« 道の駅めぐり 11月3日編③ | トップページ | 道の駅めぐり 11月3日編⑤ 完結編 »

道の駅めぐり 11月3日編④

岐阜を北上

さて、かなりがっかりしながら、高速道路を使って、三重から愛知を通り抜けて、岐阜に入ります。

岐阜に入ってからすぐ、前方に大きな観覧車発見。

Imgp1804

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら<川島PA>のそばの施設のようです。

「観覧車いーねー」

なんて言いつつ、休憩に入りました。

そこは、<河川環境楽園>という環境共生型の公園で、水族館やバーベキュー広場など、一日遊べるような施設を併設していました。もちろん、観覧車もここの施設のひとつでした。

で、なんと。すばらしいことに、ここで取ったこの休憩が、さっきまでがっかりしていた雰囲気を一変してくれたのです。

それは、ここのインフォメーションカンウンターで、

『ひだみの道の駅&サービスエリアガイドブックスタンプラリー2006』

のスタンプブックを発見したからです。しかも、スタンプブックは無料(なんて太っ腹)。スタンプは2cm角のものですが、各道の駅の詳細などが記載されていて、優れものです。スタンプの種類が異なるとはいえ、スタンプ帳があると、なんとなくうれしくなってきます。

同時に、『美濃ミュージアムパスポート』のスタンプラリーも開催されていて、ここ<河川環境楽園>内の施設で、3つのスタンプを押せることが判明しました。もちろん、施設内をめぐるに決まっています。途中、マンゴーのソフトクリーム(400円)を買って食べつつ、園内をウロウロしました。
 

P1000485 (園内の噴水 photo)

 

 

 

 

 

 

     

           P1000487     

(「これも噴水!?」 photo)
   妙にウケて一枚撮ってしまいました。

 

 

 

 

そして、適度な休憩に元気一杯になって、再び旅を続けます。ここで、のんびりリフレッシュできたのは、ずっとハンドルを握っている妹には良かったのですが、夕暮れが迫ってきます。早く行程を進めないと、九頭竜に着く前に真っ暗になりそうです。なのに、<長良川SA>に寄って、スタンプを押してしまう私たち・・・。

でも、そこからは、東海北陸自動車道をひたすら北へ、一時間。どうにか、目標にしていた<白鳥>には、営業時間ぎりぎりセーフで滑り込み、スタンプをゲットしました。

そして後は、九頭竜のホテルまで、真っ暗な山道を約1時間、走りに走って、無事にたどりつきました。

こうして、1日目はなんとか終了です。

 

・・・『道の駅めぐり11月3日編⑤』へつづく。 

 

 

House_5 please click it   

    この記事を気に入って、クリックして頂けたら、うれしいです。

    にほんブログ村 旅行ブログへ    

House_5 attention

  • 行程の中の移動時間は、使用しているカーナビの案内による道を利用した場合の時間です。違う道を使って移動した場合や道路状況によって異なります。
  • 記載の道の駅や他の施設は、2006年11月4日時点の情報です。営業日時などご確認の上、お出かけください。
  • スタンプラリーは、開催期間があります。スタンプラリーを目的とする場合、開催期間などをご確認の上、お出かけされることをおすすめします。
  • 掲載の写真は、個人で撮影したものです。お気に入りの写真を載せているので、無断転用はご遠慮ください。       

 

|

« 道の駅めぐり 11月3日編③ | トップページ | 道の駅めぐり 11月3日編⑤ 完結編 »

道の駅めぐり 2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道の駅めぐり 11月3日編③ | トップページ | 道の駅めぐり 11月3日編⑤ 完結編 »