずです。
車内には、前回と同じCD、レミオロメンの『HORIZON』がかかっていて、どうやら、道の駅めぐりの定番BGMになってしまったようです。おかげで、また頭の中に歌がまわりそう・・・。

さて、今回のスタート地点は、<舞鶴とれとれセンター>です。

Photo_13 (道の駅看板 photo)  

 

 

 

 

舞鶴若狭自動車道を使って、いっきに北上したので、9時に到着。
「イカが美味しい」と聞いていたので、ここで、遅い朝食にしようと思っていましたが、・・・・・・・・お店が開店前で食べられませんでした。がっかり。
それでも、いろいろある海産のお店を見て、美味しそうだった、サバの焼き物をひとつお土産に買いました。

次は、<舟屋の里 伊根>です。

右手に天橋立をチラリと見ながら、ひたすら走って、約2時間。途中、舟屋で有名な場所を通り抜けて行きました。
ここの道の駅は、高台にあるため、海に隣接して立ち並ぶ、舟屋の家々が見渡せます。車中、雨がふっていましたが、このときばかりは、シャッターチャンスという感じで、雨がやみました。

Photo_18 (舟屋の風景 photo) 

 

  

  

 

さて次は、<てんきてんき丹後>です。

本当なら、海沿いの178号線を走っていくと着くのですが、道路決壊のため山道を迂回して行きます。
約1時間。紅葉にそまる山並みを横目にみつつ、走ります。
そして、到着。ここで昼食にします。

Photo_20 Photo_21   

 

 

 

 

海に近いおかげで、ばっちり海鮮丼を食べることができました。
もー最高です。エビもお刺身も新鮮でとてもおいしかったです。大満足!

お腹いっぱいになって、次の<丹後あじわいの郷>へ向かいます。

約30分でついたのですが、ここについてびっくり。
広い駐車場の向こうに、京都で有名なお漬物のお店の工場が建っているではありませんか。思わず、「場所を間違えてしまったのか」と思いましたが、駐車場の左手、階段を上がったところに、ちゃんとありました。
ここの道の駅は、京都府農業公園「丹後あじわいの郷」に隣接するように建てられています。でも、日曜日なのに、雨のせいかあまりお客さんはいず、なんだか淋しい雰囲気でした。

ここまで行程を進めて、残り2駅。なんだか、結構ハイペースできています。

でも、気を抜くことなく、次の<シルクのまち かや>へ。

約1時間かけて到着。
ここで、自分用のお土産、丹後ちりめんの巾着袋を買いました。

Photo_44   (巾着袋 photo)  

 

 

 

 

妹と色違いのおそろいです。これにスタンプ帳や朱印帳を入れることにします。
そういえば、ここには、<加悦SL広場>なるものがありましたが、雨が降っていましたしパスです。

そして、今日の目的地最後の<農匠の郷やくの>へ向かいます。

約1時間20分かけて到着。
ここは、十割蕎麦が有名だったので、食べたかったのですが、売り切れ・・・・。今日は、「予め予定していた食」については、あまりツイていないようです。

さて、ここで15時。本当なら1時間遅くついているはずでした。なのに、どこで計算が違ったのでしょうか、余裕の時間で、今回の目的地を全部回ってしまいました。
そうすると、欲が出てくるのが、人間というもの。
本来なら、ここの温泉に入って帰ってくるはずだったのに、近くの道の駅へ行くことにしました。
こんなときに便利なナビゲーションシステム。地図を見ながら、一番近そうで、なおかつ効率良く回れそうな駅を見て、その行程時間を割り出しました。

そして、なんとも欲張りにも、兵庫県を4駅回るために、さくさくと走り出します。 

・・・『道の駅めぐり11月26日編②』へつづく。  

 

House_5 please click it   

    この記事を気に入って、クリックして頂けたら、うれしいです。

     にほんブログ村 旅行ブログへ   

House_5 attention

  • 行程の中の移動時間は、使用しているカーナビの案内による道を利用した場合の時間です。違う道を使って移動した場合や道路状況によって異なります。
  • 記載の道の駅や他の施設は、2006年11月26日時点の情報です。営業日時などご確認の上、お出かけください。
  • スタンプラリーは、開催期間があります。スタンプラリーを目的とする場合、開催期間などをご確認の上、お出かけされることをおすすめします。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

 

|

« 道の駅 おすすめのお食事 | トップページ | 道の駅めぐり 11月26日編② »

道の駅めぐり 2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道の駅 おすすめのお食事 | トップページ | 道の駅めぐり 11月26日編② »