« 天然工房 なちゅらぶ | トップページ | Fleurette(フルーレット) »

普段から普通にどうぞ

「夫婦の会話1日平均「30分以下」熟年離婚の危機」

               ~『毎日新聞』 2006.11.22 朝刊より~

 

今日が、<いい夫婦の日>だなんて、あんまり、気にしていなかったので、新聞に書かれているのを見て、初めて認識しました。

でも、実は、<いい夫婦の日>の由来を知らないので、「いい」が何の意味を指しているのか、イマイチ判らず・・・。夫婦仲が良いの「いい」なのでしょうか。それとも、よそから見て、「あのご夫婦いい感じね~」というニュアンスの「いい」でしょうか。オチは、本当にただ単に語呂合わせだけ、って可能性もありですね。

それはさておき、この記事を見ると、なんだか淋しい気持ちになりますが、確かに夫婦の1日の平均会話時間が、「30分以下」という場合は、そんな懸念も当然と言えば、当然だと思います。

だって、同じ家の中にいても、会話がなければ、いてもいなくても一緒です。そして、とても嫌な想像ですが、ほとんど会話をしない相手と、毎日24時間、一緒に家の中いなければならないと思うと、それだけで、ウンザリすると思います。だから、そんな状況なら、いっそ、いない方が、自分の好きなペースでいろいろなことができるでしょうし、気が楽だと思います。

記事は、

リタイアの日を心待ちにしている男性は、今日からさっそく会話を増やす努力をしないと、その日を待たずに「0分」(離婚)になるかも。

と、締めくくっていますが、そもそも、会話をすることを、努力しなければならない状態からして、ダメダメダメ!です。結婚した日から、ずーっと、普段の生活を大切にしていれば、こんなことは、問題にすらならないはずです。

ちなみに、会話以外にも大切なポイントがあると思います。

それは、外出時に、手をつないで歩いているか、と言う点です。
今はもちろん、60歳になっても、80歳でも・・・、何歳になっても、手をつないで歩く夫婦は、「熟年離婚」はありえないと思います。私の周囲の熟年ご夫婦で、手をつないで歩いている方たちは、「どんな時でも、一緒にいることができて幸せいっぱい」と、いった感じです。また、離婚寸前の夫婦でも、「手をつなぐ」というカウンセリングを受けて、危機を乗り越えたというケースもあるそうです。

だから、会話はもちろんのこと、手をつないで歩くということも、普段から普通にどうぞ

 

Note please click it   

    この記事を気に入って、クリックして頂けたら、うれしいです。

    ブログランキング・にほんブログ村へ      

|

« 天然工房 なちゅらぶ | トップページ | Fleurette(フルーレット) »

今日の新聞記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天然工房 なちゅらぶ | トップページ | Fleurette(フルーレット) »