« vino bar 伊庵 | トップページ | なんでもできるよ »

8分の距離

実は私、ただいま新婚2年目の主婦だったりします。で、すっかり新たな環境にも慣れた今日この頃、「駅までの距離が徒歩約15分」もあるという点に、すこしだけブルーな気持ちになります。

実家にいるときは、駅までの距離は徒歩8分。歩くのにちょうど良い距離でした。今思えば、恵まれた立地だったと思います。

そして、この8分というわずかな時間は、私にとっては特別な時間でした。何故なら、考えごとは歩きながらすることが多いのですが、今までの人生において、ふたつの大きな決断をした時が、この8分の距離の中だったからです。

ふたつの大きな決断。それは、

  • 20代も後半、「大嫌いな英語を克服しに行こう」なんて、無謀にも8年間つとめた会社を退職して、半年間の語学留学&ヨーロッパ放浪を決意したこと。
  • 帰国後、再就職活動中に「大学へ行こう」と思いたったこと。

です。

これって、本当に何度思い返しても、「人間やろうと思えば、何でもできるのね・・・」と、思えるできごとです。これがなければ、当然「今のわたし」はいないわけで、今幸せだからこそ、「違う道に進んでた自分」を想像できません。それになんといっても、夫と出逢ったのが大学なので、「あの時は、よくぞ決断した」って、当時の自分をほめたくなります

それにしても、駅前なんてぜいたくは言わないけど、せめて8分の距離内のところに、引越ししたいなぁ・・・と、思う今日この頃です。

 

(余談ですが・・・)

この「8分」って、太陽の光が地球に届くまでの距離と同じなんですよ。なんとなく、時間なんてかからずに届いていると思い込んでいたから、これを聞いた時にはびっくりしました。

|

« vino bar 伊庵 | トップページ | なんでもできるよ »

今までのできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vino bar 伊庵 | トップページ | なんでもできるよ »